うさぎおいしかの山

夫のふるさと、帯広に着きました

夫と私は5年ぶり
娘は物心ついて以来初めてです
帯広

夫は、駅前の変わりように
あれ?昔はこうだったのになあとしきりに首を傾げていました

当たり前ですよね
故郷を離れてからの年月の方がよほど長いのですから

でも北海道の街はどこも
(京都のように)縦横きちんと区画されていているので
何条の何丁目と言われると、あああそこね、とすぐ見当が付くのはさすがです

ところで
帯広に向かって走っている時
何度かこの標識を見かけたのですが
まさかね
まさか出てこないよね、って話してたんです

ところが

 いた!

うわあ!



親子か、夫婦か
連れ立って悠々と横断中



シカがいた!シカがいた!と大騒ぎして
帯広駅前に着いたら
ここにもいた!
あら、ここにもいた!

シカし
甥達に
「来る途中でシカに会った!」って報告したら
「そんなのふつうッしょ」って軽く言われてしまった
そうか、普通か・・・・シカたないな。


し~~~~~ん


さて
帯広といえば・・・・・豚丼!

娘の希望もあって
まずは元祖豚丼のお店に向かいました
帯広名物


わざとらしく置いてある
ラピッド


いつもは行列必至だそうですが
お昼時をはずれていたので、並ばずに入れました

でもあまりおなかもすいてないし
夜には親戚一同の宴会も控えているので
3人で2つ
しかも一番安いのを頼みました
それでもこの量!
豚丼 松
値段が上がるにつれて
お肉の枚数が増えるしくみ

横目で見た隣の人の
一番高いのなんか
何重にも重なって
丼からはみ出てた(◎_◎;)

お肉は柔らかく、予想よりウンとあっさりしていましたが
ごはんがタップリで
これでも食べきれませんでした


豚丼の後は
六花亭本店

今どき、六花亭のお菓子は全国どこででも買えますが
亡くなった義母が
十勝日誌という詰め合わせをよく送ってくれたこともあり
お味はもとより
優しい花模様のパッケージがとても好きなのです

本店のゆったりしたスペースで
どれにしようかとあれこれ迷いながら
買い求めるのは
帯広に行った時の楽しみの一つです


その夜は
隣町のホテルに親戚一同うちそろい
久しぶりの再会に、深夜まで楽しく盛り上がりました

翌日は
今回の旅行の主目的である、義母の13回忌の法要を済ませ
娘は東京へ
私たちは最後の宿、千歳に向かい
北海道最後の夜は
やっぱり一度はたべようと、ラーメン(笑)

北海道の味

外食、しかもついつい食べすぎ呑み過ぎ続きの5日間
夫の血糖値と私の体重は
常に高めで推移したのは言うまでもありません




スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

こぶなつりしかの川

えっ、もう最後の章なんですか? 残念!(笑)
帯広がメインと思ってたのに・・・うふふ

でも、「そんなのふつうッしょ」って、北海道弁読んで、非常に臨場感を感じました。
ホントに鹿に遭遇されたんですね。看板はよくテレビで見るけど、本当に出て来るんですね。(笑)

豚丼、吉野家のとは違いますね。これだと香ばしいかも・・・マネしてお昼にでも作ってみよう!
ただ丼はご飯の量が多いから、気をつけなきゃ!(笑)

私も1度しか行ったことのない北海道でしたから、千歳空港でラーメン食べましたよ。一人旅だったので、あれもこれも食べたかったけど・・・味噌にしました。(バター醤油のは次回に・・・と思ってたけど、あれから15年です。笑)

ご法事もご無事にすませられて、ステキな旅の思い出も作られ、私まで楽しませていただきました。感謝!

高目おーらい!

旅行中は、血糖高め v-154 でも、体重高目 v-154 でも、オツケーでしょー v-432

v-16 好きの私としては、ぱんちょう ものっすごい気になる~~e-254

そうなんだ~

最終章?

私まで行った気にさせてもらっていた北海道旅行、おまけ編をアンコールしたい気分です。

有名になったあの豚丼ってそんなにさっぱりですか?
一度挑戦する必要有りですネ。

体重高め? オーライ!こちらは旅行行ってなくてもなってるし。
血糖値高め? オーライ!こちらはポンプにしたのにカーボ間違いばっかりしてるし。

わあ。

高速道路とかで「動物注意」の看板見た事あるけど、実際に出て来る事あるんですね~。
それも優雅に歩いてますね。^^

豚丼。どんな味付けなのですか~?
焼き鳥丼みたいな感じかな?食べてみたーーーーーーーい。

六花亭のお菓子は美味しいですよね。
先日ボビンレースの先生のお宅で「霜だたみ」を頂きました。
すっごく美味しかったのです。
pocoさん親切にも貼付けてくれてあるし‥‥ポチッとオーダーしちゃおうかな~。#^^#

もりママさんへ

法事が、一番の目的なのにね
ほとんど触れてませんv-391

でも、久しぶりの親戚の集まりは和やかで
楽しかったです

吉野家にも豚丼があるんですかv-12
それより、もりママさんが吉野家に行かれるっていうのが驚きv-405

北海道、一人旅されたんですか!
バター醤油ラーメンがもりママさんのお越しを待っていますよ(^ω^)

どこもかしこもゆったりしてて
北海道っていいなあと思いました
夫は寒いだけだよって言うけれど(笑)

そらちゃんへ

旅行中、運転するし
ホテルで2度目の救急車騒ぎは願い下げにしたいから
血糖値高目はいたしかたなし

でも体重高目は参るわ~v-395
週末、同窓会があるのになあ(-_-;)

昔、豚丼の店というのは「ぱんちょう」だけだったんだって
だから、元祖中の元祖
おいしかったよ
帯広訪問の節には、おなかをすかせて是非一番高い「華」に挑戦してください
その時には、大佐に大いに頑張ってもらわないとね

カズの妻さんへ

アンコールいただいたので

法事の折のこと。
お坊さんが読経をはじめる前に
「で、今日は誰の(法事)でした?」って聞いて
みんなずっこけました。
「ちゃんとお布施渡してるのに」って義姉は怒ってましたけど
夫も似たようなレベルですからv-8

お店によって、豚丼の味は少しずつ違うらしいですが
ぱんちょうのは、あまりお砂糖をきかせてないので
意外とあっさりでした

> 血糖値高め? オーライ!こちらはポンプにしたのにカーボ間違いばっかりしてるし。
アハハ、若葉マークポンパー、がんばって!
ポンプが適正量を判断して注入してくれたらいいのにね

ともかさんへ

そうなんです
シカたち、道路を横切った草むらの中で
じっとこちらをみてました
ちっちゃい方の子かわいかったです

ぱんちょうの味付けは、甘みを抑え気味のテリヤキ風
脂身が少ないから、あっさりしてたのかも

おお、霜だたみ
外側生地のさくさく感とクリームのマッチングがいいですよね
私も大好きです!
大平原もマルセイバターサンドも雪やコンコンもチョコマリンも!

あ~~食べたくなってきた
どこかで北海道展やってないかなあ

旅行中はゆるゆるで~

せっかくの旅行ですから、多少血糖値が高くても
一生のうちの5日間と考えれば気が楽なもんデス

豚丼と言えば「ぱんちょう」ですよね♪
梅(上から2番目)を完食した私って一体・・・e-465

札幌ラーメン、関西の方には味が濃くなかったですか?

ちりかさんへ

いいセリフですね
“ 一生のうちの5日間”
気持ちが楽~になりますね

でも今日も言っちゃったなあ
「まっいいか、今日一日くらい」ってv-11
それでも、一生のうち6日間だv-8

「ぱんちょう」の梅って
普通なら松竹梅の一番下なんだけど
創始者の奥さんが梅さんって名前なので上にしたという
ふたが閉まらないくらいお肉の入ってるあれでしょ?
完食ですかv-405ご立派!

ラーメンね、味噌味でとってもおいしかったですよ
イケメンのお兄ちゃんがやってたから、余計においしかったのかもv-238

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/277-66b83ac1

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2