スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小は大を兼ねる

夫がごそごそなにか作ってると思ったら・・・

こんなの作ってるの
乾電池
単3の乾電池に広告の紙を巻きつけて単2の太さにしたもの

何これ?

「単2の乾電池がなけりゃ
単3で代用できないかなと思って・・・

接触さえすれば点くはずだからね」

やってみたら・・・・・

点いた

わ~い、点いた!

もっと太くすれば、単1の代用にもなるはず

スーパーやホームセンターの
棚という棚から乾電池が消えたといいます

単3はあるけど
単2と、単1はないんだって

計画停電でてんやわんやの関東で
大きい電池が手に入らなくて、でも細いのはあるんだけど・・・と困っておられる方
お試しあれ!

当座の間に合わせにはなるでしょう

ただし容量は小さいので、大きい電池ほど持ちません


(記事アップ後、テレビでもやってました
 この記事見たのかなあ

 単1の場合は 長さがたりないので1円玉数枚重ねるといいそうです)





追記

やまさん
懐中電灯が照らしているのはコレでございマウス
チューチュー
スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

すごい!

ご主人様、さすが!!

さっそく娘に知らせます・・・
何でも工夫しなきゃねぇと思いますよ。

それにしても乾電池で動かすものが多いことに、今更ながらビックリしてます。
エコと思って充電式の乾電池に変更し始めてはいたけど・・・元の電源が断たれたら・・・と、何本かはストックしてます。
計画停電なら充電出来る時間はあるわよね。

お知らせ、ありがとうございます!

さすが~

やっぱりpoco夫さんの知識たいしたものです~v-91
さっそく、みんなに教えてあげよう。
被災地でない地方のこの一連の騒動は早くおさまって欲しいv-237

♪もりママさんへ

うわっ、画期的な方法!と思ったんだけど・・・・
テレビでやるくらいだから
常識的な方法なんでしょう

電池、当地でもありません
こういう時にあわてないでいいように
ふだんから心がけておかないといけないなあと、今は思ってるけど
のど元過ぎれば、にならないようにしなくちゃ

♪カズの妻さんへ

ウフ、大したことなかったみたいです
テレビでも紹介してましたからv-389

新型インフルエンザの時のマスク同様
今回の電池も当分品切れ状態が続くのでしょうか

何かの時にあわてるのではなく
ふだんから、補充をきちんと心がけておかないといけませんね

阪神大震災の後、用意した非常用持ち出し袋・・・今じゃどこにあるのかさえ分からないわv-390

No title

何を照らしているのでしょう?
ちょっとへっこんでいるその謎のモノは

すっご~い!

>接触さえすれば点くはずだからね
  まず、その発想が、ちょー文系揃いの我が家では、ありえない事です。
で、狙い通りの物を作ってしまわれる所も、尊敬します。

教えていただいてありがとうございます♪

♪やまさんへ

テーブルの上にあって、このカーブ、この大きさ

アハハ、何でしょう?当ててみて下さい

♪SP♪さんへ

チョー文系の私も、すっご~い!と夫の株急上昇だったんだけど
翌日テレビでやってたので、あら~~v-164見る見る元に戻っちゃいました

ざんねん、特許とれなかったわv-8

No title

なんでしょう
なんでしょう
なんでしょう
小物入れですな

♪やまさんへ

簡単だと思ったんだけど・・

いつもおそばにあるものでありマウスv-411

No title

すみません
ちょっと全体写して見せて下さい!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

スゴイ!

i-84からウロコですv-363
なければあるもので代用するって大切なコトですよね

私の地元・・・みなさん危機感がないのか
電池も食料もトイレットペーパーも大量に売っておりマス
買いだめする人はほぼいない様子

「明日は我が身」なのはわかりますケド、スグに必要でもないものを買いあさって
本当に必要な人に行き渡らないのは理不尽ですね
自分さえ良ければイイのか!?と言いたい!!!

♪やまさんへ

ご要望に答えて
全身像、載せましたv-212

チューいぶかくチューいしてみて下さいねv-411

♪管理者のみ閲覧さんへ

おばんギャグが、好きなんですが
冷た~い風が吹くことも多いので
そう言ってもらえると、うれしいなあv-411

♪ちりかさんへ

うちの近所も平和です
ガソリンスタンドも行列なんかできてないし
スーパーには何だってたっぷりあるし
(乾電池だけはどこにもないv-12

でも今度は
放射線の影響を心配しての
野菜や魚のなどの生鮮食品の
過度の買い控えが起きそうなのが心配です

情報を冷静に受け止めて
正しい判断をするように心がけないといけませんね

明日は、ホウレンソウのおひたしに魚の煮つけにしよーっと

No title

ホントだ!!
ご親切スミマセン

これで安心して眠れます

♪やまさんへ

悩ませてしまったようで、すみませんv-411

安眠していただけそうでよかった

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/501-7e21901c

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。