スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すれ違い

ビーフシチューにステーキの組み合わせなんて・・・

バランス悪いですよね
肉+肉だもん
そもそも贅沢だし


えーーっと、何の話かというと・・


スーパーのチラシに『シチューで暖ったまろー!』
ってキャッチコピーがあったので
poco「今夜はビーフシチューにしようか」
poco夫「そうだね、明日T(息子)も帰ってくるし多めに作っておいたらいいね」
という話になったのです

で、お昼ご飯の後
散歩も兼ねて歩いて夫と一緒にお買い物に・・・
最初は和やかな雰囲気で、行ったんですよ


で、シチューの材料をカートに入れてたら
夫が
「明日のステーキ肉も買わなくっちゃ」って言い出したの


まあ一応これにも理由はあることはあるんです

子供達が
帰って来るっていう時にはいつも
何か食べたいものある?聞くんです

独身の一人暮らしだから
普段、大したものは食べてないだろうと思ってね

そしたら
すき焼き以外の肉か、寿司がいいってメールが返ってきました
(すき焼きは食べ飽きたということか?ひょっとして親よりいいもの食べてるのかも

それを伝えると、夫が
それなら僕がステーキ焼こうか、と。

そんなに度々やってるわけでもないくせに
何故だかステーキなら俺に任せろ的自信を持ってるんです

その時は「それもいいね」とは言ったけど
ビーフシチューにしようと決めた時点で
ステーキの話は私の頭の中では
チャラになってたわけ

だから
シチュー用のお肉を買ってる時に
まだステーキ肉って言うから
「えーーっ、ビーフシチューにステーキ!?」
って思わず言ったの

そしたら
「シチューは少しにしたらいいじゃないか」って

自慢じゃないけど
うちのビーフシチューは、ハ○スやS●のルーは使わず
ちゃんと自分で味付けて煮込む自称本格派(一応念のため)

だから、私としたら
ビーフシチューは十分メインディッシュだと思ってるのに
ステーキの付け合せ扱いだなんて

「そんなあ」

「そしたら、僕は2日続きでビーフシチューを食べないといけない」
そう言ってプイッ、と突如不機嫌になったのです

2日続きくらい、今に始まったわけじゃないのに
それに、たくさん作って明日の分もって言ったのあなたじゃないの

この豹変ぶりはもしや・・・・「低血糖じゃないの?」と言ったら
「違う!」と言い放って離れていってしまいました

なんでそうなるの?

そんなにプリッてしないで
話せばいいでしょ!
せっかくTが帰って来るんだし
残り物のシチューじゃなく、ステーキ焼いてやろうよ
とか言えばいいじゃない!


先日来の朝の高血糖を抑えるため
基礎を2単位増やしています
そのせいかどうか
やっと落ち着いたかに見える血糖値ですが
今朝は逆に40台の低血糖でした

もしや
基礎が多すぎるのでは

無自覚は一週間で作られるといいますから
こわいこわい・・・・



ブスっとしたまま口もきかずに帰宅
夫はそのまま2階へ

血糖値どうなんだろう

凶暴になったらどうしよう

過去の
無自覚低血糖の諸症状が頭に浮かびます

でも
気になるけど何も言わないもん




しばらくして
降りてきた夫

「打ちっぱなしに行ってくる」
て言うので
「血糖値測ってからにして!」

その結果・・・・






170

低くないやん



じゃあ、あれはただの不機嫌????


そんなにステーキ焼きたかったの?





長々とつまらぬ夫婦喧嘩の顛末、失礼しました


スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

イヌも食わない・・・

こんばんは、pocoさん。

仲がよろしいようで・・・ご馳走様。

pocoさんのお手製ビーフシチュー、食べてみたいですねぇー。
美味しそうです。

おんなじだ!

読んでいて、たくさん作って‥‥の辺りから、仲良くお買い物に出掛けられる箇所辺りで、すれ違うシーンが想像できる私は、やはり日常的に同じこと経験してるからです。(笑)
本格的に作るビーフシチューは、私もメインにしか思わないわ、たくさん作った方が味も良くなるし、pocoさん的には「今夜は味見程度のつもりで…」とね。
ご主人様に「明日、息子と食べる時には今夜よりもっと美味しくなってるぞ」なんて言われ、お二人で息子さんのお帰りを楽しんでお食事されるつもりだったのでしょう?

明日がステーキなら、今夜は煮魚かお刺身とか鍋物にして、ビーフシチューなんか手の込んだのは作りませんよねぇ(笑)
まっ、我々夫婦もこんな風にすれ違ってばかり(笑)
スーパーでのシーンが目に見えるようですもの(笑)

ビーフシチューは次の日の豪華な朝ごはんにされたら?(笑)
息子さんのお帰り楽しんでお過ごしください。

うちも~~

自分たちとまったく同じですよー!!
なごやかだったのに急にプイッと機嫌悪くなるとこも、なんで?って思いつつ言えないとこも・・・

でもこうして客観的に見させてもらえると、pocoさんと夫さんの、言葉に出さない思惑の中でズレが起きてたんですね。うまく言葉にできれば起こらないようなスレ違いですよね。

夫さんは「じゃあステーキ焼こうか」って言って「それもいいね」って賛成されたときに『シチューからステーキに変更だ。息子に自慢のステーキをごちそうできるし、家事の手伝いもできるしいい考えだ!』とか思っていたのでは?
pocoさんも『久しぶりに手間をかけたおふくろの味を息子に!』ってはりきってたので、“彼はステーキを焼きたいんだろうな”と実はわかっていても譲れなくなっちゃったんですよねー。
主婦として、夫さんよりもいろいろ考えているとこもよくわかります!
だけど、男の人って子供みたいなところがあるから夫さんのしたいようにさせてあげるほうがいいんでしょうね・・後々の関係とか考えるとさ。。
惜しい気持ちはわかるけど、シチューはまたにして、付け合わせにちょうどいいメニューを考えましょうよ!!

あと、こっちは逆の立場だけど、相手のせいで機嫌が悪くなったとき「低血糖か?」と言われると、例えホントに低血糖でも、彼がほんとに心配そうな顔をしていても、なんでも低血糖のせいにしないでよっ!とか思って反抗しちゃいます。
しょうもないですね~~(^.^;) エヘヘ

これも感覚の・・・って^^;

僕にとって、シチューなんてものは味噌汁に等しい扱いです。これをおかずにご飯を食べろと言われたら笑顔で断ります。

でも、世の中には、味噌汁でご飯を食べて朝ご飯と言い張る家庭があるのも事実。どれが正しいとは言えませんよね。

ただ、「嫌だ。」と明確に意思表示しているものを強要するのは態度として賢くはないよな、とは思います。「好きだ。」に対して「我慢しなさい。」はアリだと思いますが、「嫌いだ。」に対して「我慢しなさい。」は家庭の食卓・・・特に大人同士の話であればナシだと思います。食べ物のことでケンカになるなんて、冷静に考えればもったいない話で。

って、ステーキとシチュー、一緒に並べて食べればいいだけの話のような気がしてきました。ウチだったら「へえ、今日はゴーカだねぃ。」で終わっちゃう話です。「あ、私はシチュー要らないわ。」「僕はステーキ半分でいい!」ってな具合で、めいめいに食べるものと量を決めても誰も何も言わないです。僕ですか?もちろん、両方とも2人前ずついただきます!

目に浮かぶ・・・

父様、母様、お会いしている以上、想像するのが、たやすすぎて・・・・・大爆笑ーーーです!!(^◇^)

2人とも、ご子息のお帰りを、いかに楽しみにされているか、大好きなのかが、よく見えて!!取りあいっこしちゃダメですよん♪

笑い

そらちゃんの言う通り!
息子さんの取りっこだよネエ~。
でも、poco夫さんエライ!。
家の夫は息子が帰って来てもいつもと同じ。
逆に私に「おう!いそいそバアサンの出番だゾ」って囃し立てます。
私がpocoさんとこみたいに、子供にいそいそ世話してあげるから・・・。
でもそれってヤキモチ!?(多分)

横レスすみませんm(_ _)m

カズの妻さま

それって・・・・・・


きゃーーーやきもちですよ~~~(⌒∇⌒)ノフリフリ

お久しぶりです^v^

夜の基礎を2単位増やしたんですね
その後どうですか?40台は危険ですね・・・少し心配です。基礎は食前インスリンを増やしても下がらない時に1単位づつ増やしていって、1週間くらいの間隔で見て行った方が安全だと思います。
って当たり前の事を書いてしましたがi-223実践されていたらごめんなさい。

低血糖は補食して上がるまで10~15分は掛かるのでその間に更に下がってしまったら危険なので、低血糖最低でも60位で気づけると補食の間に下がっても安心ですよねi-228上手く行きますように・・・

節分のシロクマ可愛いですねっ

Re: myさん

> 仲がよろしいようで・・・ご馳走様。

いいえ!
マジでやな奴って思ってますv-412

まったく!・・って
ここで愚痴ってどうする

Re: もりママさん

エヘッ、展開分かりました?

>明日がステーキなら、今夜は煮魚かお刺身とか鍋物にして、ビーフシチューなんか手の込んだのは作りませんよねぇ(笑)

ねぇ、そうでしょv-411

夫婦喧嘩って
何でこんなつまらない理由で始まるんでしょう

原因は、夫が作ってる・・・って私は思ってるんですけど・・ホホホ

Re: カッパさん

> 自分たちとまったく同じですよー!!

って言われて、そっか~
みんな同じなんだって安心してたけど

> だけど、男の人って子供みたいなところがあるから夫さんのしたいようにさせてあげるほうがいいんでしょうね・・後々の関係とか考えるとさ。。

ここで、あっカッパさんのほうがよっぽど大人だわ~エライなあって思って

> あと、こっちは逆の立場だけど、相手のせいで機嫌が悪くなったとき「低血糖か?」と言われると、例えホントに低血糖でも、彼がほんとに心配そうな顔をしていても、なんでも低血糖のせいにしないでよっ!とか思って反抗しちゃいます。

極め付きは、ここ!
そうなんだ~と深く反省しました

気をつけなくっちゃネ

これからは、夫にむかついた時でも
「低血糖なんでしょ?」って言うのはやめて
代わりに「感じワルい!」って言うことにしよう!

Re: BIZさん

> 僕にとって、シチューなんてものは味噌汁に等しい扱いです。

エーッ!それはないでしょ
ビーフシチューは主役を張れますが
味噌汁は脇役(もちろんいい味出してる脇役ですが)にすぎないでしょ?
レストランだって、ビーフシチューは単品でメニューに載るけど
味噌汁は、定食の中の一品でしょ?

> でも、世の中には、味噌汁でご飯を食べて朝ご飯と言い張る家庭があるのも事実。

えっ?味噌汁とご飯で朝ごはんを名乗ってはいけない?
うちなんか、それに煮物でもつけば立派な夕ご飯だけどなあ・・

> って、ステーキとシチュー、一緒に並べて食べればいいだけの話のような気がしてきました。

ええ、レストランならね
私はシチューにするからあなたはステーキにして半分こにしましょv-238でいいんですけど

なんて言ってたら、何でけんかしてたかわからなくなってきた

ただ
>僕ですか?もちろん、両方とも2人前ずついただきます!

これは食べすぎ!

Re: そらちゃん

> 父様、母様、お会いしている以上、想像するのが、たやすすぎて・・・・・大爆笑ーーーです!!(^◇^)

そらちゃんには見せたことのないような顔するんですよ、アイツ。

ホント腹立つ!アハッまだ言ってるv-8

Re: カズの妻さん

> でも、poco夫さんエライ!。

あれ?夫の文句書いてるのに、何で夫がほめられるのかv-403

つまらないことで、怒るな!って言って欲しいのになあ(笑)

> 逆に私に「おう!いそいそバアサンの出番だゾ」って囃し立てます。

これも一種の愛情表現ですよ!
照れくさいから自分じゃしないけど
世話してやってくれよってね

カズさんもいいお父さんじゃないですか

Re: みいちゃん

> その後どうですか?40台は危険ですね・・・少し心配です

ありがとう、ここ数日の朝は落ち着いているようです
特に何もいわないところを見ると・・・(笑)
やっぱりどうしようもなく、コントロールできない時期ってあるものなんですね

結局基礎は、1単位増やして様子を見ているところです

低血糖の頻発だけは避けたいですからね

> 節分のシロクマ可愛いですねっ
そうそう
くま好きのみいちゃんが喜んでくれるだろうなあと思いながら
載せたんです。

私も・・・

「原因は夫が作っている」と思っています。エヘへ

まっ、むこうも妻が作っていると思っているんでしょうが・・・

でも、カッパさんやお若い方々のコメント読ませていただいて、反省しきりな面も(笑)
私はどうしても主婦としてpocoさんに感情移入してしまいますがね。
今、ここでpocoさんの皆さんへのレスを読みながら、一瞬、さっきアップしたばかりの分を消そうかと思いました。(一瞬だけですが・・・笑)
主人は「書かんといてよ!」と言ったけど、息子は「書かんね、絶好のネタやん!」と(笑)

長年連れ添った夫婦の機微ですよ、書いてストレス解消になるってことで、ホントは強い愛にて結ばれてるからこそ・・・ですよね。アハハ

息子さんとのひととき、楽しまれましたか?
きっと息子さんは立派な鎹となり、ご主人様もpocoさんもニコニコ過ごされたことでしょう!

Re: もりママさん

もりママさん、見てらしたんですか(笑)?
この記事のアップの後、夫がこんなことまで書くなって怒ったんです
(このコメント見たらまた怒るかもしれない)

私としたら
ちょっとした気持ちのすれ違いが
けんかに発展してしまったことを
ちょっと茶化して書くことで
鬱憤を晴らすつもりだったのだけど
夫は一方的、だっておかんむりなんです

> 長年連れ添った夫婦の機微ですよ、書いてストレス解消になるってことで、ホントは強い愛にて結ばれてるからこそ・・・ですよね。アハハ

ここ太字です!
まるで私の気持ちを代弁してもらってるみたい

そうなんです
こういう気持ちだから書いたんです!
ここわかってもらいたい

でも、だからと言って
何を書いてもいいというわけではないということも
納得しました
反省です
(夫に謝ってはいませんがv-8

あっ、もりママさんちのお茶碗騒動は
ほほえましくて、消す必要ありませんからね

このけんかのいきさつ知ったら
うちの鎹はなんて言うかしら。


トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/171-2cea0184

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。