ことばのギャップ

上沼恵美子・・・・ご存じ大阪のおばちゃん芸人です

彼女が自身のトーク番組の中で
自分の夫(よくネタにしている)のことを
「毎日家にいて、もうほんまに、嵩(かさ)高いんですわ」と例のごとく大げさに言って
会場の笑いを誘ったんです

私も「アハハ、その気持ちよ~わかるわ」と笑ってたら
一緒に見ていた夫が「夫がかさだかいってどういうこと?」って言うんです

「へっ!?嵩高いがわからへんの?」
一瞬、自分も同じように嵩高いと言われて気を悪くしたのかと思ったけど
そうではなかったようで

「いや嵩高(かさだか)は分かるよ
嵩高い態度とか
テーブルが大きくて嵩高だ・・・というならわかるけど
標準語では人が嵩高いとは言わないよ!(夫は北海道出身なので一応標準語)
上沼恵美子のダンナさんは、体が大きいということ?

「ちがうちがう
物理的に大きいという意味よりも
その存在がジャマでうっとうしいなあという感じよ
ただし、そこに多少の愛情や軽い冗談が含まれてるんよ(ここ大事!)」

「そういう使い方は標準語では絶対しないな!」

ケッやけに標準語を強調するなあ
それなら、今話題のヤフー知恵袋で調べてみようやないか!
今、受験中ではないので問題はないだろう

あったあった

「かさ高い」の意味を教えてください。宜しくお願いします」

ベストアンサーは
「見かけ上の体積が大きい、ということを意味します。

たとえば、稲から米を取り除いたあとの「もみがら」は、見かけの体積は大きくても、そのほとんどは物と物との間の隙間であり、ぎゅうぎゅうに圧縮した状態ではかった真実の体積よりはるかに大きくなっています。
体積のことを「嵩(かさ)」ということから、物がその実体より大きな体積を占めることを「かさばる」といい、「かさばる」性質を持つ物質を「かさ高い」と表現します。」


な~るほど

「ほら、物に使うのはいいけれど
“嵩高い人”って言うのはおかしいだろ」

「そうかなあ
ふつう人に使うもん、それが関西限定とは思えない!」

よし!goo辞書でも調べてみよう

1 物の分量や体積・容積が大きい。かさばっている。「嵩高い荷物」
2 人を見くだして横柄な態度である。高圧的である。「嵩高い物言いをする」


やっぱり“標準的”には、人に対しては使わないのか

当たり前のように使ってきたのに
こういう使い方は関西だけなんかなあ


でも「うちの夫、毎日家でゴロゴロしててほんとジャマ!」
って言うと、何だか冷た~い感じだけど

「毎日夫がいて、嵩高くてかなんわ~」と言うと
うっとうしいけど、まっ仕方ないわというちょっとした優しさが加わってる感じ、しませんか?

もちろんうちは・・・・・・後者ですよ・・・コホン

スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

我が家は・・・

2人とも博多弁なので、言葉のギャップはないのよ。
気持ちはいつも微妙にすれ違ってるけど・・・アハハ
しかも、博多弁で普通に会話してるのに、端から見たら喧嘩してるように感じられるのだ!(笑)

なかなか検索機能活用されてますねぇ・・・
それでご夫婦の話題が広がるなんて、かの予備校生にこうして使うものなのよ知恵袋は・・・と聞かせたい!(笑)

淡路島見る度に、上沼恵美子を思う私はツーでしょ!うふふ
嵩高い・・・分かるなぁ(笑)
博多弁ではどう表現するんだろう・・・と考えました。(いつもは思ってないから・・・うそよ!笑)
母達も嵩高いって言ってたような・・・絶妙なニュアンスもそのままで!
それと「そうそう、あんたが大将!」って、胸の反論を飲み込んで、それでも付いてく覚悟のつもりという意味で言ってたなぁ・・・(笑)

せからしかばってん、まぁ、しょうがなかもんねぇ・・・向こうもそげん思いよるやろうし・・・と(結婚40年も経てばねぇ・・・笑)
モチ、優しさありです。うふふ

poco夫さんに一票

MY地方でも、「嵩だか」は、人に対しては使いませんねぇー。

愛情が含む・・・と、pocoさんが、ミョーに力説しているように感じるのは・・・なぜ?

うーーーん・・・

ニュアンスは感じ取れるけどv-292
説明があって初めて納得!の状態で(汗)・・・。
私もpoco夫さんかな~?

「ジャマ!!」じゃあ冷たいの?



No title

素直に
あなたを愛しています
って言えばいいのです

だって行間から滲んでいます


♪もりママさんへ

あれ?こんなことば通じないのか、と思うことが時々あります
同じ日本人なのにね

言葉が通じても気持ちが通じないこともありますが
まあこれは、よくあることで(笑)

方言でしか表現し得ないところがあるから、方言が大好きです

“せからしかばってん、まぁ、しょうがなかもんねぇ・・・向こうもそげん思いよるやろうし”
ええわあ~~v-10

♪myさんへ

おお、そうですか(-_-)

そう言えば名古屋に行った時に聞こえてくる言葉はぼ標準語ですものね

関西人の応援求む~!

♪カズの妻さんへ

やっぱり関東圏では通じない?v-292

嵩高いを人に使う地域研究やってみようかな(笑)

>「ジャマ!!」じゃあ冷たいの?

関西人が「バカ!」と言われるとすごくきつく感じる
逆に関東人は「アホ!」と言われると傷つく・・・・ような違いかも

同じ言葉でも住む土地によって受け止め方が違うって面白いね

♪やまさんへ

エーーーっ!そうですか???

ではまあ公式見解はそういうことでv-8

で、やまさんも関東の方のようですから
やっぱり「あの人はホントに嵩高い」みたいには使わないんでしょうねv-292

関西人♪

pocoさんちって、ご夫婦は何語で会話されてるんですか?
どっちが標準語?
我が家には、関西弁しか存在しないので、想像難しいです。

『嵩高い』は、使います。
主人限定でもないような・・・(息子とか)

おもしろい~

 pocoさん こんにちは~

 ↓の3Dの記事も この上沼恵美子の記事も
  めっちゃ おもろい~~
  さすが pocoさんブログです。


  ↓ 私 あかん。見えへんかった。
  
  かさ高い って テレビで言ってる上沼恵美子
  めっちゃ好き。
  
  かさ高いってご主人に使うの
  うんうん。 愛情を感じます。


 
 

どさんこ

わたしもどさんこなので、説明がないと分からなかったデスe-351

コレは方言とは違いますモンね
なんとなく「ジャマ」より言葉にトゲがなくなるとゆーか
丸くなった気がスルかも!?

うーーーん^^;

人には使わないかも~ってか、怒られないかな~? v-11

カサ高い物言いの方に”へ~”一票のそらやんでしたーv-290

ギャップー!

私も、解説なかったらわからなかったですー。

でも「アホ」より「バカ」のがキツイ感じを受けます。
イナカ(長野県南部)にちょっと関西の風習がまざってるから?
よくわからないけどー。

方言は便利ですよね!
この言葉に替わる標準語はナイ!って思うコトバあります。

♪SP♪さんへ

よかった~~
SP♪さんなんらわかってもらえると思ってたv-411

周りの人に聞いたら
「息子、嵩高いわ~って普通に使うよ」と息子使用率も高いです

でも関西以外ではやっぱり通用しないみたいですv-403

うちの会話ですか?
英語です・・なんてね

夫・・・標準語
私・・・関西弁

「今降ってる?」「?降ってないよ」
さあ、前を標準語、後ろを関西弁で言ってみよう!

♪keikoさんへ

ねーーーっ
keikoさんにも分かってもらえますよね
嵩高い夫・・・のニュアンスv-391よかった

嵩高いの使い方に地域差があるとは・・・・知らんかった


3Dの絵、見えると感動ですよ
写真後日ちゃんと正面向きで貼り直しますので
またチャレンジしてみてねv-411

♪ちりかさんへ

そうです、方言じゃないんですよね
「かさだかい」なんて方言でもない言葉で、ギャップを感じるなんてビックリでした

物に使う言葉を、人に使うのは関西人くらいなのかしらv-411

でも、こういうギャップはなかなか面白いし
そこでしか通じない地方独特の言い回しって言うの・・・好きです


♪そらちゃんへ

人に使う時には、半ば冗談めかして言ってるから
誰も怒らないよv-411

滋賀県は
かさ高いを人に使うラインのギリギリかもねv-290

♪カッパさんへ

夫が言わなければこれが関西独特の言い回しだなんて、気付きませんでしたよ

こんな方言でもない言葉で地域のギャップを感じるのがとても興味深かったです

> でも「アホ」より「バカ」のがキツイ感じを受けます。
うん、夫に言われると、特に感じ悪いv-8

> 方言は便利ですよね!
> この言葉に替わる標準語はナイ!って思うコトバあります。
そう!
微妙なニュアンスが伝えられるのはその言葉しかないっていうのがたくさんありますよね
標準語って味気ないジャンv-8

なるほど!

初めまして。とても興味深いです。ちょうど朝ドラのカーネーションでも嵩高が出て来て、よくわかりませんでした。「かさだかない」が「かさだかね」に聞こえてしまったようです。そして物は想像つく意味合いですが、人に対する意味合いは検索で知りました。ちなみに関西に住んだ事のある北国の人間です。

♪Ktieさんへ

Ktieさん、ご訪問ありがとうございます

そうですか「嵩高い」がカーネーションの中に出てきましたか
どのようなニュアンスで使われてるのかしら
土曜日の一週間分で確認してみますね(笑)

同じ言葉でも、場所によって使われ方に違いがあるのが面白いですよね

北国ってどこなのかしら
記事でも触れましたが、夫も北国育ち
何十年も関西で済んでいますが、未だにえっ、この言葉知らんの?
とか、へ~~そんな風に言うの!とか
言葉の違いに驚くことがあります

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/489-37152c74

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2