スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虫の季節

先日、金毘羅さんの境内で、足首を虫に刺されました

最初、蚊に刺されたって思ってたら
翌日からどんどん腫れて、熱を持って・・・

もともと太い足がむっちむち

お見苦しいので生足写真はお見せできませんが
かゆい、痛い、かゆい、痛い

少しでも早く治したいので皮膚科に行ったら
先生が、一目見るなり
「あっ、これはブヨかアブですね
刺された時は、どうもないんだけど
刺した時に虫の唾液が入って、翌日くらいから腫れてくるんですよね」って
おっしゃる通ーーりでした

塗り薬と、内服薬をもらったら・・・診療費と薬代で1810円・・・チッ

薬
薬の顔写真・・・こんなもん見せんでいい?

あれから一週間
まだむずがゆさは残っていますが、かなりましになりました

梅雨入りしたことだし
これから夕方になると
にっくき蚊につきまとわれることになるので

カッパさん直伝の
アロマオイルを使った蚊よけスプレー作らなくっちゃ


スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

涙の季節

わぁ・・・おんなじだ!

それは相当な敵ですね、ブヨやアブは大変よ。
私はヤブ蚊でも、熱もってパンパンに腫れますから、そのカユミ分かります!
甘肌らしいのね、私達(笑)
私はこれからの季節、アンパンマンの虫さされシートは必携してます。これはお子様が刺された所を掻かない為に貼るんだけど、掻いたところから黴菌が入って腫上がり、数ヶ月刺された跡が残る私には便利なんですよ。(笑)
掻く前にペッタンコするんです。

しかし、足首は痒いわよねぇ・・・お医者様行って正解でしたね。
私なんて、腕の振り袖部分を狙われるから、今年は絶対に振り袖をせめて小袖、いや筒袖にすべく頑張るわ(大笑)
今朝もすでに3カ所蚊の餌食に・・・(´ヘ`;)

pocoさん、お大事にね!

ブヨ~~!!

ブヨはキャンプに行くと川辺でよく刺されます。
チョーかゆい&歩く振動でビンビン痛いんですよね。
アブは刺されたことないけどブヨみたいなの?
もっと激烈に痛いんだと思ってました。

またアロマスプレー作る季節ですね♪

もりママさんもおっしゃってますが、蚊に喰われたら、バンソコウとかテープとか貼るとかゆくないんですよ~。
今はやりの「マスキングテープ」持ってるので、昨年はシマシマとか水玉のをピッとちぎってよく貼ってました。
食べかけのお菓子の封をしたり、お手紙の封をしたり、測定ノートにメモを貼ったり・・便利ですよん!

♪もりママさんへ

蚊も、もっとピチピチギャルのやわ肌を狙えばいいものをねv-292

> 私はこれからの季節、アンパンマンの虫さされシートは必携してます

アンパンマンですか!v-11
ではこの夏は
アロマスプレーとアンパンマンシールで
蚊を寄せ付けないぞv-220


♪カッパさんへ

ブヨもアブもたった2文字なのに
たちが悪いですね

マスキングテープってどんなものかと思って検索してみたら
まあ、いろいろあるのねえ
おシャっれな模様がプリントされたものもあって楽しいですね

なになに
これを蚊に刺されたところに貼っておけばいいの?

いろんな模様のを買って
壁にぶら下げてもかわいいな

ブログの情報網ってありがたいわあ

アロマスプレーとマスキングテープさえあれば
今年の夏はブヨもアブも蚊も怖くないぞv-426

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/376-f4494d09

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。