蜂窩織炎その後

6月に癒えた(はずの)夫の腕の蜂窩織炎ですが
その後、体調は悪くないものの、皮膚の状態が一向に元に戻りません

IMG_9257.jpg

腕全体が蜂窩織炎の時になったオレンジの皮の様なちいさなあばたになったまま。
腫れは多少治まりましたが、触るととても固く、色も赤いし左手と較べると歴然とした差があります
真夏でも外出時には長袖を欠かしませんでした
IMG_9258.jpg

指のむくみも変わらずひどく
押さえると指の跡が残り、低反発クッションのようにゆっくり戻ります
IMG_9259.jpg
右手がこの状態なので何かと困ることが多いのですが
お箸だけは左という不思議な利き手のおかげで
食べるには不自由ないのが幸いです

炎症が落ち着いたので、2週間ほど前から
またリンパ浮腫専門の看護師さんの指導で圧縮手袋を再開しましたが目に見える効果はありません

抗がん剤の副作用ですから、抗がん剤をやめるまで改善できないのかなあ
かといって抗がん剤をやめるわけにはいかないし

先日、その看護師さんから指で圧迫する方法を教わり、日に2~3度夫の手をモミモミしています
こんなことでもないと、手を握りあうこともない団塊夫婦
ふれあいのいい機会になってるかな



スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

え〜ん

痛々しいですねぇ。
いくら男性でも、見た目がよくないのは悲しいですよね..。
お箸だけ左利きとは!都合がよかったですね〜♪

症状が安定してきたってことは、快方にむかってる途中ってことだと想います。
細胞が生まれ変わるのに3〜4ヶ月かかるので、骨折とかして治りきるのもだいたい4ヶ月ですし、最近マイナスからプラスになってきたのなら、年末くらいにはキレイに治るのではないでしょうか。
あせらずに♡
モミモミいいですね〜〜!  

♪カッパさんへ

3年半抗ガン剤打ち続けていますから、さすがに副作用も出てきますよね。
だけどなんで右手だけなんだろう??
お箸が左で持てるのを考慮してくれたみたいでホント助かります😄
全身状態は悪くないので、この程度でよかったと、つい思ってしまいますが、本人は鬱陶しいことだと思います。
手足の症状だけに特化したクリニックを教わったので
近いうちに行ってみようと思っています。
カッパさんが言われるように、年末頃までには少し改善できるといいなあ。

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/1041-976e83a3

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2