FC2ブログ

亭主元気で・・・・

白血球数も正常値に戻り
炎症反応を示すCRPも下がったので
夫、昨日退院しました

5日間の入院は今までの最短かも?

午前中に退院して
お昼ご飯食べたら、早速食後のウォーキングに出かけていきました
ついさっきまで一応入院患者…病人だったのに

白血球も正常値になったので、今日は早速カルチャー教室にも行きました
ベッドしか居場所のない病院から戻れて、気分もいいのでしょう。 

10月、11月、12月と毎月入院が続きました

いないと寂しいけど、帰ってきたらなにかとめんどうくさい
こんなことが言えるのもいつも元気になって帰ってきてるから

やっぱり
亭主元気でいるがいい





スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

よかった♪

わたしいま風邪の治りかけなんですが、まだ調子イマイチで、出かけたくならないし、買い物とかもめんどうくさい。。
出かけたい!と思うなら、元気な証拠ですよ♪
よかったですね〜〜(^v^)
おだやかな年越しができますよう..♡

♪カッパさんへ

カッパさんの風邪がスッキリ治っていますように!

そう!体調良くないとつい外出も消極的になってしまいますよね

夫も白血球数が低い時は病院の行き来くらいしか出かけなかったので
カルチャーに行って来よう!と思ったのは上出来

それにしても、白血球が減れば増やす注射があり、医学の進歩に感謝です。
そして白血球低下のパターンがつかめれば
あまり低くならないうちに上げられるんじゃないかと期待しているのですが。




良かった〜〜

1型だけでなくこちらの病のヘルプももう達人の域ですね〜👏👏

退院して元気に戻って来ているので ちょびっと文句が出るのは神様も笑って許してくれるはずでしょう〜🤗

お母さんの一回忌ももう直ぐだったですよね?相変わらず忙しい毎日でしょうね。
こちらは先週末に三回忌でした。
ぬくぬくした当地からお墓のある八王子の寒さに閉口でした💦💦

歳のせいとは言え色んな出来事が超特急で過ぎて行く感が否めません。

♪カズの妻さんへ

> 1型だけでなくこちらの病のヘルプももう達人の域ですね〜👏👏
いえいえ、とんでもない
手強いこの病に、私ができることは病院の送迎くらいです

> 退院して元気に戻って来ているので ちょびっと文句が出るのは神様も笑って許してくれるはずでしょう〜🤗

えへへ、神様に聞こえないように、ちっちゃな声でボヤいてるんだけど
地声が大きいからしっかり聞かれたかも

> お母さんの一回忌ももう直ぐ
まぁ覚えてくださっててありがとうございます。
先日家族だけで法要を済ませました。名古屋から息子家族も来てくれました。孫娘の成長ぶりに母も目を細めていたことと思います。

> こちらは先週末に三回忌でした。
2年あっという間ですね
カズさんちのイケメンボーイも参加かな?
そちらのおばあちゃまも喜んでおられたことでしょう

あっという間の一年がもう暮れようとしています。
先のことがあまり考えられなくなりました。
1日1日を精一杯生きて行くだけかな。

まだ早いかもしれないけど、いいお年を!

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/1055-92f384a9

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は21年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、抗がん剤がなんとかがん細胞と折り合っているらしく、5年目にはいりました。感染症でたびたび入院したり、再発の兆候も見られるし、これからどうなるか、スリル満点のちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀2歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂10才)に癒されながら過ごす毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2