スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり人が好き

海からアプローチしたアマルフィは
テレビで見た通りの素敵な街だったし
ナポリの下町スパッカナポリのにぎわいも面白かった
ローマでは遺跡のスケールの大きさに驚嘆もしたけれど

美人やイケメン率の高いイタリア

景色よりも建物よりも
ついつい人間にカメラを向けてしまいます

というわけで
イタリア街角ウォッチング行ってみよう!

コロッセオのそばで
赤い靴
赤い靴
赤いバッグ
そして、この足!

うーーーっ、かわいい

左のお兄ちゃんでなくても
見つめてしまうよね


坊や
お父さんの背中でコロッセオ見物(?)の坊や
ほっぺにさわりた~い

ローマの街角で
ゴージャス婦警さん


警察官

紺の制服に金髪がゴージャス



あらら
うしろ姿ばかりですね

なら、これはどうかな?

ナポリ、トレド通りで
美女
おもわず見とれたまなざし・・・













おなかにも・・目が釘づけ



視線の先は
愛らしい視線の先には何があるのかな・・・

サンタルチアで
サンタルチアの恋人たち
背景といい、ポーズといい、決まりすぎやろ!


モードの国ですから
ファッションも実に楽しい

ナポリ、トレド通りで
おしゃれなお散歩
犬のお散歩でも
どう!このセンス

ウンチ袋(?)までコーディネート?



パエストゥム遺跡で
真似のできない組み合わせ
シャッター押してもらった社会科見学中の少年

すごいファッションだけど、不思議と納得



ポンペイ遺跡で
赤いマフラー
う~~ん
このおひげにこのマフラーとくるか!
参るなあ


日曜日のナポリの王宮前のプレビシート広場は
犬を散歩させる人
家族連れで散策する人
ボールを蹴る子供たちなど
みんないい表情

一日中ここで写真を撮っていたい!と思いました

サッカー少年
さすがサッカー王国
うまい!


王宮前でサッカー

王様の像の前で


未来の大選手

将来は大選手かも


そして
サンタルチアで、血糖測定器「HAKARU」君の記念撮影
記念撮影
これから歩くことを考えると
いい数値じゃない?


最後は
イタリアでみるマイブログ
サレルノのホテルで出会った
マイブログ

日本語での書き込みは
できなかったけど
ちょっとうれしかった



スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

サレルノの甘い生活

かっこいい!!
サレルノで書き込まれたら良かったのに・・・
英文だと私は分からないからローマ字で(笑)
結構、ローマ字でコメント書いてくれる方いましたよ、海外旅行と中でね、うふふ

それにしても子どもさん方が可愛い!!
オシャレだし・・・お洋服もシックな色合いにうっとり!
お年を召された方も抜群のセンスよねぇ・・・
バイクの上で決めてる恋人たち!さすが!!

サンタルチアでの血糖値、背景も素晴らしいなぁ・・・
きっと、pocoさんがサンターールチーーーアーーー♪って歌っていますよね。動画は? うふふ
本場で撮影、すごい!!

ホント、ずっと撮っていたかったでしょうね。おみごとな腕前です!

以前、パリへの最初の旅から戻った主人が
「ドアボーイまでアランドロンやった!パリ中にアランドロンがいっぱいおった!」って言ってたけど、モチ、イタリアもソフィアローレンだらけだったかな?(例が古過ぎるかも・・・笑)

きゃ~素敵ですね。

 pocoさん こんばんは~
ご無沙汰してしまってすみません。

 久しぶりにこちらにお邪魔したら、 なんと
イタリアへ行かれていたのですねー!!
すごいなぁ~ いいなぁ~!


 列車の中でのスリ騒動に 驚き
 とっても美味しそうなピザにヨダレがでて
 お洒落な人たちに 見とれてしまいました。

 私も 何十年か先に 夫婦で旅行に 行ってみたいなぁ。。


  

♪もりママさんへ

> パリへの最初の旅から戻った主人が「ドアボーイまでアランドロンやった!パリ中にアランドロンがいっぱいおった!」って
アハハ、そうそう
日本ならモデルやね、って言うような人が
お店の店員だったり、そこらを歩いてたりね(笑)

でも
日本の店員さんの愛想いいことや
便座のきれいなことなど
日本の良さも再認識です

もちろん安全もねv-398




♪keikoさんへ

ゆぴちゃんの手術が無事終わってホッとしておられることでしょうね
心身ともにいろいろ大変だったでしょう
お疲れ様
そんな慌ただしい中なのに、コメントありがとうございます

いつでも旅行できるというのは
定年になったサラリーマンの唯一の利点です(笑)

旅行は楽しいけど
それだけ年を取ったということでもあるので
喜んでばかりもいられないかな?v-8







きゃー

あれ?私の後姿 v-405

あれ?仕事中も v-405

いや~ん オフの姿まで v-405

デートの時も v-405

犬の散歩も、そらパパも v-405

激写されてたなんて v-7

♪そらちゃんへ

あ~~~あれは
そらちゃんとご一家でしたかv-12

気付かなかったv-389

背が伸びた?

すてきんぐー(☆o☆)

すごーい!pocoさん!
ぜんぶポストカードになりそうないい写真ばっかり~v-212
金髪ポリスがかっこよすぎる。
ホンモノ?

♪カッパさんへ

> 金髪ポリスがかっこよすぎる。 ホンモノ?
コスプレじゃありませんよ、ホンモノ、ホンモノ!

男性も、モデルかって思うようなかっこいいおまわりさんがいたよ
逮捕されたい~(笑)





トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/357-491693dd

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。