スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリアへ行った話

ことさら興味があったわけでもなく
ましてや、その方面に優れた才能があるわけでもなく

単に友達の「pocoさん、一緒に習わない?」という軽~いノリに
軽~く応えて、始めたものの
立ちはだかったのが脳細胞の減少

おまけに昔から地道な努力のできない性格というのは変えようもなく
一夜漬けでしのいできた怠け者人生では上達のしようもなく
いつまでたっても初級レベル

その程度のことなら、ボクでも言えると夫にからかわれつつ
アフターレッスンの楽しさだけで続けている「イタリア語」

しかし
シチリアの大学で学んだ娘のような年齢の可愛い先生に
毎週のようにシチリアの街や人の魅力を聞かされていると
これはシチリアに行くしかない!という思いが募るわけで・・・・

教室の友達と、それぞれの夫も一緒に行こうじゃないか!という話になったのは2年前

毎日サンデーの我が家と違って
現役サラリーマンもいる3家族6人の日程調整はなかなか大変で
ようやく話がまとまり、旅行社とのやり取りも終え
あとは出発を待つばかりという時に、東日本大震災発生

こんな時期に不謹慎だろうか・・・とさんざん迷ったあげく
私たちが日本にいたところで何の力にもなれない
かえって、日本経済に貢献することになる(^^ゞと
先月中旬から行って来ましたイタリア~シチリア!

私たち夫婦は先発してローマで2泊
後から来る4人とは空港で待ち合わせて
シチリアに飛ぶという11日間の旅程

あちこちで遭遇した幸運なこと不運なこと
後ほどゆっくりご報告を・・・

しかし
シチリアに行って来たって言うと
み~んな
「シチリアって危険じゃなかった?」って聞くんだなあ

ゴッドファーザーの影響強し!

アル・パチーノみたいな顔の人はいっぱいいたけど
多分マフィアじゃないと思うよ


スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

待ってました!

あら、まだ序章だった(笑)

楽しみに首をなが~くして待ってたんです
シチリアのビデオ録画消さずに、pocoさんのご報告を読みながら見ようと計画(笑)

楽しみにしてますよ

楽しみ、楽しみ~

人数が多いとまとまるまでが大変だけど、楽しいこと多いよねえv-237
二人だとつい文句出ちゃうことも不思議なくらい我慢できちゃう・・・。

さてさてどんなアクシデントあったのかしら?

イタリアン!

イタリアっていうと、お料理がおいしそうですよねー。
pocoさんの街角スナップもたのしみ♪
習ったイタリア語も役立ちましたか?

自分が旅行に行ったわけではないけど、見るのだけでもワクワクしますね!
自粛するよりいいと思います~v-221

♪もりママさんへ

> あら、まだ序章だった(笑)
もったいぶってすみませ~ん

子供の頃の遠足の作文と一緒で
なかなかまとまりません

自分のための覚書のようなものなので
ロマンも、サスペンスもなくて
お退屈様になりそうで申し訳ないですv-435

♪カズの妻さんへ

> 人数が多いとまとまるまでが大変だけど、楽しいこと多いよねえv-237
> 二人だとつい文句出ちゃうことも不思議なくらい我慢できちゃう・・・。
その通り!

夫とふたりの旅行よりうんと楽しい旅になりました

> さてさてどんなアクシデントあったのかしら?
ウフフ、自分がいかに隙だらけの人間であるかということを痛感しました
って言えばもうおわかりかな?

♪カッパさんへ

> イタリアっていうと、お料理がおいしそうですよねー。
11日間イタリアンを食べ続けたけど飽きませんでした
さすがに帰った日のお昼はおそばを食べましたけどね

> 習ったイタリア語も役立ちましたか?
へなちょこイタリア語、言うことはできるんですが
相手が言ってることがわかりません
でも言葉なんて、気合とジェスチャーでなんとかなるもんさv-8

> 自粛するよりいいと思います~v-221
旅行には絶好の季節でした
チャンスを逃さず、行ってきてよかったと思います

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/512-3d7c832f

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。