スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬枯れの中で

右肩上がりのweight増加率
この危機的状況には、週一回のヨガ初級クラスぐらいではおっつかない

よーし、今日はお昼ごはんの後にウォーキングだ!
ホントはカッパさんみたいに川沿いを爽やかに歩きたいんだけど
あいにく近場に山はあっても川はない

手近なところで・・・となると
あそこかな

万歩計をつけて森林植物園を目指します
ゆっくりと登っていくと、道路わきには10日以ほども前に降った雪がまだ残っています
道路わきの雪

雑草も暖かいコートを着てるようです
雑草


メタセコイヤ

植物園の入り口付近には
葉を落とした
大好きなメタセコイヤ


ススキでできたウサギさんが、お餅をつきながら出迎えてくれていました
うさぎ

そばの小さな池は全面凍結
凍り具合を確かめる夫
凍る池




「これならスケートができるな」
と北国育ち




アスファルトと違って
フワフワとやさしい感触の腐葉土を踏みしめながら
園内を回ります
腐葉土踏みしめて

この時期でも、ちらほらと来園者は見かけるけれど
さすがにベンチには座る人はなく淋しそう
淋しいベンチ

アジサイ
立ち枯れたアジサイ


ススキ
か細くなびくススキ



大きい長谷池も半分以上凍ってる
長谷池

この一面冬の様相の中にも
そっと春を待つ新しい芽が新芽
ピンボケはどうぞお気になさらず

時々薄日はさすけれど、さすがに体も冷えてきたので
森のカフェに入りましょう

赤く燃えるストーブのそばで
アツアツのカフェオレ
あ~~~温まる
カフェオレ

寒いけど、冬枯れもまたよし
今度雪が降ったら、来てみようかな


さて、今日の歩数・・・・15862歩

夫の血糖値は良好
私ははたして減量につながったのかなあ?
スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

六甲は冬も良い!

わぁ・・・懐かしい六甲山の冬景色!

ここ数日、ずーーっとMacと机に向って、細かい数字と格闘中の私。
それでなくとも背中を痛めてるのに、さらに緊張する筋肉(笑)
電話に出ようと立ち上がるけど、サッと伸びない姿勢(´ヘ`;)
「お散歩したいなぁ・・・」と思うけど、なかなか・・・

今朝は、懐かしい六甲山の冬枯れと結氷のお写真に、気分だけでも清々しくさせていただきましたよ!
やっぱり山ですものねぇ・・・思わぬ日陰に雪や氷があるんですよねぇ。そういえば、宝塚の方に下る裏道で、車が突然の路面凍結にスピンして、ドキッとしたこともありました。助手席の子は寝てたらしく「知らんかったわ!」と、雪国育ちの女は違う・・・と感心しましたよ。
そんな思い出が浮かんで来る冬枯れの紫陽花やススキ、メタセコイヤの写真、凄く良いです!上手い!
私まで「アツアツのカフェオレ」にホッと暖まった気がしますよ。

ロケーションに恵まれてるから、歩数アップも弾みがつきますね。
モチ、血糖値降下の期待も・・・うふふ

うふふふふ

こんだけ写真撮ってたら運動になってないのでは!
でもすっごく楽しませてもらいました~~
pocoさんの写真大好きv-10
写真のせいかな?ここステキですねぇ~。
わたしも歩きたい!

え~。

10日まえの雪がまだ残っているのですか?
本当に寒いのですね。(わたし、引き蘢っているので~v-8
なんだかモスクワみたい。^^

↓ ボルシチの缶詰なんてあるのですね~。
先週学校の給食でボルシチが出たのですが、想像していた物と全然違った様で「ボルシチ作って!」とせがまれています。
でもボルシチって ‥‥ 私的には “ 頑張らないと出来ない料理 ” なので、検討中と言う名のスルーです。^^;;

こんばんは

落葉がたくさん積もっていて、
歩いたら本当に気持ちの良さそうな公園です。
それにしても池が凍っているなんて、
pocoさんの処は本当に寒そうですね。

最後の暖かい飲み物の写真が、気持ちにも記事にも
ホットさせるのに素敵に効いてますよ。

♪もりママさんへ

森林植物園、冬に行ったのは初めてです
こうやって写真で見ると、やっぱりとても寒々としていますね(笑)
色といえばサザンカの赤くらい
早く、桜やシャクナゲがで彩られる季節が来ればいいのに

寒さに負けて、コタツムリになってたつけは
この程度の山歩きでは解消できそうにありません

困ったもんだv-292





♪カッパさんへ

>こんだけ写真撮ってたら運動になってないのでは!
アハハ
そんなにひたむきに歩いてない証拠ですね

冬は行ったことなかったんですが
カッパさんの山ガールぶりに刺激されましたv-411

今は葉を落として枯れたように見えるこの木々たちが
じっと芽吹く瞬間を息をひそめて待っているかのようで
植物の生命力を感じましたよ

♪ともかさんへ

私も、池が全面凍結しているのには驚きました
さすが、六甲山中です
でも、モスクワほどではないだろうなv-392

子供さんたちも本物のボルシチの味覚えてるんですね
ロシアから帰ってこられたばかりの頃
ボルシチを作るために、ビーツを探しておられましたよね

どうしても手に入らない時は
缶詰に頼る、という手もv-411

♪野良上手さんへ

あっ、言っときますけどうちの周りは森林植物園ほど寒くはありませんv-411

でも一応当地は神戸市内でも寒いところで通っていて
市街地が雨でもうちに帰ってきたら雪だった、ということはよくあります
翌日には溶ける程度ですが、子供たちが作った雪だるまが時折長い間残ってたりするから
やっぱり寒いんだろうなあ

その分夏は涼しくて・・・って何度も言いましたね
夏になったら、また言わなくっちゃv-8


すごいなぁ。

 pocoさん こんばんは~

 15862歩も歩かれただなんて すごいです!
 そして
 変わらずいつも お写真お上手でみとれます。

 カフェオレ めっちゃ美味しそうです。
 お供のお菓子はぁ? って期待しちゃいます。
 私だったら 食べちゃいます。えへ。
 
 素敵な場所を夫婦でお散歩できるって いいですね!


 
 

♪keikoさんへ

一日の目標1万歩に設定してみましたが、
普通に生活しているだけでは、なかなか到達しませんね
ぐうたらしてると、1日で2000歩v-12くらいしか歩いてないこともあります

山が近いという地の利を生かせばいいんですが
根性無しですから、この歩け歩け熱もすぐ冷めるかもしれません

このカフェはシフォンケーキが有名なので
カフェオレとセットにしたかったんですけど
・・・・今回は我慢です!v-393

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/477-12991d72

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。