小さなイライラ

重厚さ、色、入る手ごたえ
気に入って使っているラグジュラHDですが
今日、夫が言うには
「ひとつ、フレックスペンに負けるところがあるんだ」

インスリンの残り液が少なくなった時
フレックスペンだと残量分以上にはダイヤルを回せないのに
ラグジュラはいくらでも回せてしまう

だから打って初めて
あ~足りなかったんだとわかる
カートリッジを換えて、改めて打ち足りなかった分を打てばいいのだけれど
イラッとするらしい


小さなイライラ
夫婦の間にもよくあります

こちらは
カートリッジを換えて済む・・・というわけにはいきませんけれど
スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

ストック出来るなら

3連休など関係ない年中無休の我が家
結婚以来、この時期は特に忙しいのは承知していてもねぇ・・・
ネットを覗いても行楽日和では、数人の他は、どなたも更新されないから寂しかったのよ。
pocoさんの更新、嬉しいなぁ・・・(笑)

私はカートリッジタイプのインスリンは使ったことなくて、フレックスペンタイプばかりなので、最後はギリギリッと音がして、回せなくて・・・少量のインスリンが残ってるのに・・・と、1単位足りないだけの時は悔しくて・・・アハハ

ホント、夫婦のあいだのイライラ・・・よくあります(´ヘ`;)
いや、我が夫婦の場合は、しょっちゅうかな?(笑)
小さなイライラ・・・とりたてて意見交換するには、微妙な単位で・・・かと言って、胸に仕舞い込むほどの愛と寛容さは持ってない私(笑)
ついつい、お茶碗やドアや階段に当たりちらし・・・アホです。(笑)

何が詰められてたら有効なのかは分からないけど、そのカートリッジを換えて済むんだったら・・・私、冷蔵庫に何本もストックしときたいわ!
まっ、主人のストック分の方が多いかも・・・(大笑)

小さなイライラが充満中の妻・・・ただ今、超危険です(笑)

それは、はげ同

自分が使っているノボのデミペンも同じです。

家だと特に何も思わないのですが、職場だと、面倒に感じます。

でも、0.5単位刻みの便利さが上回ってしまうので、目をつぶってますv-389

私は。

今まで娘用に使っていたペンは全部ダメ(?)なタイプだったので、新しく頂いて来たノボペン4が打つ前に足りない事が分かる事に感激しています。^^;;
新たに機能が増えるのは良いけど、あるべきものがが無くなるのは、かなり不満ですよね。
まして2度も注射を打つのはね。>_<

小さなイライラ。
私は子どもたちに‥‥毎朝です。

こんにちは^^

私も前にカートリッジを入れ替えるものを使ってました。また打たなくちゃ
いけないとき、イラッときますね…。
もうないと思って残りのインスリンをゴミ箱に出したりしたら、まだ打てる分
残ってたりすると勿体なくて、そんなときは「あぁぁぁ…」って…。
それでもお陰さまで、残量がかなり正確に分かるように訓練されました…(^^;)

イライラするー!

常にイライラしてるかもです。
男女の違いで、親しくなるほど「女は身内にきびしくなり、男は身内を大事にする」んだって。

ううーん、そうかも。v-8
ダンナさんのやることなすことムダが多くてイラッとする時がありますよ~。
結婚してる友達と話してると、みんなそうみたいで笑えます。
pocoさんも~v-236

あっ、注射の話だったっけ??

♪もりママさんへ

我が家も3連休に気付きもせずに終わりましたよv-389

注射器の使い勝手、毎日のことですからとても大事ですよね

メーカーはユーザーの声をしっかり取り入れて
さっさと改善に取り組んでくんで欲しいです

>小さなイライラ・・・とりたてて意見交換するには、微妙な単位で・・・かと言って、胸に仕舞い込むほどの愛と寛容さは持ってない私(笑)

おお!さすがドンピシャのうまい表現v-424
この小さなイライラも溜まると発火寸前になるんですよね

ガス抜きカートリッジも開発して欲しいなあ

♪新さんへ

「はげ同」って何だろうと思って、ググってみたら
はげしく同意・・・ですね、なるほど

あら、ノボのデミペンもですかv-405
会社ごとに違うのかと思ってたけど
個々にちがうんですね

> でも、0.5単位刻みの便利さが上回ってしまうので、目をつぶってますv-389
そうそう、これ以外にラグジュラに文句はないようです
あっ、もうちょっと軽くて細くなりといいなあだって


♪ともかさんへ

> 新たに機能が増えるのは良いけど、あるべきものがが無くなるのは、かなり不満ですよね。
そうなんですよね
人間だんだんぜいたくになります

昔の注射器に比べれば、文句は言えないんでしょうけど

> 小さなイライラ。
> 私は子どもたちに‥‥毎朝です。


ウフフ
子供たちは、小さなイライラの何倍もの大きな喜びも与えてくれるでしょう?
その点、夫は・・・・いや、内緒内緒v-8

♪tomeさんへ

> また打たなくちゃいけないとき、イラッときますね…。
結局、針を2回刺すわけですものねイヤですよね

でも歴の長いtomeさんから見れば
ずいぶん便利になったんでしょうね

> それでもお陰さまで、残量がかなり正確に分かるように訓練されました…(^^;)
さすが!

♪カッパさんへ

お、お、おち着いて~~~!

> ダンナさんのやることなすことムダが多くてイラッとする時がありますよ~。> pocoさんも~v-236
もっちろん!
男女の違いか、性格の違いか
でも何十年一緒に暮らしてても、一心同体にはなれるわけないから
当然なのかもね

> あっ、注射の話だったっけ??
そう、そう
注射にイライラするって話でしたv-388

こんばんは。

 pocoさん こんばんは~

 ↓ 食べるラー油 私も好きです。
 山形のだし の ラー油入り というのが 最近のお気に入りです。

 食べるラー油を手作りだなんて すごいですね!


 ブログ仲間さんと会われたのですねー。
 いいですねいいですね♪

 あはは。 ビビッ  感じるぞー。
 いつか 神戸でお会いできると嬉しいです。


  イライラは
 生きている証拠 だけど
 小さいうちに 処理したいものですよね。


 

♪keikoさんへ

食べるラー油って、いろいろ出てるんですね

友達の作ってくれたのがおいしかったので
今度は買ってみようと思っています
山形のだしのラ―油ネ、探してみよーッと

>あはは。 ビビッ  感じるぞー
もし、お会いする機会があったとしたら・・・うん、感じられそうな気がしますv-411

>イライラは
 生きている証拠
 
そうですね
同じことしてても、他人にはイライラしませんものね
身内だと、期待が大きいかったり、甘えもあったりするのでしょう
いい変えると・・・愛かなv-8

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/426-c48a9a82

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2