ゆびとま

クリスマスセールでにぎわう神戸の街

私もプレゼント欲しい

車道や歩道のわきに


柵2      あっちにも

柵1こっちにも

置いてある、大量の移動用フェンス

夕方になると
これが警備員達の手で整然と道路に並べられ
辺り一帯は通行が規制されます

昼間のルミナリエ

そして
昼間見れば、ただの白いアーケード
これに光が灯される5時30分~6時を目指して
ぞくぞくと地元市民や観光客が集まってくるのです

KOBE ルミナリエ ただいま開催中

阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意味ではじめられたこのイヴェント
地元民にとれば
希望の光とも思えるものですが
長引く不況で、企業からの寄付金が減り
いつも翌年の開催が危ぶまれています

年末ジャンボでも当たれば、ドドンと寄付するんだけどなあ
ほんの気持ちばかりを募金箱に入れるのが関の山

このステキなイヴェントがずっと続きますように・・・と祈るばかりです

今年の開催は14日までですので
行ってみようかな、ってお思いのみなさん
お急ぎくださ~い


なお
皆勤のpoco夫&pocoは金曜日に行く予定

ルミナリエ行く人
この指、と~まれ









スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

留りたい!!

ルミナリエの季節だなぁ・・・と思ってたんですよ。
だだの白いアーチもなかなかきれいですねぇ・・・

行きたいなぁ・・・
神戸の街にぴったりのイベントだと思います。
ずーーっと続いて欲しいなぁ!

金曜日、指に留まってお2人の邪魔しながら、荘厳な光の中を歩きたい!
叶わぬ夢も願い続ければ、いつの日かご一緒出来るかも(笑)

今から必死で念を送り、ドラえもんのどこでもドアの出現を待とう(笑)

とまりたいけど・・・

昼間の様子って、こうなんだ~。
始まりは壮大なイべントだったし、こちらでも「行っても人、人、人でとってもムリ」っていう噂だったのに人の気持ちって移ろいやすいモノなんですネエ。
じゃあ、私もジャンボ当たったら・・・。

何時の間にかあちこちでイルミネーションのオンパレードですね。
かくいう私も先日、桑名市の「なばなの里」のイルミネーションを堪能してきました。
神戸まではちょっと遠かったから。

いきた~いい

そういえばそんな季節なんですね!!
去年はだんな様と行ったなぁ・・・今年は時間がなさそう・・・
昔はクリスマスごろまでやってましたよね?!
クリスマスといえばルミナリエだったのになぁ・・・

光ってるトコ見たい・・

行きたいー!!
でも指にとまれないーー!!

昨日は用事があり原宿の近くに行ったので、テレビでよく見る表参道のイルミネーションを見ました♪
色はなくてすごくシンプルなんだけど、きれーだったー。

pocoさんのデート後の更新、たのしみにしてますねv-10

とまりたーい パート4

去年は、初めてのルミナリエ、行ったね~v-85

今年は、12月の土曜日が、ずっとお茶事のため・・・v-11

とまれなーーーいv-406

来年行ける様に、募金してきてねーーーv-61

もりママさんへ

ちょっとした行く気と新幹線チケットで
すぐ実現できる夢ですよ(笑)

指はいつでも出していますからネッv-219

でも、金曜日天気お悪そうなんだわv-292

カズの妻さんへ

人員整理のせいか、初めのころに比べるとずいぶんゆったり見られるようになりましたよ。
不思議なもので、あんまり少ないと物足りなかったりして(笑)

夜を照らすあかりって、何であんなにうれしくなるものなんでしょうね
なばなの里もきれいだったでしょうね

神戸が遠いようなら、じゃあ京都辺りでv-411

ののたんさんへ

そうそう、クリスマスまでやってましたよね
クリスマスにこそふさわしいと思うのにね
年々期間が、早く短くなっているような気がしますね

今年は、見に行けないの?残念ですね

カッパさんへ

関東からじゃ、ちょっと留まりに・・・っていうわけにもいきませんよね。
でも、東京にはステキなイルミネーションがいっぱいありそう

ルミナリエは、イタリア人のデザイン、施工で
ステンドグラスのような色使いです

毎年デザインが変わっているのだけれど
私には違いがよくわからない(笑)

ちゃんと更新できるような写真が撮れるといいんだけど・・






そらちゃんへ

そうそう、去年はベージュちゃんと一緒に4人で見たよね
今年は残念

poco家のお財布からの募金じゃ
来年できるかどうかわからないよ~~v-8

鳩山さんのお母さんにでも頼まなくっちゃ

 pocoさん こんにちは。

 神戸ルミナリエ  お正月までやってくれていたらいいのにな。
毎年 見ることがなく終ってしまいます。
お義母さんは毎年 見に行っているようで 去年は その写真を見ました。
震災から神戸が元気になったこと とっても嬉しいです。
ルミナリエ これからも 続くことを願います。


 ↓ ご主人さま 新型インフルワクチンが接種できてよかったですね!


 ‘叫び’ いいですね いいですね!


  

keikoさんへ

少し落ち着かれたようで、ホッとしています

ルミナリエは
壊滅状態だった神戸の
復興へのシンボルとも言えるイヴェントですから
ずっと続けていってほしいですよね

頑張って募金してきます・・・・ちょっぴりですけど(笑)


トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/297-c8a9ee6d

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2