FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブ狂騒曲

中学時代の同期生とバンドを組んでいます
って言ったら、たいていの人がのけぞって驚く

まあね
団塊まっただ中世代
あと数年で古希というこの年でバンドと聞いたらそりゃ驚くわね

たまたま同窓会で話が持ち上がって始まったバンド
最初は3人だったのが、来るもの拒まず、去る者追わず
それでも一人増え二人増えて
今や8人の大所帯

60歳を機にベースを始めたMちゃん
S君は、新しいギターにン十万円つぎ込んだ
フルートとサックスの二刀流はM君
ドラムのI君は仏滅には出かけないというメンドクサイこだわりがあるので、練習日を決めるのが大変だ
ヴォーカルは3人もいて
元生徒会長のM君
演歌の女王Kちゃん
英語教室の先生Hちゃんはさすがの発音
そしてキーボードの私

バンド経験者ゼロ
ほぼ初心者がな~んとなく集まって
楽しけりゃいいじゃない、というノリで月一程度のペースでのんびり練習をやってた
練習後の飲み会目的で参加した人もいたような気もする

そのシロートバンドに
「ちんたら練習してるだけじゃあかん、ライブやライブをやらなあかん!」
とお尻をたたく人がいて
これまた軽いノリで「ほなやろか!」と思い立ったのが1年ちょっと前

ハーバーランドのライブハウスに顔の効くメンバーがいて
なんと半額の使用料で借してくれるという
しかし、プロも来る立派なライブハウスである
「この程度のレベルでやらしてもらっていいの?」
「向こうがいいって言うんやからいいでしょ」

お客さん来てくれるかなあという心配は
「大丈夫!同級生が(義理で)来てくれるやろう」!という希望的意見で一蹴された

どこまでもお気楽である

ところで何を演奏する?
大したレパトリーも持ち合わせないのでそこからスタートだ

これまた生意気にも青春時代のシンボルであるビートルズナンバーで行くことにした

ゴマ粒よりも小さな音符の並ぶ楽譜を
シルバーグラス(老眼鏡とも言う)を頼りに見ていく
楽譜

みんなあれやりたい、これがいい、と好きなことを言うが
好き、とできるは別
メンバーの技量と、構成で無理な曲もある

ジョンレノンが歌うイマジンはしびれるが
我々がやったら、退屈極まりないものになったりするわけで
試行錯誤の末
20曲程度を選びそこから15~6曲に絞ることにした

最初のうちは月1
6月からは月2回。若者たちに混じって、貸しスタジオでの練習が始まった
1回の練習時間は4時間
間に15分程の休憩をはさむが、その他はひたすら練習というひたむきさだから
終わった時にはくったくた
でも、みんな文句も言わず、休みもせず続けられたのは
みんなで合わせるのが楽しいから
いやア、友達っていいですね、音楽っていいですね 

というわけで
先日
ライブ本番を迎えました

そこに至るまでのてんやわんやはまた後日








スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

お疲れ様~♪

ビートルズの曲は、短いのが多いけど、
それにしても、15~6曲って、
かなりのボリュームですね。

ライブ報告が楽しみです♪

私も、来年またライブに出ることになりそうで、
実は、昨日スタジオに入ってました。

で、うちのギタリストも、35万のギターを買うぞーって、
夕べメールを貰ったとこです。

音楽に絡んでいると、
昔に戻った気分で、
実年齢を忘れますよねー。

どっと疲れますけど…

楽しそう〜

心身ともに忙しい中こんな楽しみはナイス!ですねー👍👍

楽器が出来るって歳をとってからもそして一人でも大勢でも楽しめますものね〜🤗
演奏に合わせて皆さん踊らなかった?

近かったら絶対に聴きに行かせてもらったのにね〜 💃💃

♪SP♪さんへ

> ビートルズの曲は、短いのが多いけど
なので15~6曲でも正味1時間程度
あとは、しゃべりで持ちこたえる作戦(笑)

学生時代からの筋金入りのSP♪さんたちのバンドとは比べ物にならないへたっぴバンドですが

> 音楽に絡んでいると、
> 昔に戻った気分で、
> 実年齢を忘れますよねー。

そう!とても楽しい
いろんなストレス忘れています
別のストレスはあるけど(笑)

SP♪さんの来年のライブも楽しみですね

お互いずっと続けられたらいいね

♪カズの妻さんへ

> 心身ともに忙しい中こんな楽しみはナイス!ですねー👍👍

そうなんですよ
いやなこと忘れてられます
一人でやるより合奏の方が楽しいし

> 演奏に合わせて皆さん踊らなかった?
踊ってましたよ!
普段踊りなんか無縁のお父さんたちも
体揺らすだけだけどね、楽しそうでした

> 近かったら絶対に聴きに行かせてもらったのにね〜 💃💃

今度全国ツアーする時は、是非来てね~v-8

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/1051-8f53deb2

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は21年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、抗がん剤がなんとかがん細胞と折り合っているらしく、5年目にはいりました。感染症でたびたび入院したり、再発の兆候も見られるし、これからどうなるか、スリル満点のちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀2歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂10才)に癒されながら過ごす毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。