さくらいろに染まって

満開の桜の下
川沿いの道を歩くと
すれ違う人が、きれいですね、と言葉をかけ合ったりしています
サクラのトンネル

やさしいこの色が気持ちを穏やかにさせるのでしょう
歩く人はみな笑顔です
サクラ

優しいこの色が食いしん坊にもさせるようです
花より団子
スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

きれーー♪

昨日は、いいお天気で、風も冷たくなくて、「この日しか!」っていうほどの、お花見日和でしたね。

満開の桜も、足元のユキヤナギもきれーー♪

好きやわぁ・・・

わぁ・・・薄紅色!
お見事ですねぇ・・・きれい!

先日、NHKで京の色というのが放送され、紅花から桜色を染色する過程が・・・その濃淡を出す技やキラに混ぜる方法とか・・・
いにしえから、その咲いてる記憶をとどめたいとの思いが多くの色や絵や和歌を生み出したんですよね。

それと阪急沿線を巡る番組で、懐かしい夙川が放送されてね。
居ながらにして、またあの夙川の桜を見れたんですよ!
どこの桜もきれいだけど・・・やっぱり京都と大阪と夙川、神戸の桜は、はんなりときれいだと思いました。

食いしん坊さん、花の下で、桜餅堪能されたでしょうねぇ・・・

ソコには一体・・・

何味のおまんじゅうがあったのかが気になる・・・e-450

美味しそ・・・

pocoさん♪

ここを覗くと和み癒されます・・・ありがとう。。

♪SP♪さんへ

本当に絶好のお花見日和でしたね

今年の桜は、美しさがひときわ身にしみます

東北の桜もほころび始めたとか
この優しい色が被災者の皆様の心を癒しますように!

♪もりママさんへ

日本中が混乱し危機感に包まれる今
この薄紅色にホッとする人は多いことでしょう
この色は、日本の色ですよね

さくら・・・日本が誇るもののひとつだなあ、と
今年は特に強く思います

しっとりと美しいのに
花の下ではやっぱりお弁当を広げたいし
お団子を食べたいんですよねv-8

♪ちりかさんへ

うふふ
さくら餅で~す

一番人気で競争率高かったので、いちはやく無くなっちゃいましたv-411

♪焼き菓子大好きさんへ

こちらこそ、うれしいお言葉ありがとう

ご不自由が少しは改善されているといいんだけど

数年前に
岩手の石割桜って言うのを見に行ったことがあります
大石をも割り大木に育ち、美しい花をつけるまでには
どれほどの年月がかかったのでしょう

復興に何年かかろうとも岩をも砕く一念で!
人間も負けてられませんねv-91

そうですよね。

 pocoさん こんばんは~
 ここ数日 余震が続いています。
 でも 元気で~す!

 そうですよね。
 日本の経済を滞らせてはいけませんものね。
 お酒 ええなぁ
 お味は辛口ですか? 甘口ですか?

 そして私も 明日あたり外食したくなりました。


 

♪keikoさんへ

地震の速報見るたびに、ああ~~またかあと思います

それもちょっと忘れたころに、忘れるなと言わんばかりに起きて
いつまでも落ち着きませんね

でもkeikoさんご一家お元気でよかったv-411

そうです楽しく過ごして、日本に活力を!
お酒・・・ええっと・・・私は下戸なので
・・多分辛口でしょうv-389

おいしいそうです(笑)

草餅ー!

桜餅より草餅がスキです!!
たべたぁ~い!!
あ、お花もきれいですねー。v-252

風評被害が心配される野菜などは「これは安全です」的なマークをつけて売ってくれれば、積極的に買うのにーと思います。

はじめまして

久しぶりにお邪魔させて頂きました。りんと申します。
いつも読むばかりでしたが初めてコメントさせて頂きます。
私のことではないかもと思いつつ岩手と宮城からのアクセスが地震以来ないとあり・・・。気にかけて頂きとても嬉しかったです(*^_^*)
義父が糖尿病のためこちらに時々お邪魔していました。
地震のあと近所の夫の実家で二週間ほど過ごし今は自宅です。幸いなことに夫の実家もうちも食器一つ壊れませんでした。でも知り合いの中には津波の被害がなくてもアパートに住めなくなった人もいたので本当に幸いなことにという感じです。
地震のあとパソコンの前に座ると地元仙台について書いてあるブログばかり見ていたためこちらに来るのが本当に遅くなりましたm(_ _)m
義父は風邪をきっかけに血糖値が安定しなくなり家族皆不安な日々を過ごしました。私も糖尿病のことをもっと知らないといけないと思いました。でも今は元気に過ごしています。
またお邪魔させて頂きます。長くなりましたが本当にありがとうございました(*^_^*)

♪カッパさんへ

これからは、柏餅なんてのもいいですよね

日本中の人が
心穏やかに、季節の移り変わりを愛でられる日が早く来て欲しいですね

最近は震災関連のニュースも減って来ましたね
安全な東北産のお野菜買うなど、みんなで忘れないようにしたいものです

♪りんさんへ

はじめまして!
コメントありがとうございます
宮城の方はりんさんでしたか
被害がなくて何よりでした

余震はまだ続いているようなので
なかなかホッとできないのではないでしょうか
でも、お義父様もお元気に過ごされているとかで何よりです

一日も早く東北地方に今までのような活気が取り戻されますように
心から応援しています

今後もよろしくお願いしますv-435

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/509-3c0cece6

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2