初めての体験

日本各地に珍しいもの数あれど
新鮮さが必要なものは
そこに行かないと食べられない・・・というのが常でした

現地に行けない人は
指をくわえてみていないと仕方なかったのですが
昨今の冷蔵、冷凍技術や流通の発達で
いながらにして
日本各地の珍しいものがお取り寄せ可能になりました

そんな中でも
「送るのは無理だね~」と
どこのお店でも言われ続けていたという
超、鮮度命の駿河湾の名産品
生のシラスと桜えびが
宅急便で届きました!
産地直送

未だかつて
シラスも桜エビも
干したものしか食べたことがありません

ナマは生まれて初めて!

桜えびは天ぷらが最高だということなので
送り主さんが教えてくださったように
青ネギの小口切りと一緒にかき揚げにしました
干しエビとは違う、柔らかい食感で
ハフハフ、お・ひ・し~~
いくつでもイケるよ

そして、解凍した生シラス
わさび醤油で食べてみる

ちょっと待ったーーー!
その前に記念写真、ハイポーズ
なまなま

一口食べて
ウウ~~ッ、とろけるッ!と夫

そして
シラス丼だ!
炊き立てごはんにのりを敷き、シラスをたっぷり
上におろし生姜、お醤油をたら~り

ウホッ!おいしそーーーー!
生シラスどん

うめ~~~~
干したシラスとは、別モンだな

そして
横にかすかに写る、釜揚げしらす
塩味程よく、ソフトな口当たりで
これまた絶品

ごっつぁんでした


今夜の食事で食べたシラスは、何匹だろうか・・・・・

スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

旬旬♪

うわ~~v-9 こ~いう生ものって、やっぱり無理だと思ってたら、今時の冷凍技術って凄いんやな~~v-91

旬なものを食べる事で、元気をチャーーージ e-135

最近は、魚の頭が食べれない若者がいるとか、シラスはどうするんやろ~と、これ見て、ふと疑問に思ったよんe-441

旬旬旬♪

私は一度だけ桜えびの生のかき揚げを食べたことあります!
浅草のそば屋さんが「今はこれが旬ですから・・・」と勧めて下さったのよ。そうあの時も9月でした。
ただ・・・私は干したのとの違いが分からなかった。アハハ

シラス何尾でなく何百尾・・・いえ何万尾だったかもよ・・・
お魚の骨がむしれない私は、シラス大好き人間ですから、特にちりめん山椒が大好物。

pocoさんの普段使いの食器が、とてもステキで・・・私もシラス丼をご相伴したかったわ!(笑)

シラス!

釜揚げしらすが大好きという友だちの結婚式に出された
シラスのミニ丼がすっごくおいしくて、まねしてたまに作ってます。

やわらかそうな釜揚げしらすが手に入ったら、
ゴマとこまかく刻んだ大葉をまぜます。
ゴハンにこんもりしらすをのっけます。
ゴマと大葉はゴハンに混ぜといてもいいですね。

かんたんで、おいしいですよー!!

エビは、生の白エビを富山で食べました。
甘エビみたいでした。
桜エビはまたちがうのかな?

旬のモノは多少高くても出始めがいちばんおいしいんですよね!
サンマとか、高いと言っても安いじゃないですか。
食べなきゃソンだと思いますー。

そらちゃんへ

> 旬なものを食べる事で、元気をチャーーージ e-135
旬なものって、栄養価も高いかもね
カルシウムいっぱい取れたかな

> 最近は、魚の頭が食べれない若者がいるとか、シラスはどうするんやろ~と、これ見て、ふと疑問に思ったよんe-441
う~~~む、シラスの頭取るのは、大変でしょうねv-292

 pocoさん こんばんは~

 pocoさんは、食べ物のお写真を撮るのが とってもお上手ですね!
 食べ物への愛情が伝わってきます。 食いしん坊の私、めっちゃ嬉しいです☆

 
 そうですよね。 生のしらすや桜海老を そのままの美味しさで食べられるだなんて とても幸せなことですよね!


 

もりママさんへ

> 私は一度だけ桜えびの生のかき揚げを食べたことあります!
> 浅草のそば屋さんが「今はこれが旬ですから・・・」と勧めて下さったのよ。

えーーっ、そうなんですか
やっぱり、関東圏には距離的に出回り安いのかもしれませんね
関西では桜えびやシラスを生で食べるという考えは、ないと思います・・・多分

> お魚の骨がむしれない私は、シラス大好き人間ですから
シラスなら頭も骨も取らないでいいですものね

> pocoさんの普段使いの食器が、とてもステキ
写真撮影を、ちょっと意識しました・・・・エヘッ

カッパさんへ

結婚式にシラス丼を出す・・・というのがすごいなあv-12
カッパさん、ユニークなお友達をお持ちですねv-411

しかし釜揚げシラス丼レシピ、とてもおいしそうだ
もうちょっと残してるあの釜揚げシラスで、やってみようv-371

> エビは、生の白エビを富山で食べました。
あっ、それ沙織(父)さんのブログで見たことがあります!

> 桜エビはまたちがうのかな?>
う~~ん、どうなんだろね
甘エビって感じじゃなかったから、ちょっと違うかも
白エビも一度食べてみたいなあ

> 旬のモノは多少高くても出始めがいちばんおいしいんですよね
> 食べなきゃソンだと思いますー。


秋刀魚レベルなら、そうだよね~って言える!
マツタケになるとちょっと躊躇しますねv-390

keikoさんへ

「ちょっと待ってーーーっ!」って
お箸を持った夫を制止して、撮るので
焦って、なかなかうまくいかないんです。

時間掛けてたら、冷めるしね

生のものを送ってくれる友達がいる、っていうのが
何よりの幸せかな




おいしそ~

生シラスの写真をつまみに呑んでますw

なんとも

美味しそうなお写真です。
シラス丼も掻き揚げもぜひご相伴にあずかりたいです。じゅるる。あ、ヨダレが。

カッパさんご提案の食べ方もおいしそう。
丁度、じゃこを解凍したところなのでさっそく「なんちゃってシラス丼」を今晩試してみようっと♪

saka10さんへ

秋晴れの中
あのv-448(ごめんなさい、こんな絵文字しかなくて)で阿蘇を走ったらv-355
最高でしょうね

ドライブの後の一杯、これまたサイコーよね
生シラスは写真でも・・・・v-218

しずさんへ

わあ、お久しぶりですv-363
カッパ丼、じゃなかった
カッパさんに教えてもらった釜揚げシラス丼
生とはまた違った味わいで、すッごくおいしかったですよ
なんちゃって丼、やっちゃってv-411

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/262-4ad358e8

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2