スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一病息災

ついこの間検診に行ったばかりだと思うのに
もう今月の定期検診

夫の受診で月日の速さを感じます

「もう毎月行かなくてもいいんだけどなあ」

毎月HbA1cの結果を聞くのを励みに(?)してた人が
こんなことさえ言うようになりました

「暇なんだから、月に一回くらい先生の顔見てくればいじゃない」
と言って送り出します

昨日の検診も何も特別なことなく終わったようです
先月の血液検査の結果も「まったく問題ありません」って言われたよ、と胸張っています
(検査は外部委託なので先月のデータです)

早寝、早起き
毎食後のウォーキング
適度(?)の飲酒
そして、ストレスなし(おそらく)の毎日・・・

インスリンを打っている・・・ということを除けば
私より健康かも

今月の命の糧
スポンサーサイト

夫のお留守番

東京に行きました

久しぶりの新幹線うれしいなランランラン

名古屋までは本読んで、そのあと寝て行こう・・・と思ってたのに
前日、携帯を水に落として
(ハイご推察通り、トイレです・・・あっ、流した後のね)
時々動きがアホになるのを
お願い!帰るまでもって・・・となだめながらメールしてたら
寝る間もなく着いてしまいました
東京駅近し

新幹線・・・早過ぎ~

ホームに降り立った途端、モワッとした空気・・・あっつう

エスカレーターでは、立つ位置が左側で
ああ、そやそや東京は逆なんや!って思う

ドジで方向音痴の私がひとりで大都会に行くもんだから
夫が「中央口に出るんだよ」と何度も念を押してたけど
標識見て行けばいいんだもん、楽勝で娘や義姉と落ち合えましたよ
もっともそれからは、娘の後にくっついて歩くだけだったけど・・・

娘が予約してくれてたのは
ロケーションも素晴らしい、評判のイタリアン(支払いは親持ち
丸の内ビル35Fより
(右の方に国会議事堂が写ってるんだけど・・わっかるかな?)
丸の内ビルから

前菜フォアグラパスタデザートコーヒー

素材の味の生きた、すっきりとしたお味・・・どれもすこぶる美味でした


東京滞在は、1日だけ
この日は、娘の部屋に泊り
翌日からは、ここ10数年恒例となっている「同級生との4日間の至福の時」を過ごしに
信州蓼科に行くことになっているのです

つまり夫は5日間のお留守番

無自覚低血糖を頻繁に起こすようになってからは
夫をひとりにして家を空けるなんて、とんでもないことだったのですが
ここ数年の改善のおかげで、もとのようなことが少しずつ可能になってきたのです
今回の5日間は、最長です

夫も、慣れたようで
ひとりの時は、血糖値高目にして、安全に過ごすように心掛けているようです


さて、1ヶ月ほど前に転居した娘の部屋は
前と同様、立地はいいけど築数十年というワンルーム

そのレトロな感じが気に入ったんだって
ふ~~ん、古いとは言わないんだね

狭いけれど娘のお気に入りでディスプレイされて
それなりに居心地よさそう
花を飾る
花が飾ってあるのがちょっとうれしい

ベッドのわきにもう一つお布団を敷いて
ゴロンと転がってポツリポツリと話しているうちに
いつの間にか二人とも寝てしまっていました

ふだん静かな生活をしている私には
都内の道路の音は少々うるさくはありましたが


夫、お留守番一日目、血糖値は高目なれど
つかの間の独身生活、なかなか楽しそう

あと4日、つつがなく過ごせますように

ナイスなカレ(ェ)

カレーは大人から子供までの人気メニューのひとつ
我が家でも、献立に困ったら「カレーにしようか」っていう安易な選択をよくします

でも市販のカレールーに含まれる多量の油分のせいで
ダラダラ高目が続いたり、何時間もしてからに思わぬ高血糖になったりして
血糖値コントロールにはなかなかの強敵です

なら、小麦粉炒めてル―から作ればいいんだけど
そんなしおらしいこと、私はしない

最近はもっぱら、カロリーハーフのルーを使って対抗していたのですが
この度の蓼科に行った時に、「最近うちはコレばっかりよ」とお料理上手の友達が
カレールーを使わないカレーっていうのを教えてくれたので
帰宅後、早速作ってみました
あら、結構しおらしいじゃない・・・って言うか自分が食べてみたかったんだな
カレールーを使わないカレー

味付けはカレー粉とブイヨンで
とろみは、煮た野菜をバーミックスやミキサーでつぶすことで出しています

信州のスーパーで買ってきた巨大ズッキーニ(重かった)などでトッピング

油分は材料の豚肉に含まれるものと、野菜を炒めた時のものだけなので
市販ルーを使った時とは比べ物にならないはず

油分の少ない分、すっきりとした味
辛いの苦手なのでカレー粉を加減したけど分量通りでよかったかも

さて肝心の血糖値の動きはいかに?
検証のため夜中にも測定
(夫、深夜にも起こされお気の毒さま)

食前       118
2時間後      104
5時間後(深夜)   129
翌朝       114

夜中に少し上がったのは、
コクを出したくて少し脂身の多目の豚肉を選んだせいかな?
お肉の部位を変えたり、鶏肉などにすれば、防げるかも

朝にはちゃんと下がっているので動きとしては悪くない

これ一回では検証とは言えませんが
このヘルシーさ、体重増加グラフ右肩上がりの私にもいいではないか!
と、どや顔の私の横で
夫は
「普通のジャガイモやニンジンがゴロゴロしている方がいいなあ」だって
チッ


レシピは下記の通り
よろしかったらお試しあれ

 
 豚肩バラ 塊 600g位
      玉ねぎ  大2個
      トマト  3個 (又はトマト水煮缶 3分の2)
      にんじん 大1本
      セロリ  1本
      ローリエ 3枚
      蜂蜜   大S1
      ブイヨン 2個
      にんにく 1かけ
      しょうが しぼり汁  少々
      カレー粉 大S3+α
      
      
      フライパンにサラダ油をいれ、玉ねぎ、にんにくを炒め
      カレー粉 大S3を入れ、炒め、鍋に入れる

      にんじん、トマト、セロリをざく切り、ブイヨン、しょうが、
      ローリエも鍋に入れる

      塩、胡椒し、カレー粉をまぶした豚肉をフライパンで焦げ目を
      つけて、鍋にいれる

      そのフライパンで蜂蜜を焦がして鍋に入れ、水200ccを入れ
      圧力鍋で15分

      肉を取り出し、大き目の一口大に切る

      野菜はミキサーにかけ、ふつうの鍋に肉と一緒に戻し入れ、焦が
      さないように弱火で煮て、味をととのえる
      (はねるので気をつけて)

      食べる時に彩りよく野菜をトッピング


同じ日に生まれて

昨日8月19日は娘の誕生日

遠く離れているので(東京在住)
お祝いのテーブルを囲むこともなく過ぎてしまったけど・・・

昨日運転しながらラジオ聞いてたら
地元FM局のDJのターザン山下が
「今日は僕の誕生日でなんちゃらかんちゃら」って言ってるの

同じ誕生日だからと言って、どうってことないんだけど
明るく楽しいターザントークが好きな私は
「へえ、ターザンさんも19日なんかあ」となんとなくうれしくなったのでした

で、今日ブログ巡りしてたら
いつも読みに行ってる「おとめのたくらみ」のおとめ母さんも19日って書いてある、あらあ

おとめちゃんは奄美大島に住む、気管軟化症という病気を持つ5歳の女の子です。
赤ちゃんの時に気管切開をして、呼吸器をつけて暮らしています
でも明るい奄美の空よりも、もっと明るいおとめ母さんは
ともすればドヨヨ~ンと落ち込みそうなことでも
ユーモアたっぷりの漫画にしてしまうからすごい

ホントはとっても大変なのに、そんな事微塵も見せないで
読む人を楽しい気分にさせてくれる
そんな素敵なキャラの人と誕生日が一緒って、うれしいじゃないですか


それでは
何のつながりもない8月19日生まれの3人に
一日遅れのお誕生日おめでとう !!

かんぱ~い

follow you

こないだトイレに落としてから
充電しても数時間しか持たなくなってしまった携帯を替えました

無理じゃない?
やめた方がいいよ・・・
必要ないんじゃないの?

などという周りの声を押し切って

じゃ~んiPhone4に!

iphone4.jpg

ややこしいとは聞いてたけど



確かに



ややこしいわぁ

アドレス帳さえ
自分で移さないといけない


大体字が小さい

もちろん大きくもできるけど
(2本の指でびゅ~んと広げるの、ピンチって言うんだって、知ってた?)
大きくならないところもあるわけよ

老眼の人はご遠慮ください、と言われてるような気分

それに何よ、説明書らしい説明書がない
こんな薄っぺら~い紙がピロンと入ってるだけ
取説?

触ってるうちにわかるだろ
それでも分からないことは、iPhoneやパソコンで調べなさい、ということらしい

使い方の分からないモノそのもので
使い方を調べる・・・
自分の足を食べてるタコの気分

ついてこれる人だけついておいで・・・ってか?
カッコよくって、クールでとっつきにくいヤツ・・・

よーし、ついてってやろうじゃないの


とりあえず
電話のかけ方受け方とメールの送受信はわかったよ

iPhone報告

んなわけで
友達に会うたび、見せまくってます

iPhone

でも、今までのところみんなわりと無関心

「あっ、替えたの?」で終わりだったり

「私は無理~」
「なんかややこしいんでしょ?」
って触ってもくれなかったり

こんなアプリ入れたのになぁ
懐中電灯
懐中電灯になったiPhone


いつ使うねん

Over the Rainbow

8月最後の日

4年生のマイちゃんのピアノレッスンしてたら
6年生のミユウちゃんが、「虹、虹が出てるよ!!」って駆け込んできました

えーーーっ!
練習はそっちのけで、みんなで急いで表に出ます。

ホントだ!!
虹
東の空にハッキリ

あの虹、渡って行けそうな気がするね

明日から新学期の子供たちへのエールかな?


カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。