片目で思うこと

左の目じりが痛むので眼科に行ったら

バイ菌がはいったんですね
抜けたまつ毛もささってるからひどくなったんでしょう
それにアレルギーも少し出てますね

と、点眼薬2種類と4日間の飲み薬を処方されました


一日たてば、ましになるかな
・・・と思ってたのに

翌朝起きたら
瞼が腫れあがって
かゆみも、痛みも増してる
顔全体も腫れたような気がするけど
これは単に最近の身体の膨張現象によるものかな

今にお薬が聞いて来るだろう、と一日我慢したけど
次の朝にはもっとひどくなって、お岩さんの妹ぐらいになってしまったので
再度受診

飲み薬の抗生剤を変えてもらい
点眼の後、軟膏をぬり
3~4時間しておいて下さい、と
眼帯を施されました

うわ~~人生初眼帯!

片目で歩くと・・・・

左側の視野がふさがれるので
道を横断する時など、ぐるりと顔を左側に回して安全確認しないといけない

景色が平板に見える
距離感がつかみにくく、道の凸凹がわかりにくい
階段など踏み外しそうで
歩きなれた道なのに何となく心細い

数時間の片目体験でしたが
左右両方の目でみるから、立体であることがわかるんだなあと
当たり前のことを再認識

歴史上、独眼で知られる柳生十兵衛や、伊達政宗は
この状態で剣の達人だったんだから大したもんだ
つまらぬことに感心しながら
つまづかぬようにトボトボ帰ったのでした


ちなみに
こういう目の炎症のこと、関西では「めばちこ」と言うのですが
関東では「ものもらい」なんだそうですね

こんなもの、もらいたくな~い
スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

おひめさま!

まぁ・・・大変!
眼帯は不便ですよねぇ・・・でも、私、幼い頃は包帯や眼帯、マスクが好きな女の子でして、特に眼帯に憧れて・・・(笑)
きっと、不細工な顔が少しでも隠れると自信がついたのかも(大笑)

あっ、大学の時「なんか目が痒くて、もしかしたらおひめさまかも?」って言っても通じず「ものもらいのことよ!」と言っても通じず「なーんや、めぱちこかいな!」って(笑)
「めぱちこ」ってのが、あまりにもピッタリとすごく納得しました。
博多では何故か「おひめさま」と言ってたのよ、祖母は「めいぼ」とも言い、女の子に出来ると「おひめさま」と(笑)
小学校ではそれで通ったのに、中学で私立に行ったら「ものもらい」だと言われ、博多の方から来る人にしか「おひめさま」は通じなかったわ(笑)
関西はホントにピッタリの名称が多いわよね。

それにしても、メパチコは春先になり易いというから・・・もうすぐ春なのかもね。
運転はしにくいでしょうから、ご主人様にお願いして、ゆっくりご静養を!
お大事になさいまし・・・

福島では‥

子供時代を過ごした東北の福島では
バカができた、って言います。
博多のおひめさまに比べるとちょっと
悲しくなります。

季節の移り変わりめに出来やすいって
よく言われますが、
もしかして時代の先取り?
お大事にしてくださいね。

♪もりママさんへ

「おひめさま」とはまた風流なv-405
めばちこができてる間は、大事にお姫様のようにしてもらいましょう・・ということなんでしょうか(笑)
お薬を変えたからか、経過日数のせいか
もうかなり治まって、ばあやに逆戻りです

同じものでも、地方によってそれぞれいろんな名前が付いておもしろいですね
それぞれ慣れ親しんだ名前が一番ピッタリ
私にはやっぱり「めばちこ」だなあ

♪野良上手さんへ

うわあ、これはまた強烈
「バカができた」ですかv-12

いろんな呼び方がおあって面白いなあ、と思って検索してみたら
ちゃ~んとありました

ものもらい呼び名全国分布マップ
http://www.rohto.co.jp/mono/

おひめさまも、ばかもありますねえ

ものもらい一つにしても
なかなか含蓄があるようですが、うんちくを傾けるほどではなかったかな

めばちこ♪

鬱陶しいですよね。
中国地方では、めいぼ派とめぼ派がいてはりました。

片目しか見えないと、距離感がやばいですね。
私は、左目が極端に視力低いので、コンタクト入れ忘れて外に出ると、まっすぐ歩けません。
家を出るまで、その事に気付かないのが不思議なんですが・・・

メイボかも・・・

小学生の時に、よくメイボできて、切って、眼帯でしたー何回やったかな~ v-11

でも、初めてメバチコって、言われて、 v-361 わからなかった・・・・

多分、その時の眼科医が、”メイボ”って、言ってたんだろうなー v-290

大丈夫ですか~?

その後、良くなって来てるのかしら?
私は「ものもらい」地域ですが、実は一度も経験無しです。
(娘は何度もなっているけど T_T )

普段と違って、片目だったり片足だったりすると、日々健康である事のありがたさを実感しますよね~。
早く良くなります様に。

眼帯♪

わたしも数年前に初眼帯体験しましたー。
不便だけど、それを楽しんじゃってる部分もないですか~?

ピーコさんが片目になったらグラスに飲み物を注ぐ時にこぼしてしまった・・とか体験談を語ってたので、やってみたらわたしもうまくできませんでした。
距離感がつかめてなくて、見えてるのに、ちゃんと見えてないんですよねー。
片目のあいだはお姫様のようにおとなしくしてくださいね!
順調に治りますようにv-238

♪SP♪さんへ

SP♪さんは、全国いろんなところに住んでおられたんですね

めいぼ・・・って
うっとうしさも出てるし、見た目も感じそうだしピッタリな感じですね

でも、めばちこの方が愛嬌があるな
・・・ってここで名称競争しても仕方ないんだけど

> 私は、左目が極端に視力低いので、コンタクト入れ忘れて外に出ると、まっすぐ歩けません。
> 家を出るまで、その事に気付かないのが不思議なんですが・・・
アハハ、緊張感の違いでしょうか

♪そらちゃんへ

近畿はみんな、めばちこかと思ってた
滋賀は岐阜と京都の両方の文化があるって言ってたよね

しかしめばちこは、文化か?v-411

♪ともかさんへ

もうほとんど見た目も分からなくなりました
年齢のせいか、時間がかかりましたけどv-292

> 普段と違って、片目だったり片足だったりすると、日々健康である事のありがたさを実感しますよね
ふたつあるから、ひとつ怪我しても大丈夫・・・と思いがちですが
人間の体って、ふたつでちゃんと機能するようになってるんですね

具合が悪くなって初めて分かる不自由さです

♪カッパさんへ

> 不便だけど、それを楽しんじゃってる部分もないですか~?
ありますねえ。ちょっと見せびらかしたい・・・みたいな
子供の頃、一度眼帯してみたい、って思ってましたもの(笑)

でもこういうことも、短い時間だから言えるので
これが一生となると、違ってくるでしょうね

使えなくなって初めて知る、使えることのありがたさ!

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/474-c87d13ed

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2