収穫

昨日の「ポリープがないのにポリープ手術」の時に
術後は退屈だろうからと
地下の売店で買った文庫本

伊集院光著
「のはなし」 にぶんのいち~キジの巻き~ 

のはなし 


おっもしろい

伊集院光はただのデブなだけのタレントではないと認識しました

にぶんのいち~イヌの巻き~も買いに行こーっと



間違い手術、唯一の収穫 だな
スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

考えることは

みなさん同じよねぇ・・・
昨日、紀伊国屋で重松清の新しい文庫本見つけて
「術後の退屈しのぎに良いかも・・・」って、読まれたか聞こうと思ってたのよ。
まさか、即日帰宅とは・・・アハハ

でも、収穫あって良かったわ!
伊集院静のかと思ったら・・・光?(あっ、分かったわ・・・爆)

♪もりママさんへ

早速の連続コメありがとうございますv-435

ハイ、光の方ですから
静で探してもありませんからv-411

病院で読むにはピッタリの軽さと思ったんだけど
家でもピッタリの面白さでした

わたしも静のほうかと。

へー!
頭のいい人なんだなと思ってましたが、本も書くんですね。
よみたい!!

キジとかイヌとか・・ももたろうですか?
だったら「にぶんのいち」じゃないしー。
ナゾ。v-9

お久~♪

おっ疲れ様で~っす e-454

痛い思いはしたけれど~ e-444 なんともなくって、消えててe-271・・・・腸内洗浄して v-79 、面白い収穫して v-87、結果おぉ~らい v-218

で、町内(腸内)、掃除したら・・・・痩せた?? v-21

♪カッパさんへ

> キジとかイヌとか・・ももたろうですか?

続巻はサルの巻きなんだって!

そっかあ・・・ももたろうかもしれない
カッパさん鋭いv-218

しかし何で、ももたろうなのかは分からないv-236

体も心ものびのび育ったと思われる伊集院
(静じゃない!)
カッパさんにも受けると思うよ

♪そらちゃんへ

ポリープ取ってもいないのに、高い請求書が来て
全然お~らいじゃないよv-293

体重も「あっ」の半分くらいで元に戻ったしv-292

収穫は、伊集院の本と、話の種ができたくらいかなv-390

請求できるんですか?

請求0円とは思いませんが、もちろん、正当な分だけの請求でも高額だった、という意味なんですよね?

不当な請求であれば、支払いせずに(ほんの一部だけでもNG)専門家に相談した方がいいと思いますよ。最寄りの役所にも無料相談窓口とかあると思いますし。

こんにちは。

 pocoさん こんにちは。

 えっ 手術をなさったのですね。
 驚きました。

 結果を読み またまた驚きました。

 局所麻酔だったのでしょうか?
 術後の体調は いかがですか?

 どうぞ 無理をなさらず ゆっくりされてください。

 伊集院 光さんって トークがお上手ですよね。

   

♪BIZさんへ

そもそも何が正当な請求なのかがわかりません

必要のない手術だったのか
それともこういうケースもありうるのか

何も言わずに支払いはしないつもりですが
手術同意書にサインしたからには
あまり無理な要求はできないのかなあとも思います

大人の対応で
できるだけうまく事を運びたいと思っています

♪keikoさんへ

>  えっ 手術をなさったのですね。
手術未遂でしたけどv-411

こんなことってあるんだなあって感じです

内視鏡は麻酔はなしです

だから、体への負担は逆に少なくてすんだのかもしれません

術後数時間はおなかが痛くて
横になっていましたが
夕ごはん食べたら、元気になりましたv-8

単純な体ですv-8

落ち着いてきたら
ポリープがなくなってる方でよかった、って思ってきました
増えたり、大きくなってたらイヤですもんね

伊集院君の本
暇つぶしにはもってこいです


トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/367-b47830c1

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2