スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

至福の時、終わる

長野県蓼科・・・・気温18度

緑陰

ここは本当に日本か?
34度35度が当たり前の酷暑の日本列島に
こんなところがあったのか

朝のテラス

朝ごはんから延々とテラスでおしゃべりしていたら
肌寒くなって
長袖を羽織るほど

夜は窓を閉め切って
布団を肩まで引き上げてちょうどよい

ここに居たい
ずっと居たい!
夏じゅう居たい!!

ジャンボ宝くじで3億円が当たったら
絶対、信州に別荘を建てる!
・・・・・と決めました

冬用には沖縄あたりにもう一軒買ってもいいね

帰ってきたら
そんなあほな冗談を言う気力もわかないほどの暑さが待ち受けていました

今日から、「暑いね~」が挨拶のいつもの生活です・・・・あ~しんど


夫は高め推移ながらつつがなく4日間過ごしたようです
こちらの心配をよそに、たまの一人暮らしもうれしいのかもね

お土産は、散策に行った八千穂高原の涼気と小さい秋

渓流

とんぼ

赤い実

スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

何よりのお土産

おかえりなさーーい!

わぁ・・・素晴らしい写真の数々、すてき!

こちら台風の影響で暴風雨なんですが蒸し暑い!
目でも涼しさと爽やかさ、初秋が感じられ嬉しいです。
ほんとにステキ!

ご主人様も難なく過ごされて、良い夏休みが出来て良かったこと!

おかえりなさい~♪

pocoさん、また写真の腕を上げましたね。
見てるだけで涼しくなるしいやされますー
トンボがいいなv-20

蓼科は高校生の頃学校の宿舎みたいなのがあって、何度か行きました。
夏は涼しく、冬はスキー場があるので寒いです。
別荘地を通ると、いいなーいいなー自分も別荘ほしいなぁーっていつも思う。
pocoさんに3億当たりますように~~v-63
そしたら遊びに行きますねー

No title

うわ~。写真を見ているだけでも涼しい気分がしてきますね~。
テラスで朝ご飯‥‥なんて素敵なんでしょう。v-10
私も3億円当たったらpocoさんのお隣に建てますね。
もちろん2軒よ。v-218
宝くじは‥‥そう言えば買ってないんだった。i-42

おっかえりー

当たれーーー e-459 宝くじ!! v-62

そしたら、初長野に行くのになー v-106

♪もりママさんへ

ただいま~

迷ったけど行ってよかったです
今年ほど、あの涼しさがありがたかったことはありません

10数年も続いているのに、いったい何をしゃべってるのでしょうね
ひょっとしたら、毎年同じこと繰り返してるのかも(笑)

来年も行けるといいなあ
そのためには
夫に低血糖を減らすようにしてもらわなくっちゃv-8

下界は~?

あまりにも違うものねえー、帰りたくない気持ちよーーく解りますv-47

皆さんが言うように[太字]当てて!3億円![/太字]

pocoさんが別荘を持ったら、チョイ足伸ばし
て別の穴場も連れてってあげる~。
(私、長野大好きな駿河人・・・・・)

ご主人何もなく良かったデスネ。

♪カッパさんへ

カッパさんのふるさとはホントいいところですね

山は美しく
野菜や果物が豊富だし
ソバはおいしいし・・・

別荘建てたら、来てね~~v-411
その前に、宝くじ買いにいかなくっちゃv-355

♪ともかさんへ

うわあ、楽しそう

一緒にバーベキューなどしましょうね
その時はうちのテラスで
ともかさんの手作りパンが焼けたら
お邪魔しちゃおうかなv-411

ではまずは、宝くじ買いに行きましょう!

♪そらちゃんへ

そらちゃんも、うちの別荘にあそびに来てね~

あっ、まず宝くじ当てなくっちゃv-393

♪カズの妻さんへ

長野と静岡はお隣さんなんですよね

お願い!3億円当らなくても穴場に連れてって
当たるの待ってたら・・・・一生行けないもん

>ご主人何もなく良かったデスネ
おかげさまで
いないとなると、ちゃんと気合を入れてやれるんじゃないか・・・よね

こんばんは!

 pocoさん こんばんは~

 わ~ 長野へ行ってこられていたのですね!
 お写真を見るだけでも とっても涼しげで
 素敵です!
 掲載 ありがとうございます。
 行ってこられて 無事のおかえり
 よかったです。  おかえりなさい。。
 


  ご主人さま 低血糖が病院で
 本当に よかったですね!
 それにしても pocoさんは 本当に素晴らしい妻さん です。

 そして 1ヶ月前のお母様の怪我のこと 驚きました。
 やはり お母様は バイタリティーあるお方ですね!



 


 

おかえりなさい、現実へ。

毎年こんなイベントを続けているなんて
すっごい素敵なことですね。
家族も大事だけど、自分自身も大事にしてないと
看られている家族も窮屈な思いをしてしまうから、
これって大切なことですよ、きっと。
そして一日でも早く別荘を建てて、一年に一回で
いいから呼んでください。
赤福持っておじゃましますので。

♪keikoさんへ

夏の蓼科行きは
それぞれまだ学齢期の子供がいたころから続いているイベントです

家族を置いて、主婦が4日間家を空けるのは大変でしたが
それを快く、了承してくれていたおのおのの夫や子供たちに感謝ですね

10数年の間には
病気をふくめ、それぞれいろんなことがありましたが
よく続いたなあと思います

このイベントに参加できることが
平穏のバロメーターかもしれません

来年はどうでしょうv-411

♪野良上手さんへ

あらためて振り返ってみると

恒例行事として受け入れてくれる友人
快く送り出してくれる夫
自分も含めて家族みんなの健康

これらがないと、できなかったんだよなあって思います

だのに、蓼科では夫の悪口いっぱい喋ってきたわ、ごめんなさい


わ~い、赤福楽しみ!
年末ジャンボ、今年は思い切って20枚買おうかな

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/408-ad93b47f

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。