現実離れ

久しぶりの美容院

カラーリングしてもらってる間
アシスタントの女の子が
「何かお読みになりますか?」って聞いてくれたので
お願いしたら
持ってきてくれた本は【VERY】

エーこれって、30代対象の本でしょ?
でもまあ、今どきの若いママの読む本はどんなもんかいな・・・・と思ってぱらぱら繰ってみる

モデルさんが大きなバッグを斜めがけにして自転車に乗ってる写真
なになにぃ
「最近デイリーバッグはカルティエの○○」って?!(○○は忘れた)
普段づかいにカルティエってか!?フンだ

「待ち合わせまでの時間は、シャンペンを飲みながら本でも読んで」
冗談じゃない、そんなことしたら、会った時にはフラフラよ

何だ、この現実離れした内容

「デニスカは卒業 体型カバーにはショーパン」
デニスカ・・・デニムのスカートのことスカ?
ショーパン?・・・もう、何でも略すな!

しかも、ショートパンツが体型カバーですと!?ご冗談を! 

「プチプラでこの完成度!」
プチプラって・・・・
どうやら、プチプライスの略らしい
ほらまた、略してる

プチプライス・・・つまり安物のことでしょ?
無職をフリーターと呼んで安心してるのと同じような感覚かな?

つまらないので
「もう少し年上向きの本に替えてください」と言ったら
【ミセス】を持ってきてくれました

ハイハイ、やっぱりこっちの方がファッションも親近感感じる

あっ、このスカーフいいなあ・・・・\83000
ワンピースもたまにはいいよね・・・¥350000
秋になったら着てみたいジャケット・・\470000

現実離れしたゼロの数
全然親しみを感じないプライス

それでは、と女性週刊誌に変える

美しい松潤(あっ、略してしもた)の写真とインタビュー記事
「年齢の上下はあまり気にしません。恋?可能性はありますね」だって、うふふ

松本君、上は60まで入れていいかしら?

これぞ現実離れーーーっ!
スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

夢の世界

アハハ
分かる、その違和感、現実離れ感!
お若い方のは、あまりにもかけ離れ過ぎて苦笑しか出ないけど、ゼロが多い方は夢の世界?こんなん着てる人が何人いてるん?って、いつも思う

夜中3時の血糖値測って、軽い低血糖にブドウ糖摂取したら目が冴え、読み込んだら、思わず大笑い!

寝る前に、お泊まり中の海ちゃんと嵐の番組見てたんですよ(笑)
私は松潤より翔君か二ノが好みですが、たぶん許容範囲には入れてもらえないわね(しっかり略してるなぁー笑)

カラーリングもされ、きれいなられたんだから魅力発揮してオシャレ楽しんで

うーん わかります

すっごく わかります。現実離れのオシャレの値段

私は あと、街角おしゃれスナップ てのが好きで、
頭の中で、独り突っ込みして 美容院で 楽しんでます。自分の事はすっかり 棚にあげて。

たいてい 神戸マダムは 上品でシック
と云う事に なってます。
pocoさんも そうだろうな、、と想像してます。へへ

No title

>松本君、上は60まで入れていいかしら?
-------

80まで入れて構いません

♪もりママさんへ

夜中3時に軽い低血糖に気付くっていうのがすごい!
素晴らしい現実ですねv-424

いいないいな、お孫さんの話題にちゃんと付いて行けるおばあちゃんって
海ちゃん、楽しい夏休みはおばあちゃんひとり占めでスタートですね

これからお賑やかな毎日になりそうですねv-411

♪パグさんへ

> すっごく わかります。現実離れのオシャレの値段
ねっ

でも、美容院で雑誌読むのって結構楽しみの一つでもあるんですけどね

私は
一度、街中のスタイリストとか言われる人がいるような
美容室に行ってみたいなと思いながら
こんなおばさんが行くのは恥ずかしくて気が引けて
うちの近所の慣れた美容師さんのところにしか行けない神戸マダムですv-292

♪やまさんへ

やまさんが了承して下さったので

大丈夫ってことで・・・・何が?v-8

こんばんは、

はじめまして。
いつも素敵な文章をタダ読みさせていただいております。
病気というどちらかといえば暗くなりがちなテーマをベースに、
苦労話を明るく楽しい話題にすり替えてしまうテクニックと
pocoさんのポジティブな考え方に毎度感心させられております。

今回のお話には思わずPCの前で笑いながら拍手してしまいました。
(特に最後のオチには)
そういうわけで今回タダ読みするには申し訳なく、
かといって賽銭箱もないので代わりにコメントを、
入れさせていただきました。
絶妙なお話を楽しみに、またおじゃまさせていただきます。

♪野良上手さんへ

賽銭箱を置いとかないでよかったです
こんなにうれしいコメントをいただけましたから

私の方こそ
野良上手さんの軽妙な文章と、気取りのない写真が大好きで
日参しております

先日は野良上手さんのところで知った
赤福の朔餅のことを題材にさせていただきました
御断りもせず申し訳ありません

こんなふつつかな私ですが
今後ともよろしくお願いします

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/398-3e40b8d4

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2