減らせども減らせども

夫の血糖値が安定しません

下がるのです

先月の昏睡もあるので
先生からも少し高目にコントロールしましょうと言われたし
実際そう心がけているつもりなのに・・・・・

下がるのです

季節が変わると
インスリンの効きも変わることは
何度も経験していますが

暦の上では春になったとはいえ
春は名のみの風の寒さよ~~だというのに
インスリンは
気が早くて
春仕様に変わったのでしょうか


朝食など、毎日ほとんど同じ内容ですが
今までの単位数だと
昼前には
下がりすぎることが多いのです

なんで~?

1キロほど体重が減ったので(チェッ、減らないでいい人は減るんだよなあ)
カーボ比が変わったかも

もしかして
インスリンが出てるんと違う?!とベタな冗談も出てきます

それでも
昼間は何とか対処できるのでいいのですが
問題は夜です

ランタスは
眠前と起床時がほぼおなじであれば
合っている、とされていますよね

起床時に下がることが続いたので 
1単位減らしてみました

それでもまだ下がるので
また1単位減らして・・・・

だのにまだ下がるぅ

結局
ランタス3単位減らして

さすがに
今朝は大丈夫だろう、と思っているのに

あ~~~下がっているのです(もちろん70以下まで

ホントに基礎出てるのかも?!・・・アッハ

迷った挙句、もう一晩同じで単位で行ってみる・・と夫は寝ましたが

さあ、明日の朝はどうなっているでしょう






スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

どうでした?

おはようございます

今、足外来の待合室(笑)
ご主人様の血糖値はいかがですか?
私にはうらやましい限り、血糖値も体重も(笑)
私は今朝は116、やっと120以内になってホッ
なかなか下がってくれなくて悩んでたんですよ(笑)

ご主人様インスリンが出て来たんだったら良いなあ!
3単位も減らしてバッチリなら嬉しいですねぇ
まっ、コントロールもバッチリならですけど、この病気はなかなか難しいですねぇ。

pocoさんの願いと献身的な支えに、神様からのプレゼントで低血糖が解消され始めたのかも

ご主人様、頑張って

当てはまらない人もいると思うので参考までに、ですが、体重は「今何キロ?」というのは普段生活の中でちょっとくらい変わっても影響ないですが、「減りつつある期間」と「増えつつある期間」にはインスリンの働きに大きな変化があるようです。

体重は無理に元に戻さなくても、変化自体が止まれば(体重が今のままで落ち着けば)インスリンの量も以前と同じになるかもしれません。もちろん、他の理由で変化しているなら変わりませんが。

何日か様子見てね~♪

知ってるわ!と言う突っ込みなしで~e-466
ランタス、体に残ってるかもしれないから、突然減らした効果が、後からやってくるかも! e-350
本人、観察してる人にとっては、3-4日でも長く感じるものね e-443

なかなか思うようには~

う~~~ん、まだ落ち着かないですか?
基礎の部分でもどかしいのは明け方だけ?
何でなんだろうねえ?

低い数字を何回か見るとこの後ヒドイ低血糖が起こるんじゃないかって、あの講義から余計慎重になってしまうよね。

夫がさっきここに来たので話したら「じゃあ、オレので良かったら3キロ位持ってって~!、ついでに高血糖の部分もー」って。
相変わらずでしょ?
夫は体重も血糖値もpoco夫さんと真逆の悩みで試行錯誤してますヨ。v-91
しかも、ここ二日間初めてシックデイを味わって散々でした。v-12

今日一日は?

考えたんだけど低いのは明け方~午前中までだよね?
ランタスの打つ時間の変更は?
夫は2回打ちでも半分半分ではなかったし、時間も少しずつ変えていったヨ。

そらちゃんの言うようにもう少し様子見ながらあの手この手で探るしかないのかしら?
でも原因も追求したいよね。

こんばんは。

 pocoさん こんばんはv-238

 テンプレ、とっても春らしくて いいかんじぃ♪
 私も もう少ししたら 変えてみまーす。

 ご主人 血糖値が下がるのですね。
 低血糖が心配だけど、
 もしかして治った? って 思いますよね。
 いえいえ pocoさんご主人さまなら もしかして ありえるかもです。

 強盗はしないで 数字を肴に人生に乾杯するのは いかがですか?

 たくさん食べて 乾杯してくださ~い♪
 

  

もりママさんへ

コントロールの難しさ、再認識です

歴何年たっても
なんでかなあ?と首をひねることばかり

ぼんやりしてられないから
ボケ防止にいいかもしれない(笑)

当人、実にのんびりと構えておりますv-411

BIZさんへ

体重が減ったら、大喜びする人がここにいるというのに
なんで、減らなくていい人が減るんでしょうv-292

インスリンの働きってホントに微妙ですね

体重の動きとともにしばらく様子見です

そらちゃんへ

アラカン夫婦の食卓なんて
毎日特に変わったものもない
同じようなものが並んでるのにv-292
なんで、血糖値はこうとらえどころがないんでしょう

をつけつつ、様子見て
対応しますねv-218ありがとー!

カズの妻さんへ

えっ!カズさん調子悪かったの?

高目続きもイヤですよね
もう落ちついた?

昼間はあまり
「エーーーーッv-12」っていう数値は出さなくなったけど
かなり気をつけて補食で調整してることも多いので
やっぱり低目かな

朝の低目がこのまま続くようなら
ランタスの単位数だけでなく
おっしゃるように打つ時間なんかも
考えに入れて見なおした方がいいかもしれませんね

keikoさんへ

残念ながら治ることはないけれど

数字を肴に人生に乾杯っていいなあv-10

さあ、さっき打ったインスリン量合ってたかどうか
血糖値いくらかな?って
結構楽しみに見たりすることもありますものね(笑)

素敵な言葉をありがとうv-237



 

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/324-81f2ff7f

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2