瀕死のアヒル

またまたスポンサーサイトが入ってしもた

もう消えるのかと思ったら、時々顔を出して
まるで瀕死の白鳥状態

友達に「月に一回くらい更新せな!」ってはっぱかけられたので
瀕死の白鳥よみがえる
いやあ白鳥なんて、そんな優雅なもんでもないな
瀕死のアヒル・・・・アヒルよごめん

とりあえずは近況から
と言っても大したことはないので

夏の朝の清涼剤の写真でも
朝顔
崑崙朝顔

小ぶりの濃い青の花が気に入ってここ数年毎年咲かせている
種を取ってせっせと友達に配っているのであちこちで子孫が増えているはず

今日はいくつ咲いたかなあって
子供のころはよく数えたものだ

朝夕ずいぶん涼しくなって
朝顔の季節もあと少し、と思うと
ちょっと寂しい



スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

アヒルの生存を確認しました!

朝顔ってキレイですよね!
自分で種をとったりできるんですね〜
コキアを育て始めましたが、1年でおわります。
トンブリが取れるのだろうか?
植えたらまた生える??
家にこれ以上植物が増えたらキャパオーバーです。(汗)

♪カッパさんへ

よかった、生存確認してもらえてv-411

またすぐ沈まないようにしないと・・・v-404

コキア?とんぶり?
知らない世界だア

生物は、世話してやらないとダメになるけど
ちゃんとお世話したら
実をつけたり花を咲かせたりして応えてくれるからうれしいですね
たまに、世話焼きすぎて、枯らしたりもするけれど(';')

コキア

コキアはありふれたものなので、見たことあると思いますよ!

別名ほうき草といって、今の時期は黄緑色のモフモフです。
秋になると濃いピンク色のモフモフになり、枯れると終了です。
両手で抱きかかえるくらいの大きさで、人んちの庭や街の植え込みによく見かけます。
で、種はトンブリなんだそうです!

だいたい水のやりすぎで枯らします。
「土が乾いたら」だと難しい..
「週に一度」とか決めてもらえるとうまくいきます。(^0^;)

♪カッパさんへ

コキア とてもきれいですね!
こんなのが素人(笑)に咲かせられるんですか(';')

人間も人によってのどの渇き方がまちまちのように
コキアは週に一回とか決めないで、土が乾いたらやるくらいの方がいいんですよ、きっと(^^♪

頑張って咲かせてね
種も食べられるなんて、一石二鳥だしv-218

ちなみに、朝顔は毎日水やりが基本ですv-411

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/1038-f5fabdf3

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2