春の風物詩

春先のこの時期
神戸の主婦はとても忙しくなります

顔を合わせると
「もう炊いた?」
「うん、もう3回炊いたよ」
「え~、私はまだなんよ、早よ炊かないかんわ」
「あそこのスーパーがちょっと安かったよ」
などという会話が弾みます

そう!
瀬戸内の名物いかなごの釘煮の話です

スーパーには連日、生新子(炊く前のいかなごの名称)の入荷を待つ人の行列ができ
1キロ入りのパックを3つも4つも買って
買ったら買ったで大急ぎで持ち帰り
少しでも新鮮なうちに炊き上げようとするのです

ところが・・・・




今年のいかなご漁が・・・絶不漁!

スーパーでの価格も例年の3倍

いつもなら
町を歩けば、
ここからも、あそこからも匂ってくる
生姜と砂糖醤油の混じったイカナゴの食欲をそそる香りが
今年はちっとも漂ってきません

かく言う我が家も
例年10キロ以上を煮て
北海道から九州まで点在する友人や親戚に送っていたのですが
あまりの高値にひるんで
いまだに一回も炊いてないありさま

炊き上げたら送ろうと
EXパックもこんなに買ってあるというのに

EXパック500、もう

温暖化の影響なんでしょうか

いかなご君たち~
がんばって、早く明石海峡まで泳いでおいで~~~
スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

釘煮ってぴったり!

もうそんな時期なんですねぇ・・・
明石のお友達が、この時期にお弁当の時にと、お母様てづくりのを、持って来てくれてました。
まさにさびた折れ釘・・・アハハ
お魚の苦手な私も食べれました。骨をむしってまで食べる気のない私にピッタリ!(笑)
テレビでも、この時期になると風物詩として紹介され、炊いてるところを見ると、ちりめん山椒よりダイナミックで・・・(笑)
見てるだけのあの生姜醤油の香りが・・・

pocoさん家にもあの香りが充満する日が楽しみですね。完成したらお写真見せてね!(笑)

そうそう、この時期、博多では「白魚、しろうおといいます。」のやなかけが始まります。こちらは生きたままをポン酢につけて踊り食い(笑)
私はこの歳まで、恐くて踊り食いでは食べた事ないけど、喉越しがぴくぴくして美味しいとか・・・博多の早春の風物詩です。

瀬戸内の名物いかなごの釘煮???

生新子は初めて聞いた魚です・・・・

いかなごの釘煮ってどんな味なんでしょうか?!

>もりママさんへ

やっぱり、もりママさんは釘煮ご存知でしたねv-290

> もうそんな時期なんですねぇ・・・
毎年、そう思います。
ああ、またいかなごの季節か、早いなあって

> まさにさびた折れ釘
そうそう、黒く曲がっているほうがいいんですよね
いったい誰が名づけたんでしょう

温暖化で、いかなごを煮るという
春の、この行事が消えていかなければいいのですが・・

>この時期、博多では「白魚、しろうおといいます。」のやなかけが始まります。こちらは生きたままをポン酢につけて踊り食い(笑)
黒い釘煮と白魚・・・対照的だ!踊り食いですかv-12
お腹の中でもしばらく動いてそうで
想像したらちょっとひるみますよね(笑)

困っちゃうな牛

v-529v-529

この牛はーーーーーにくいな~~~v-290

でもさ~もし良かったら、そのEXパックで、チップとか、送ってくれて良いよ~~

もし良かったらv-7

私、釘煮も、踊り食いも大好きよーーー(⌒∇⌒)ノフリフリ

>新さんへ

> いかなごの釘煮ってどんな味なんでしょうか?!
想像してね(笑)
たっぷりの生姜の千切りと砂糖(ザラメ)、みりん、醤油を煮立てた中に
鮮度のいい新子(長さ3~4センチ、でっかいシラスみたいな感じ)を入れて、30分ほど煮て作ります
家庭では、大抵1キロか2キロを一度に炊きます

甘辛く、生姜の味が効いて熱いご飯にピッタリ!
そうそう、味が濃いからお弁当のおかずにもいいんですよv-218。夫のお弁当には、ほとんど毎日入ってました。

>そらちゃんへ

出たね(⌒∇⌒)ノフリフリv-411

> この牛はーーーーーにくいな~~~v-290
セクスィでしょ?(笑)胸の辺りの曲線がたまりません

> でもさ~もし良かったら、そのEXパックで、チップとか、送ってくれて良いよ~~>
ん?ぽてとチップ?・・・キャ~~ゴメンv-436

春といえば

やっぱり、いかなごのくぎ煮ですよね~v-10
我が家も父親をはじめとし、大好きですv-238
うちは、兵庫県民ではないので、自分では炊きませんが・・・v-8

ニュースでも今年は不漁だってやってました。
なんだったっけ?
去年の夏の天候の影響だったかなぁ。
例年の1/10程で、漁師さんも参ってましたよv-356
職場の最寄り駅に不定期に出店を出す明石のお店のを、いつも楽しみにしてたのにーv-292

pocoちゃんのも楽しみにしてたのにv-290

>ベージュちゃんへ

> やっぱり、いかなごのくぎ煮ですよね~v-10
ね~!おいしいよね。他のおかずがいらないくらい(笑)

> 例年の1/10程で、漁師さんも参ってましたよv-356
1/10!そりゃ、高くなるはずだわ!

> pocoちゃんのも楽しみにしてたのにv-290
ウッ、な、なんとかせにゃならんなあv-389

知らな~~い

イカと関係あります?
イカは大っ嫌いなんですけど・・・
あ、エクスパックは知ってます。
食べ物も送れるんだ~。

>カッパさんへ

イカナゴの釘煮って、全国区じゃなかったんだv-12
日本人ならみんな知ってるのかと思ってた

新潟人知らない、東京人知らない
あと、どこで知られてないんだろう
リサーチの必要があるなあ・・・ないかv-8

クククッ、イカなごと言ってもイカとはまったく関係ありませんv-411
イカ嫌いのカッパさんも多分気に入ると思います
きっとご飯おかわりして血糖値上がってしまう位、おいしいんだから!

埼玉人っす

名前が気に入らないですが食べてみたいなー
佃煮みたいなものでしょうか?

出身は長野県南部で、関西圏のたべものはけっこう身近でした。
お正月はシャケよりブリだしィ。v-229
子供の頃は好き嫌いが激しかったので、食べなかっただけかなぁ。
こんど帰省したら母に聞いてみまーす!

埼玉にずっと住んでますが、ダンナ両親は山形&栃木なので、
埼玉人を名乗るほど埼玉の食は知らないかも。。
義父義母にも聞いてみよー。

>カッパさんへ

>埼玉人っす
そうだったの!?
東京の食のお店の話題が多いのでてっきり、東京かと・・・でもまあ関東圏ということでv-410

イカナゴに改名を促しておきますv-397

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/191-64253056

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2