美味到来

宅急便を開ける時ってワクワクします

今日は朝からクロネコさんが2つも届けてくれたので
ワクワクx2

両方とも段ボール箱にぎっしり!
箱を開けて大歓声~♪

西からは手作りのパン
東からは、デコポンが到来です



可愛いリボンでしばってあるいくつものパンの袋が顔を見せると
部屋中にいい匂いが満ち溢れました

わ~い
大好きなポンデケージョもある

友が、あのキッチンで
手際良く、幾種類ものパンを
焼き上げてくれている様子が目に浮かびます

デコポンは大ぶりのものが
肩を寄せ合ってズラリと並んでいます

早速ひとついただいてみることに・・・
皮をむくと、柑橘類のみずみずしい香りが立ち上ります

夫がひと房食べて・・・「うまい!」

ではでは、私も・・・「うわぁあま~い

きっと最高の時期に収穫されたものでしょう
旬のもののうまさ実感!

もうこうなったらお昼が待ちきれない
12時にはまだ間があるけどランチにしましょう!

おいしいランチ

夫が早く早くと急かすので
写真はこの辺にして・・

では
いっただっきま~~~す

あ~~あ、おいすぃ 






大満足の食後に、夫の言ったひとこと

「ところでこのミカンの名前、テポドンだったっけ?」

う~~ん確かにミサイル級の甘さではあるけれど・・・















スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

美味しそう!

アハハ

ミサイル級の美味しさなんですね。
お写真見ると、ホントにそう思えますよね。
ご主人様の「いいまつがい」も納得出来ます(笑)

手作りパンも、あの日を思い出して・・・垂涎ものです!
箱一杯に詰まった元気のお知らせは、幸せのお裾分けですものね。

pocoさん、お友達は宝物ですよね。うふふ

No title

美味しそうですね!
pocoさんの写真の撮り方もすごい上手いので、まるで美味しさが伝わってくるようですv-290

何か宅配便で届くと、開ける時のワクワク感はいいですよねv-411


♪もりママさんへ

夫も私も、最近この手の
「いいまつがい」というか「あいまい記憶]多くて
それでも
人生ちゃんと生きていけるさv-413アハハ


>pocoさん、お友達は宝物ですよね。うふふ
これ実感です
いや、宅急便が届くからではなくv-392

特に、老後は友達あっての人生

もりママさん、いつまでもヨロシク!




♪ぺんぺんさんへ

宅急便・・・
送る方も
受け取る人の喜ぶ顔を思い浮かべながら
荷物を詰めるものです

まさしく
心を届ける宅急便・・・どこかのキャッチコピーにあったかな?v-8

美味しそう♪

宅急便が届くと、我が家では下の子が大騒ぎします。
何か「良いもの♪」が入っていると思い込んでいるので。^^;;

パンもデコポンも美味しそう。#^^#
早ランチになってしまうのも分かります。

ポンデケージョって、タピオカの粉で作るんですよね。
前に娘に「作って!」って言われて調べたんですけど、材料見ただけで「無理ーー;」って言ってしまいました。>_<
お友だちさん、凄いな~。

♪ともかさんへ

ウフフ 
宅急便の箱を前に
早くあけて開けて、と目を輝かせてるリヒト君思い浮かべてしまいました


そんなに大変なの?ポンデケージョ!

おいしいおいしいと食べて
これ大好きなんよって言ってたけど
もっと感謝しなくっちゃね

Hさん、ありがとーっ!また作ってね~

んまそう!

デコポンなのかテポドンなのか。
エレベーターなのかエスカレーターなのか。
チリトンテンなのかチリコンカンなのか。
世の中にはゴロが紛らわしい言葉にあふれてますよねー。
いいまつがいは私もよくしますよ(笑)

お友達とのやりとりは、物が送られてくるというよりは、気持ちが送られてくるといった感じですよね(^^)
どちらも美味しそうで、気持ちもあたたかそうで羨ましくなりました♪

テポドンで・・・

ジャム作って手作りパンに塗って食べたらもっとオイシイかも~v-238

ステキなお友達をお持ちですね~e-266

テポドン

デコポン v-379

テポドン v-19

デコピン v-292

こうなったら、活用しましょー e-365


♪しずさんへ

> お友達とのやりとりは、物が送られてくるというよりは、気持ちが送られてくるといった感じですよね(^^)
本当にそうですね

友人が忙しい中
荷物を詰めたり、宅急便をクロネコさん(ゆうパックや、佐川急便もあるv-8
に持って行ってくれる様子を想像します
心から、ありがとうって思います

最近は、思ってることばと口に出してる言葉が違うことが時々あるんです
これって・・・・・お年頃のせい??v-12

♪ちりかさん

あ~~~~~
絶対おいしいと思う・・・・・けど
もう食べちゃったv-12

♪そらちゃんへ

次に出てくるのは

デコpocoかな?


こんにちは。

 pocoさん こんにちは。

 ↓ うぐいす ではなく、めじろ の写真撮影 すごいです!!
 木に止まった一瞬に あんなに上手に撮影できるだなんて。
 パンとデコポンのお写真も素敵で、 すごいです!


 長女さんが 帰神されて よかったですね。

♪keikoさんへ

ホントに落ち着きのないヤツでして
ちっともじっとしてないので苦労しました

てっきりウグイスと思ってたから必死で撮ったのにv-293
梅にウグイスならぬ
桜にウグイスのつもりだったのに
桜にメジロ・・・v-403あ~~あ

keikoさんのご両親も
娘さんごのご家族が帰省されるのを楽しみにしておられますよv-411

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/346-ae47a0e0

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2