スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばれ!MEDIC-INFO

先日記事にしたMEDIC-INFOのブレスレットが・・・・



壊れた

壊れた!

夫によると
「特に強くぶつけた記憶もないんだけど
ポロリと欠けた」のだそうな


届いてからは
お風呂に入る時だって、寝る時だって
ず~~ッと着けてはいました(着けはずしが面倒だから)

手首でプラプラすると落ち着かない、と
ピッタリにして着けてたので
何かの折にひっぱられたのかなあ

無意識のうちに、どこかにぶつけたのかもしれないけれど
金属疲労というには、早すぎ~~


ともかく
早速MEDIC-INFOーSHOPに
写真を添付したメールで、壊れたことを連絡しました

あいにく
SHOPは夏休みに入ったところだったので
連絡は、きっとお盆明けだなあ、と思っていたのに
翌朝には担当者から
『大変申し訳ございませんでした』と
メールが届きました!

どうやら夏休み中にもかかわらず
出先でメールをチェックされたようで
『半月で破損というのは
何らかの初期不良のようなものと考えられ
弊社の検品チェックの不備であった可能性が高いと思われます』
とあり

『ご不便とご迷惑、不愉快な思いをおかけしてしまい
ました事を深くお詫び申し上げます』
と書いてあります

そして
『大変申し訳ないが、取替え品の発送はお盆明けになる
しかし
ブレスレットが今現在使えないのは
不便で、迷惑だろうから
新しいバンドが届くまでの間の代替品として
(現在事務所を離れているため)
サンプル用のものしかないが、取りあえずそれを送る』旨のことが
大変丁寧な言葉で続いていました

約束どおり
翌日には代替品が速達便で届き
お盆明けには
正規の取替え品が送られてきました

新しいものは
問題のフック部を合金からより強い真鍮メッキの製品
へと材質変更したものだとか

その都度
こちらが恐縮するほどで
誠意あふれる手紙が添えられており
今後は、検品作業を一層強化するとのこと

女性とおぼしき担当の方の
きめ細やかな対応は
充分満足で
今後も頑張ってください、とお返事をしたためました



そんな先日
TVを見てたら(トランスポーター2、アメリカ映画)
救急車の扉にMEDIC-INFOのstar-lifeマークStar of Life
はっけ~~ん

ますます
MEDIC-INFOブレスレットが頼もしく思えるのでした





スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

私も検討中です

以前、Macのサポートセンターにお勤めされてた方から聞いたんですが・・・
クレーム処理は、ユーザーにさらに製品を愛していただけるチャンスでもある・・・と。(笑)
お電話でもメールでも、ちゃんと相手の顔が見え誠意が感じられるんですものねぇ・・・
メーカーとしては、pocoさんのようにお知らせ下さるユーザーは有り難い存在なのです。「あっ、こんなもんか!」と2度とお買い上げ下さらないことの方が恐い・・・

私、ただいま検討中なんですよ。(笑)
実は、記事をアップされた直後に注文しようとしたんです。でも、連絡先を何処にするかを主治医に相談してから・・・と保留してたら、すっかり聞き忘れて・・・アハハ
来月は必ず聞いて、注文しなきゃと・・・

そんな折のこの記事・・・ますます欲しくなりました!(大笑)

トランスポーター!

外国の俳優さんって、どうしてハゲなのにカッコいいんだろう~~。。
ね?

そんなマークがあることなんて見逃してました。どんなシーン?
知らないと気づかないけど、知っていると「あっ!!」て
思うことけっこうありますよねー。
そういうのってたのしいな♪

たしかに、もりママさんの言う通り、ピンチはチャンスだと思います。
予約したホテルに部屋がとれてなくて代わりにスウィートルームに通されたとか、大袋のキャンディの中の1コの包みがはがれてたのをメーカーに送ったら新しい一袋が届いたとかいううらやましくなるような話が、身近にありました。
ちょっとうれしくなる対応をされたらファンになっちゃいますよねー!

会社だけでなく、人との仲も同じことがいえそうだなぁと思います。

ブレスレットは商品の性質上、すごく気を使った対応だったんでしょうね。
信頼感が増します。

だいじょ~ぶだ!

以前お会いしたS女史におやぢが抱いたイメージは
決して間違っていなかったとe-442

決して皆さんの気持ちを裏切らない方だと
改めて感じた次第です・・・って言い過ぎかな?

もりママさんへ

誠意を見せられると
v-412がすぐv-411になってしまって
あまりのご丁寧な対応に、もう1個買おうか・・・・なんて(笑)

根が単純にできてるものでv-8

のせられたわけではないけど
ちょっと個性的なブレスレットみたいで、いいですよv-10



カッパさんへ

>外国の俳優さんって、どうしてハゲなのにカッコいいんだろう~~。。

アハハ、そこに行くかぁ(爆)
そういえば、古くは、ユル・ブリンナー(知ってる?)
このジェイソン・ステイサム
ダイハードのブルース・ウィルス
みんなチョーかっこええv-10

男は、髪じゃないんだ!

>そんなマークがあることなんて見逃してました。どんなシーン?
えーっと、病院に運ばれるとこ(当たり前やね)救急車の後ろ扉にデーンと!
早送りして、検証してみてください

>ブレスレットは商品の性質上、すごく気を使った対応だったんでしょうね
そうなんです!
着けられないと困るでしょうから・・・と急いでくださったみたい

いい方ですv-10



沙織(父)さんへ

>決して皆さんの気持ちを裏切らない方だと
改めて感じた次第です・・・って言い過ぎかな?

きっと、言い過ぎじゃないと思います

ただの商売じゃない
どんな人か、これを使うか、わかった上での
迅速な対応だったと思います

S女史にお会いになることがあったら
喜んでいたことお伝えくださいね





pocoさん こんばんは。
ご無沙汰してしまい、すみません。

 夏休み pocoさん いろいろと行かれたのですね!
 まことちゃんハウス まことちゃん人形がいるのに ビックリしました。


 お子様たちって ご実家からそんなにも離れて暮らされているのですね!
なんだか 親近感をいだいてしまいました。
 デジタルフォトフレーム すご~い!
私 初めて知りました。 ステキですね☆
おばあちゃまの驚きと喜びが こちらまで伝わりました。


 ブレスレットのアクシデント後の対応!
 素晴らしいですね。
 

ハゲ

ユル・ブリンナーは知らなかったです。
「王様と私」一度観てみたいなーと思いつつ、まだ。

わたしは10~20年前ころに、なんかの映画でエド・ハリスを見て、「ハゲオヤジなのになんてかっこいいんだ!!」って衝撃を受けました~。
知ってますか?

やっぱハゲたらボディを少し鍛えないとね~~。

あれー、なんの話だっけ??

keikoさんへ

夏休みもあとわずかになりましたね

我が家も転勤で神奈川県に住んでたので
keikoさんちの新幹線での帰省の様子を
懐かしい気もちで拝見させていただきました

子供たちは小さい時は、ジャン、ジャンって言ってましたよ(笑)

ご実家への大移動、大変だけど
にぎやかで、楽しく過ごされたようですね
久しぶりに関西弁にとっぷりつかるのもいいでしょう? v-411

デジタルフォトフレーム
なかなか楽しいです
でも母は、もったいない・・・とか言って
電気切ってることが多いみたい v-292

カッパさんへ

うわあ「ハゲ」って!
キョーレツなタイトルだ

エド・ハリス・・・知らないなあ
あと、年取ってからのショーンコネリーも
かなりなもんだけど渋い

うん、確かに
カッコイイはげになるにはボディが重要ね

ウフフ、ホントに何の話?

つるりんちょ

うちのパパは、カッコいいのか??<ハゲ v-509

そらちゃんへ

おうおう
ハゲカッコイイ人のランキング一位に
そらパパ入れるの忘れてたよv-421

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/251-29585ef3

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。