あの~~ブログ・・・やめません

あらまあ

ブログをしばらく放置してたら
スポンサーサイトが入っておりました

あの~~ブログ・・・やめてませんから

平凡な中にも、悲しいことやうれしいことさまざまありますが
のんびり、ゆっくりやっていきたいと思っています

riku_convert_20151114120839.jpg

たま~にのぞきに来てやってくださいませ

スポンサーサイト

ほとんどネコ

日中は、だいたい夫の膝の上

そうでなかったら小さなクッションのどれかの上で丸くなっている
まるでネコ

今日の気分は赤・・・らしい

2015-11-16+襍、縺ョ繧ッ繝・す繝ァ繝ウ_convert_20151120093530

大きな断捨離

実家を処分することにした

空き家になって1年8か月

誰も愛でる人はなくても花は咲き、枯れる
庭木は伸びるし雑草は容赦なくはびこる

毎月1~2回は行って風を入れたり掃除をしたりしてきたが
次第にそれにも疲れてきた

両親が40年を過ごした家であり
あの花が咲いた、この実が成ったといつくしんだ庭だ
あっさりと売るという気にはなれなかったのだが
このまま置いておいても、母がこの家に戻ることはない
経済的にも体力的にも、心理的にも負担は大きい

決めるのは私しかいない
いつか私が決断しないといけない

もし母がイヤだというならやめようと思いながら
「売ろうかと思うんやけど?」と母に伝えたら
意外にもとてもアッサリと「そう、あんたのいいようにしたらいいよ」と言う

「ごめんね、私の勝手で」と言うと
「あんた以外に誰もやる人がないんやから、あんたの都合のいいようにしたらいいんよ」とも言ってくれた

自分で決めたことなのに、母の言葉に涙が出る


そして今日、売買契約に判を押した
2か月先には、実家を引き渡さなければいけない

それまでに、家の中のものを片付けなければ・・・・
きっと両親の思いをあちこちで見つけては
その都度泣いてしまうことだろう

でも、もう後戻りはできない
大きな断捨離の開始だ

成功率100%

五郎丸ポ~ズ(^^♪

蜀咏悄+2015-11-28+11+12+46_convert_20151128133909

おなか撫でてもらう成功率100%!

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

Author:poco
                夫は19年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、発症後3年目をなんとか無事にすごしています。
ちっとも甘くない生活だけど、ひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂8才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2