茶室そら~ん

ドアを開けると
着物美人がインスリンポンプ大佐と共に出迎えてくれました
しとやかに

本日はお招きにあずかりまして・・・・なんてご挨拶は抜きで
きゃ~きゃ~とお邪魔したのは

そらちゃんちでの「お茶会&お食事会」

今まで、しゃれた形のテーブルだなあ・・・と思ってたものが
実は、お釜がinされたお手前用のお道具だったりして
いつものマンションの一室が
今日は、すっかり「茶室そら庵」にアレンジされています

お手前テーブル

朝、マルシェで買ってきたというバラも初々しく微笑んで・・・
バラ



ベージュちゃん
撮影協力ありがとう

お盆を持つ手が写ってた



窓外に広がる大阪の景色を愛でながら
まずは「汲出しのお茶」という白湯をいただきます。

汲みだしのお茶




本当はきれいな薄青緑の茶器なんだけど


ここは心を静かに席入りを待つところにもかかわらず
同席のジュニアンさんと、やあやあお久しぶり!とにぎやかにおしゃべり

どうぞ、という声に促されてお手前テーブルの前のソファへ

正座がないというのがいいね
「ごめ~んそらちゃん、懐紙ないねん」などと言えるお気楽さがいい

でもお菓子は本格派 
色もやさしく、その名も「紫陽花」
 
主菓子






おいし~ス


お手前






きれいな色やねえ
この水差し
ホレボレ



久しぶりにいただくお薄は、まろやかでカテキンが体じゅうにしみわたる感じ

あ~~しみじみとおいしゅうございました

優雅な所作や
季節や場所に合わせたお道具類を見るのは
目にも楽しく心地よく

堅苦しく思いがちの茶道の世界を
こんなにも自由でおしゃれなものしたのは
茶人そらちゃんの若い感性ですね

こんなお茶会ならいつでも大歓迎よ


さてさて
ティセレモニーのあとは
おしゃべリ&お食事会の部に入ります

ご亭主はちゃっちゃと着物を脱ぎ棄て、ワンピースに早変わり
ブッフェ形式のテーブルセッティングします

ひと品持ち寄りルールで私が用意したのは
焼きアスパラ



カッパさん直伝
焼きアスパラ
(すっかり焼きアスパラファンになった夫の推薦)





美しいものや

おいしいもの

楽しいおしゃべりに囲まれた女子会は

窓の外が薄暮になった頃には
いくつものキャンドルに火を灯し
キャンドル

ロマンチック(?)に更けていくのでありました


スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

びっくりした!

まちがって、そらちゃんのブログに来たのかと思いました!!

一品持ち寄りで焼きアスパラ・・pocoさん手抜きじゃなーいー?v-8
直伝ってつくほどのレシピではありませんが・・。
簡単でおいしいですよね!

そらちゃんのお部屋ってゴージャス!?
いつもの文章のイメージとだいぶギャップのある雰囲気で、女っぽいですね~~!v-238
本来「お茶会」ってこんなふうに仲間と楽しむものなんでしょうね。
わたしもおうす&紫陽花いただきたぁーーーい。

きゃーーー!!

だれ???だれ??このスマートな・・・・v-9
きゃーーーーe-266
可憐な・・・・・v-335
(いやいや、大佐 e-308 カッコいいっす)




って、前回もこんなコメントだったような・・・e-286

で、いつでも、どこでも、誰でもの”日常の御茶”を出来るスキル習得中のそらです。勿論、本式ありきなんだけど、そっちは実家で・・・v-47

結局、どんな形式でも、御茶って、”好きな人たちと、好きな話をして、美味しい御茶と美味しいもの頂く”が、本来の御茶だと思うんだよねー(ってな事で、今回も大成功 v-22 )

カッパちゃんにも、切腹・・・・いや、また間違えてる、一服 v-365 差し上げたいなぁ・・・・v-290

いいなぁ・・・

素晴らしいお茶会で、良かったですねぇ・・・

お薄は勿論、紫陽花のお菓子も美味しそう!
水指がホントに初夏らしくてステキ!
他のお道具も見たかったなぁ・・・
そらちゃんのお点前、拝見したかったなぁ・・・いいなぁ!

本来のお茶会だって、こんなに楽しいものだと思いますよ。
持寄りのお食事会も美味しそう!
「そら庵」今回も盛会でよろしゅうございましたねぇ!

♪カッパさんへ

> 一品持ち寄りで焼きアスパラ・・pocoさん手抜きじゃなーいー?v-8
と~んでもない
まんべんなく焼けるように、フライパンの上でしっかり転がさないといけないし
絶妙の塩味にするには、年季が・・・・エヘヘ

1本ごろりと並ぶ大らかさがいいですね
好評でしたよv-238

> いつもの文章のイメージとだいぶギャップのある雰囲気
アハハ、ホント意外にも(おっと失礼)彼女は茶道にかけてはプロですね

「お茶」ってこんなふうに楽しんでいいんだ、って新鮮でした

カッパさんのところにも、そのうち招待状が届くかもよ~

♪そらちゃんへ

いつものそらちゃんとちがう
茶人としての顔を垣間見た思いですよ

気楽だけど、押さえるべきところは押さえて
素敵な会でした、ありがとう

何かに打ち込む姿って魅力的です

♪もりママさんへ

気楽なんだけど
手をかけるところはきちんと手をかけてあって
そらちゃんのお茶にかける情熱を垣間見た思いです

知識はなくても、美しいものを見るのは楽しかったです

だれでも楽しめるお茶会って、理想ですよね

こういう会に誘ってくれるそらちゃんに感謝です

ご機嫌な夜

げげっ、心配したけどやっぱり指が・・・v-12許してくださ~い。
ところで、汲みだしのお茶なんて
わたしいただかなかったわv-361
それどころか
今まで、一度もいただいたことないわ。
なんでだろ~なんでだろ~、ななななんでだろ~v-341

きゃーーきゃーーきゃー

きゃーーーv-9
褒めちぎられてる~e-446

けど、ベージュちゃんにお白湯出してない?? e-466

お許しをーー e-466

今度はやかんで、たっぷり出すから v-7

♪ベージュちゃんへ

あはは、指が入っちゃったのは撮った方の責任ですからv-389

>ところで、汲みだしのお茶なんて
わたしいただかなかったわ


それはきっと・・・
ベージュちゃんが心静かな雰囲気を醸し出してるからだな

あれはどうも、心を落ち着かせて席入りするためのものらしいからv-411

♪そらちゃんへ

茶道、華道、着物・・・日本っていいものがいっぱいあるんだなあ

気張らなくても、そういうものに触れることができる
ということを教えてもらった感じです

今度までに、着付け練習しとかなくっちゃv-356

私は宿でおうすを。

こんな様子だったんですネ~。
そらちゃんのセンスに「おおっ~」って思いましたヨ。
確かにあっという間に時は過ぎてーーっていう一日だった事でしょう。

雨だったの?
私は「晴れ女v-278」の面目躍如で旅行中は傘をささずに済みました。

思い出した

私は到着したとたん、
待合など目もくれず
御席に直行して、お手前やってくれる人とべらべらおしゃべり
すでに御茶を点てかけてから
「あ!お菓子食べて」と言われ、
「あ!注射注射」v-74
とその場でぶすっv-356
なぁんて、せわしないことをしていたから
白湯をすっ飛ばしたんだわv-355
こんな私が、点てる側にまわる日は遠い…

♪カズの妻さんへ

さすが、晴れ女v-278
にぎやかで楽しいご旅行だったことでしょう

赤いチャンチャンコの着心地はいかがだったかしら?

カンレッキーズパワーで
これからもがんばりましょうね!

♪ベージュちゃんへ

ウフフ
そうでしたそうでした

今度は一番乗りして
ゆっくり飲んでね
そらちゃんがヤカンで出してくれるそうですからv-411

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/386-6a9cf817

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2