叫びの勧め

毎日の暮らしの中で
大きな声を出す機会って意外とないものです

山も登らないから「ヤッホーッ!」って言うこともないし
夫婦喧嘩も最近は減ったしね(枯れてきたのかな)
仕事柄やボランティアで歌うことは多いけど
そんなの鼻歌に毛が生えた程度だし

大声とはあまり縁のない毎日

そんな中、思いっきり叫んでまいりました

叫びって言っても
sakebi.jpg
こんなんじゃありませんから


「行け、行けー!」
「わぁーーーー!」
「やったーーーー!!!」

ヴィッセル神戸ジュビロ磐田、今季最終戦
サッカー

友達が誘ってくれました

この1ヶ月
心にかかることも多く、慌しい毎日でしたから
他のサポーター達と共に
ワーワーキャーキャー一喜一憂するのは
楽しい時間でした

世界の中心で愛を叫ぶのが、話題になったことがありましたが
叫ぶのは愛でなくても
なかなかスカッとするものです


かろうじてJ1リーグに残留できたヴィッセル
最終戦を勝利で飾りたかったのですが
前半、大久保のゴールで得た1点を守りきれず
後半で追いつかれ
引き分け。あ~~あ

でも、負けじゃないからいいとしよう

来年は、もうちょっと強くなってネ


友達は
ハナちゃんに・・・と白くかわいい花束を持って来てくれていました
花

帰ってハナの写真の前に飾りました

いろいろと優しい心遣いに感謝です







スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

ハナちゃんにお似合い!

ホントに、最近は大きな声を出さずにすみますね。
お腹の中から声を出すのは、精神的にも良いことなのに・・・

歳のせいで大人になれたのか、夫婦喧嘩も言いたいことはグッと堪えて飲み込む技を!
最近は腹膨るる私(そのせいです、妊娠6ヶ月の下腹の膨らみは・・・笑)

青空のもと、スポーツ観戦は良いですね。
私はラグビー好きなので、関学と同志社の試合をテレビ観戦です。ホットカーペットにて暖まりつつ・・・アハハ

お花、ホントにハナちゃんにお似合いですよね。ステキ!

ヤッホーーーッ!!!!!!

確かに大声出してないな。。
プロ野球シーズンオフだし。来春までおあずけ。

遅れましたが、ハナちゃん残念でしたね。。
可愛かったのに。
でも皆に愛されて幸せな人生だったことでしょう。合掌。

すてきなお花!

わざわざお花を用意してくださるなんて、すてきなお友達。。
うれしいですね。
「思い切り大声出したい!」って思ったことがあったけど、出せる場所が思いつかなかった。
そのテがあったか!と思ったけど、スポーツ観戦て興味がないです。
どこで出せば・・・?
大声出したい!って思わなくなったから、いっかー。v-8

どりゃ~~~

大声といえば、お風呂で歌ってるくらいかな~v-341

でも、久々に声張り上げると、咳き込んじゃう~v-400のは、私だけ??v-405

お邪魔しました!

ジュピロがお邪魔したようで・・・。
退団決定のゴンちゃんがヴィッセルのサポーターからもエールもらったって喜んで話してました。
静岡県民を代表して、サンキューでした。
あっ、でも私はエスパルスだから(えへっ)

大声かア~、このところ増えてきた飲み会で大声出して、笑って、歌って、翌朝必ず声かすれているのよ・・・歳のせい???

カラオケもイイですよー
私もコノ間、空手の応援で声が枯れましたが
まるで自分が戦ったような達成感がありました
大きな声を出したり、笑ったりすると
ストレス発散になりますしね

今はまだ大きな声で笑えるような心境ではないかもしれませんが・・・

もりママさんへ

物言わぬは腹ふくるる技
今日の私がそれですv-293

スタジアムに行って、ガオーッと吼えたい(笑)

ハナのことは思い出すたび、いまだに涙です
白いお花が、うれしく悲しい

ケロリンさんへ

びっくりマークが6個も!
おっきい声聞こえてきましたよv-405

来シーズン、野球場で気持ちよく声が出せるよう
お互い、地元球団にもうちょっと頑張ってもらいたいですねv-411

ハナのこと
ありがとうございます

涙を流さず思い出すには、もう少し時間がかかりそうですが
>でも皆に愛されて幸せな人生だったことでしょう
そう思うと、気が楽になります

カッパさんへ

>思いっきり声を出した要って思わなくなった
って言うのが、成熟した大人な感じだなあ(笑)

あっ、でもゴールの瞬間
一斉に立ち上がり、周りの人と一緒に
わぁーーーー!!!ッと叫ぶのは快感よ

一度お試しあれ!

そらちゃんへ

お風呂で歌うそらちゃん
そして
咳き込むそらちゃんを想像して
笑ってしまった・・・大声で

癒しをありがとうv-290

カズの妻さんへ

うんうん
ゴンちゃん、最後にグランドをピョンピョン跳ねてましたよv-266
愛すべきキャラですよね
ヴィッセルに来ないかなあv-10

エスパルスですか
来年の対決が楽しみだなあ・・・ってはるかに引き離されてるんだけどv-292

翌朝、声がかれてるのは・・・飲みすぎ、ってことはないのかな?(笑)

ちりかさんへ

密室、防音・・・なるほど
カラオケという手があったか
v-266つがるかいきょう、ふゆげ~しき
うん、いいね

大きな声を出すって
意外とひるむものです

だから充分に出した時には
ストレス発散になるのでしょうね

声を出す出さないは別として
空手をやるのもとてもスッキリしそうですね


トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/296-5f83829c

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2