帰りました!

ただいまーーっ!

おなかもこわさず
新型インフルエンザにもかからず

そして、poco夫は

低血糖も起こさず


カンボジア、ベトナム4泊6日の旅から、昨日無事帰ってまいりました

しかし、にっぽん
さ、さっ、さっ、さむ~~い

早速風邪引きました

ヘックショ~ン


皆さんのブログを見に行くのに忙しくて
いまだ「いってらっしゃいコメント」にお返事もできず申し訳ありません


旅行中のことや
検証結果などと合わせて
ぼちぼちアップして行きたいと思います

まずは、帰国のご報告まで


スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

今日は一番乗り すごーい。おかえりなさーい。よかったね。何も心配する事もなく元気に帰ってこられて。
福岡もおとといくらいからとても寒いです。昨日はみぞれまじりでした。風邪早くなおしてね。私は国内の近場ですが明日から東京からの来客と一緒に、美人の湯とうたわれた嬉野温泉に行ってきます。 pocoさんとも一度行きましたね。
旅行中のいろんな話楽しみにしていますね。も一度おかえりなさい!

母様~~~おかえり~~~

娘は寂しかったぞ~~(mToT)/~~~

帰って早々、風邪なんて!!って、私もひきかけ・・・・( ̄□ ̄;)!!ガーン

この何日かで、ぐ~~~っと寒くなったんですよ~

生姜湯飲んで、ゆっくり養生してね~♪

おかえりなさ~い

お疲れ様でした。
「低血糖なし」は素晴らしいですね!
でも美食の旅だと、高血糖乱発ってこと?

お帰りなさい!

無事のお帰り、お待ち申しあげておりましたv-353
楽しかったでしょうねえv-344

素敵なお写真と旅行記
楽しみにしてますよん。
あ、焦らせるつもりはございませんので、
ぼちぼちのアップ、お待ちしておりますv-222

ご無事でなにより

おかえりなさい!
寂しかった1週間でした。
我が家の主人もさっき帰宅いたしましたけど、pocoさんの不在の方が寂しかった私です。(笑)

まずはご休息され、旅の疲れを・・・
急に寒くなり、南国からのご帰還にはこたえてるでしょうし・・・(笑)

旅のお話、楽しみにしています。

おかえりなさい。

楽しかったでしょうねー。
低血糖もおきず、お腹もこわさず。。。
なによりなにより。

伊勢志摩の二の舞はブルブル・・・

帰国後、急に寒くなったんですよー。
風邪、軽いといいんですけど。
お大事に。

>辛子明太子さん

おっ、嬉野温泉!
お湯に浸かった後、スベスベ~って触りっこしたよね(笑)

今度行ったら、顔を重点的に浸けよーッと。

また一緒に行きたいなv-48

>そらちゃん

そらちゃ~ん~母さんの留守中いい子だった?

お互い風邪はひどくしないように
早めの○ブロンじゃなく
早めの生姜湯ね!




>-kero- さん

>高血糖乱発ってこと?
仰せのとおり!

観光やショッピングで結構歩いたんですけどね

朝のビュッフェも曲者です!
アイツは夫の血糖値
私の体重の大敵!

>ベージュさん

本場のベトナム料理
とってもイケてましたv-426

>あ、焦らせるつもりはございませんので

宿題たまってる気分です(笑)

>もりママさん

>pocoさんの不在の方が寂しかった私です

ウヒャ~、身に余るお言葉・・・

私もたった一週間なのに皆さんにお会いできないのがとても 物足りなかったです。

ブログのつながりの不思議さを実感しました

>myさん

そうなんです
旅先では、あの伊勢志摩のことを思い出してしまいます。

夫は普段あまりうたた寝しないので、寝ると気になって・・・・しょっちゅう起こして「大丈夫なの」って聞いていました。

起こしておいて、大丈夫と分かると私がグウグウ・・・起こされた夫はエライ迷惑(笑)

無事でよかったです。低血糖、以前の事もあったから心配だったでしょうね
よく頑張りましたねっ!!

ベトナムってアジアですよね?!地理が弱いので間違っていたらごめんなさいm(--)m
「水曜どうでしょう」という番組で
バイクのカブが沢山走ってる映像を見ました。
旅の余韻を味わって、旦那さまとゆっくりして下さいね

>みいちゃん

そう、しっかりアジアです(笑)

カンボジアとベトナムはお隣同士
5~6時間でいけますよ。
ベトナムのバイクの数は半端じゃありません。

すさまじい数のバイクの群れをかわしながら道を渡るのは、スりルがあって面白いんですよ(笑)

お帰りなさい

おはよう御座います。

無事のご帰還おめでとう御座います。
(大仰過ぎるかな)

海外旅行は食事が変わるから微調整が難しいですね。
でも、時差があまりないところですから、良かったです。
もし、アメリカとか欧州への旅行なら、先生に相談し、調整の仕方を教わってください。
昔苦労しました。(ランタスが問題で)

ゆっくりと旅の疲れを癒してください。

では。

>クルトさん

低血糖回避という意味では無事な旅でしたが、異国の食事の脂質の分からなさ加減に悲鳴を上げていましたv-411

本当に時差の大きいところでは、ランタスのタイミングに困りますね。

海外旅行中の少々の乱れは、覚悟してるようです。

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/115-c00f375f

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2