ブログの効能

ブログを始めてもうすぐ2年

何度も何度もためらった末
【記事を公開する】のボタンを押した日のことを思い出します

それまで二人だけで病気と向き合うしかなく
時には争い
つらい、つらい、つらい、つらいと日記に書き記した日もあったIDDM生活は
ブログを始めてからの2年間で大きく変化しました

病気の当事者でない私が
病気のご本人に何度も励まされ、慰められました

ひたすらHbA1cを下げることを追い求めて、低血糖を頻発していた夫は
ブログからの情報で
A1cを下げることより、低血糖を減らすことの重要性にようやく気付きました

10年間、一人の同病者にも出会うことなく過ごしてきたのに
この2年間で、九州から北海道まで
何人もの方と知りあうことができました

ブログを始めてよかった・・・・と、思える日々です

そんな昨今
ブログがもたらしてくれた出会いに、感謝したくなる出来事がふたつ

まずひとつ目は
・・・・・ジャ~ン!
グリーンアスパラ
大好きなグリーンアスパラ

九州のもりママさんが
お知り合いの新潟の農家に依頼して下さっていたもので
うわ~~っどっさり!

スーパーの、ひと束4~5本を見慣れた目には
眩しすぎるこの量

きっと前日までは、地面に生えていたのでしょう
たわめた時の弾力が違う

「おお立派だねえ」

「ちょっとゆでてみようか?」

「いいねえ」
というわけで
お昼まで待てなくて早速試食です!

新鮮なので
ゆで時間は短くね

マヨネ~ズかけて
いっただっきま~~~す
これが一番!

ほんの少しの歯ごたえを残して
うまい具合にゆで上がりました

北国の肥えた土壌で大事に育てられたことがうかがえる
甘さ、みずみずしさ

ソテーによし てんぷらもよし スープにしてもいいよね
でもやっぱりゆでたてにマヨネーズが一番かな?

ウフフ、思いっきり食べるぞ!
もりママさん、ホントにどうもありがとう!


そして、ふたつ目

この日は大阪のそらちゃんから
「今夜、餃子パーティするから来ない?」ってお誘いメールが来ていたのです

「行く!」と二つ返事の私に対して
「僕は遠慮しとく」って夫がお留守番を希望したのは
帰りは深夜になるだろうと予測したからか
それとも、女性ばかりのかしましいおしゃべりの中の黒一点になることに
おそれをなしたか?

そらちゃんちの居心地のいいリビングには
先客ベージュちゃん!
わあ、お久しぶり、元気だった?

そして
そらちゃんが自信を持って推薦する『王さんの餃子』は
大きさもBIGならば
ジューシーでまろやかなお味も、素晴らしくBIG

困った、いくつでも入ってしまう

ハイハイ、焼き方も上手でしたよ
餃子











いい焦げ目だ


餃子パーティと言っても、餃子だけではなく
ちゃ~んと、手作りのお惣菜がいくつも用意されており
それがまた、みんないいお味
そらちゃん、いい仕事してます

おまけにデザートは
目下そらちゃんがはまっているわらび餅・・・私も大好き
わらび餅

水加減間違えた~~とかで
ぷるんぷるんならぬ、もっちもっちになったのは御愛嬌
おいしかったよ、いやマジで


「普段は病気の話などすることなく暮らしてるけど
こうやってたまに(IDDM仲間と)たっぷり話すのもいいですね」
帰り道、ベージュちゃんの言った言葉に
深くうなずきながら
ブログを始めてなかったら
こういう交流も持てなかったんだなあと
改めて
ブログのもたらしてくれた楽しさや喜びを、かみしめたのでした

スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

こちらこそ

pocoさんのブログに出会った時の感激!
最初にコクボさんのところで「私もブログ始めました・・・」のコメントを読んだ時、何かピーンと我が琴線に触れたんですよね。(笑)
そして早速飛んで来たら・・・
もう・・・即、ハマりました!(大笑)
私も、ドキドキしながらコメント一番乗りを果たしました!

そして、どんなに有り難かったか・・・ここには、私の知りたかった同年代のしかも10年も戦って来られた先輩のIDDM歴がありました。
しかも、懐かしい神戸や六甲のお写真付きで・・・
ハワイに行かれたりも出来るんだと、未来が明るくなったり、無自覚低血糖のことなど、IDDMのご主人様を支える妻の視点からユーモア交えての語り口、読む度に有り難く、すぐに大ファンに!(笑)

よくぞ、ボタンを押して下さった!!
その勇気に感謝してるのは、きっと私だけではありませんよ。

そらちゃんのパーティ、楽しそうです!美味しそうで大きな餃子にお腹が鳴りますよ!(笑)
ベージュさんもお元気な様子、きっと賑やかな関西弁トークが炸裂してたのでは?
ホントに出会いに感謝ですよね。


グリーンアスパラ、喜んでいただけて嬉しいです。

わたしも感謝♪

つらい、つらい・・という日記の存在、胸がしめつけられました。
そうですよね。。
いつも一緒にいる家族のほうがつらい事、いろいろあるかもしれません。

pocoさんの体験は、患者同士で情報交換しているよりも貴重なものがたくさんで、勉強になります。
無自覚ってこんなふうになるんだ、ってはじめて知れました。
これは、病院の先生でさえ伝えられないことだと思う。
決してなってはいけない、と強く思いました。

ご主人のことも、ブログがきっかけで夫さんもpocoさんもだいぶラクになれたようで、うれしい。
身近な人の言葉にはなんだか素直になれないものですよねー。

pocoさんたちとそらちゃんの交流、うらやましいです。
イヤな病気でもこういうオマケがついてくると、プラマイゼロ?とか思えてきますね。
かけがえのない出会いです。

アスパラ、ぜひフライパンで焼いて食べてみてください!
わたしも以前は「ゆでてマヨネ」が一番と思ってたけど、料理屋で焼きアスパラを食して、そっちがダントツ!になりました。
軽く油をひいたフライパンにまるごと1本(入りきらばければ半分に切る)入れて、ちょっと焦げ目がつくくらいまで焼いて、塩をまぶしてあたたかいうちに食べると、最高!!
ジューシーで甘~~い!んですよ。アスパラの良さが一番味わえると思う。
ゆでるより簡単だしv-8 good!

呼ばれて飛び出て

じゃじゃじゃじゃーんv-8
楽しかったでーす。
美味しいものと楽しいお喋りがあるところには
ベージュの影ありだよんv-221

病気で大変なのは、当事者だけじゃないって
もしかしたら、そばで見守る人のほうが
本人より大変かもしれないって
良妻pocoサマを見るたびに思いますv-354

また遊びましょーv-344

未だ2年?

もう、何年も前からの友達のような気分!!v-402
あの時は世界が開けた感じでした。

私もpocoさんのお陰で「友達の輪っ」が
増えました!!


それにしてももう6年目に入っているのに我が地域に一型のお仲間さんがいな~い!!・・・。
何故??

そらちゃんチに近ければ臭い嗅ぎ付け、アスパラとギョーザとわらび餅とその他諸々お呼ばれに駆けつけちゃうのにナーーー。

♪もりママさんへ

私がブログを始めたころ
もりママさんは、発症後間もなくて
きっと戸惑いや不安がいっぱいだったことでしょう

それなのに
私が、逆にたくさん励まされました

たまっていたものを思いっきり吐き出している、私の気持ちを受け止め
適切に返して下さるコメントに、いつも力づけられました

数あるブログの中から
こうやってつながりあえるというのは、何かの大きなご縁があるに違いない。
きっと赤い糸で結ばれてるんですよv-411

>ホントに出会いに感謝ですよね。
そう、出会いに感謝して
もりママさんをはじめ
つながったご縁を大切にしていきたいと思っています

そうそう、餃子は通販で買えるんですよv-8







♪カッパさんへ

焼きアスパラ最高v-237
今夜、早速やってみました

今までで一番おいしかったv-10
ホント、甘くてジューシーで感激
ゆでると味が逃げてたということに気がつきました

ありがとーーー!
これからは、焼きアスパラ派になりますv-237

>pocoさんの体験は、患者同士で情報交換しているよりも貴重なものがたくさんで、勉強になります。
どんなにつらくても、患者さん本人のつらさの方がよほど大変なのに
私のストレスのはけ口を、こんな風に受け止めてもらってとてもうれしいです

>pocoさんたちとそらちゃんの交流、うらやましいです。イヤな病気でもこういうオマケがついてくると、プラマイゼロ?とか思えてきますね。
ブログを始めたころには
こんな交流が持てるようになるとは思いもしませんでした
最近は、おまけが多いので、プラマイゼロどころかプラスかもv-8



♪ベージュちゃんへ

美味しかったね、楽しかったねv-238

力むことなく軽~く病気をコントロールして
楽しそうに過ごしている二人を見てると
ホントにえらいなあって思ってしまいます

>もしかしたら、そばで見守る人のほうが
本人より大変かもしれないって


病気の当事者と家族では
しんどさの種類がちがうのね

低血糖の時、夫は体がしんどいでしょうが
低血糖の夫を見ることもとても辛い

低血糖のはずかしい様子も何もかも
克明に書く私は決して良妻とは言えませんv-8



♪カズの妻さんへ

ホントね、まだ2年だったv-411

うれしい初コメントいただいて
初めて大阪のDMVOXで出会って
京都では一緒に泊まって・・・
伏見稲荷でくたくたになって(笑)

たった2年なのに、濃いね~

IDDMとブログの取り持つ不思議なご縁に感謝です

静岡ブロックには、ブログやる人がいないのかしら?
こうなったら新幹線で大阪まで駆けつけるしかありませんね
餃子の匂い送りま~すv-8

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/369-1475ac0f

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2