スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴキブリ野郎

アッという間に、10月最後の日になりました。

9月23日の昏睡を機に

〔70以下撲滅大作戦〕

を始めて5週間経過



この間一度も無自覚低血糖なし!
イエ~~イ

70以下が撲滅されたわけではありません。

50台60台も出る
だけど
無自覚にはならない

ちゃんと自分で対処しています
いーいじゃないか

大作戦を始めてからは、40台は出してないんじゃないかな?
どうかな?どうかな?

うん、出てないって!
とってもいーいじゃないか


8月から9月初めの頻発時には
7日3回、10日に4回!
2~3日に1回は無自覚を起こしてたことを考えると上出来

poco夫さん
やればできるんや

ランタスを少し減らしました
今までなら補食しなかったような数値でも
少し上げてから寝ています。


クルトさんの主治医先生のお話では
4週間ほど出さなければ
無自覚は直るとか

しかし

70以下って・・・

ちょこちょこっと顔を出して
なかなか撲滅は難しい

・・・・・アイツみたい・・・

よし!徹底的に撲滅目指すぞ

ゴキブリホイホイもっと買ってこなくちゃ

ゴキブリ捕獲大作戦だ!




・・・・・じゃなかった


70以下撲滅大作戦

続行~~!




スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

共に続行だ!

でしょ!(笑)
自覚出来ることが大事だと、主治医がいつも言われています。
でね、私は・・・1日に1度は70以下になって困っています。(笑)
今夜も結婚記念日祝宴(笑)の帰りに車酔いとなり、それでも孫が「バァーバとコンビニに寄りたい!」と言うので付き合って・・・そしたら、コンビニで携帯から血糖値測定時間のアラームが鳴り・・・海チャンが「バァーバ、血糖値ここで測る?」と(笑)
帰宅後、車酔いが続き気分が悪くなり、それでも血糖値を測ったら60
主人が「低血糖やったっちゃろう?そんな顔しとったもん!」って・・・(嘘!自分はコンビニでも降りず、ビールのほろ酔いで寝てたのに・・・笑)
車酔いでなく低血糖だったのです。(勘違いでも無自覚ではないわよね。笑)

もう・・・フルコース食べて満腹なのに低血糖とは・・・(涙)
訳分からん!

私も70以下撲滅大作戦、続行~~!

あっ、私はまだテレビ放送がNHKのみで、しかもほとんどはテストパターンだった頃、わずかに子ども向けに30分だけ「チリロン村とクルミの木」が放映されてたのを見てました。じーっとテストパターンを見つめて待ち、30分だけ夢の時を過ごし、また無味乾燥のテストパターンとなってました。モチ、白黒(モノクロか!)試験放送だったのです。
歳が分かりますよね。でも団塊の世代の中心、戦後生まれですよ。(笑)
堂々のアラ還でしょ!アハハ

ん~。ってことは。。

アイツと同じってコトは、1回70以下が有ったら、測定していない時の隠れ低血糖は約30回ってこと?
(1匹見たら。。。理論)
そんなこと無いか!

おんじゃまいたします!

こんばんは、初コメさせていただきます。

私、「70以下撲滅大作戦」・・・なかなかできませぬ。。。
気が付くと・・・いえいえ測らなきゃ体は感知してくれないから
測定すると「ありゃ!こんなに低かったのね~っ!」ってなカンジで。。。
でも、大作戦から5週間も経ってたの?
つい先日の様な気がするのは私だけ・・・?
ってか、忘れん坊のコイツはど~しようもない!(笑)

自身で対処できる様になった事はスゴイです!
poco夫さんに負けずと私もがんばりますわいっ!(笑)

良いのではないですか?

おはよう御座います。

無自覚が無くなったのは良いですね。
My主治医もアメリカでポンプに変えてコントロールが良くなり、無自覚から脱却できたと仰っておられますから、無自覚からの脱却は図れておられると思いますよ。

私は無自覚ではありません(発症27年です)が、40台や50台は2日に一度は出しますが、体感してすぐに対処してそれでも無自覚ではないです。
低血糖はコントロールをつけていくとまず起こります。
その頻度を落とし、突発的に起こった位にまで持って行ければOKだと思っています。
私の場合、かなりタイトにコントロールされていますから、(食前100食後2時間で150)運動やすとストレスが加味されると高血糖や低血糖にすぐ陥りますが、タイトなコントロールというのは体には良いコントロールですから体感としての許容範囲(70~200)を超えると体が異常を教えてくれます。
そこで対処すればOKです。
A1cにばかりこだわると他の合併症に陥りますし、まずは体に許容範囲を仕込むくらいに考えられては?

>もりママさん

アイツは、スキを見せると顔を出しますね(笑)でも、60でもちゃんと感知されてるんだから問題ないですよv-218
車酔いと勘違いしようが・・・・(笑)

フルコースはくせものですね。うちも志摩観以来要注意です。まあ、フルコースなんぞ
めったにありませんが。

ラジオでは赤道鈴之助、さるとび佐助でした。e-453けーんをとっては日本一の♪って歌まで唄えちゃう

団塊世代(端っこ)も何だって知ってるんだから(笑)


>-kero- さん

キャ~~~
アイツがうじゃうじゃ
想像しちゃったv-12

ヤダヤダ
やっぱり70以下はいけません!

アッ、このイメージいい効果上げるかも(笑)

>youさん

わあ~youさん
いらっしゃいませ!コメントありがとう。

>大作戦から5週間も経ってたの?

そうなんです!
5ヶ月無事経過とか言えるといいな

測定値を見て、対処してるだけでまだ完全に感知してるわけじゃないから、なかなか大作戦は終われません(笑)

>クルトさん

タイトなコントロールで
低血糖も高血糖も感知できて自分で対処できる・・・・・・理想ですv-238

70以下を極力出さないようにと気をつけ出したのは、クルトさんのコメントがきっかけでした。
今度の、ヤング公開セミナーで
みっちり、じっくり理想のコントロールのためのノウハウの伝授お願いします。
なんなら、補講も!

伝授!!

伝授ですか?

私は主治医先生の仰ることを忠実に守っているのみです。

カーボ導入まで25年ばかりカロリーコントロールを厳格に守ってきていましたから、それの栄養管理とカーボの血糖管理とを併せてタイトなコントロールが出来ているのでしょう。

My主治医の仰ることは合理的で無理なことでは有りませんから、「ヤング公開スクール」でその辺がお伝えできればと思っております。

分かりにくかったら仰ってくださいね。

わ~すご~い

あれから、そんなに経ってるなんて、と、そんなに変わったのか~と、2つの驚きです。
ちなみに私は、最近、50くらいまでは、平気で気づかず、遊んでますけどね~
隠れ、低血糖か??1匹みたら、30匹、ひょえ~~

すごーい!

「無自覚が1度も無い」
旦那さん頑張っていますね(拍手!)
私の主治医も「ちゃんと自分で対処できれば大丈夫だよ」と言ってくれるので
本当、旦那さん100点です。

私も先月ずっと高血糖が続いてたので
最近は60で気付けるようになって
対処したらすぐ上がってくれるので身体的にも精神的にも楽です(^^)
pocoさんの仰るように、ランタスはピークが大きいので
それとも兼ね合わせてコントロールしていくと
低血糖も減っていくと思います
私も旦那さんと共に頑張らせていただきますっ!

>クルトさん

そこまで信頼できる主治医、というのがすごいなあ。

それだけいいコントロールが出来るというのは、クルトさんご自身の努力も大きな要素でだとおもいます。

ヤング公開スクール、来週になりましたねe-67

>そらちゃん

月日の経つのは早い!
年取るとよけいにね

無自覚は起こしてないけど
体感では100くらいなのに
測ったら60だったなんてこともざらだから。
まだまだ油断禁物!

そらちゃんも
隠れゴキちゃん出てこないように
気をつけてね~

>みいちゃん

>私も先月ずっと高血糖が続いてたので
最近は60で気付けるようになって

よかったねえ。
やっぱり、感知能力もどってくるんだ!

みいちゃんもがんばれ!
poco夫もがんばれ!

私はとりあえず

1日ずっと70以下撲滅をやるのは、中々大変なことが分かったので
①朝の血糖70以下撲滅!
②起きている時間帯の60以下撲滅!
の2本立てでがんばろうと思います!

>新さん

目指せカーボ検定一級!

あれっ!①と②合わせたら一日中じゃない?
寝てる時間はどっちにしろわからないもの無視無視(笑)

う~ん・・

私は300以上撲滅運動をしたいですよ・・。

こんばんわ~!

ゴキブリ野郎って私のこと言われてるのかとヒヤヒヤしましたよ。(爆)

なかなか難しいって聞きますけど、この調子で頑張って下さいね~!
ってpoco夫さんにお伝え下さいませ。m(_ _)m

>まひまひさん

ぜひ、冷蔵庫に
「300以上撲滅キャンペ~ン」ポスターを貼ってください

>風さん

はーい
励ましの言葉ありがとう、しっかりpoco夫に伝えておきまーすっ。

>ゴキブリ野郎って私のこと言われてるのかとヒヤヒヤしましたよ
風さんは、我が家では面倒見のいい、誠実な男性で通ってるんですよ!我が家、二人しかおりませんが・・・(笑)

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/107-321f9229

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。