主がいなくても

しばらく留守してるうちにネコの額の庭が、花盛り

ハナミズキはなみずきはなみずき赤
♪~君と好きな人が100年続きますように

野すみれ






スミレ 花言葉・・誠実




姫リンゴ
姫リンゴ
毎年可愛い白い花と赤い実をたくさんつけて楽しませてくれるいい子です
実は酸っぱくて食べられないけれど

紅花マンサク
まんさく
春に咲くので「まず咲く」が東北地方で訛って「まんずさく」→「まんさく」になったんだって・・・ホント?

ライラック
ライラック
またの名は、リラ・・・うふっロマンチック

そして、まだ少し早いけれど
すずらん




すずらん

もう少ししたら
小さな花がいっぱい咲いて
いいかほりが漂う予定




ああ、いい季節です

スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

留守部隊よ!

まぁ・・・
素晴らしいお庭の花々。
私の好きな花ばかりですよ!
中でもライラックが大好きなのよ。でも、こちらでは育てるのは難しいらしく・・・生の花は花屋さんでしか見られないのよ。
宝塚の舞台一面にライラックが満開で、ちょうど今頃のステージだったわ。劇場出ると、本物のライラックが香っていて・・・今でもあの主題歌覚えてます(ついつい・・・思い出話を!大笑)

健気にも忘れずに花を咲かせてお出迎えなんて・・・ステキ!
お疲れもいっぺんに吹き飛びますね。
まんさくもすずらんも姫林檎も可憐、お写真がきれいです!

我が家のハナミズキはピンクで、pocoさん家と同じですが、もう盛りは過ぎましたよ。
GWも仕事の我が家、pocoさんのお花の写真で癒されてホッ!(笑)

♪もりママさんへ

ライラックはリラ冷えの街、などという言葉があるように少々寒いところでないと無理なんですね
何しろ我が家は神戸のチベットですから(笑)

森家の花ミズキお見事でしたね
うちのはピンクのはなかなか大きくならなくて、花も数えるほどしかありません
写真のは貴重なひとつ(笑)

新緑が美しく、花咲き乱れるこの季節が
1年で一番いい時期、と毎年思います

あっという間に蒸し暑い梅雨になってしまうんだけど

今年は震災を気にしているうちに、あっという間に月日が過ぎて行ってしまっているような気がします
それでも花たちは、忘れもせずに咲いてくれてうれしいことです

こんにちわ~

お久しぶりでした。

見事な花々ですね~、綺麗だ事!!

ご近所を見てもどちらのお宅も色とりどりの草花が咲き、いい匂いがしたりして、うれしい時期ですねえ。

我が家も忘れていた植木鉢にアイリスの花が咲きそうになっていたり、スズランの花が咲いていたり、こんな時だから余計に愛しくなり、改めて自然の力強さに感動しましたっ~v-237

pocoさん家のお庭の消毒やら手入れはpoco夫さん?
うちのオジサンは植物に無頓着で私が見ていないと大事なものまで切ったり抜いたりしちゃうんだよv-12
以前も雑草がはえてくるのを防ぐ意味で植えた十二単衣を雑草と間違えてぜ~~~んぶ抜いて・・・。
しかも絶対に謝らない!!(怒)

ライラックいいな~♪

うちにも、以前ライラックを植えたんですが、アウトにしてしまいました。
愛が足りなかったのかな・・・

スズランは、3株のうち1株だけ生きのびてくれています。

この時期、一斉に伸びたり咲いたりするので、毎日、チェックに忙しいですね♪

♪カズの妻さんへ

こんにちは~!

大した世話もしてないのに
春になると芽吹いてきてくれて、植物はエライ!

津波に洗われて何もかもがなくなった被災地でも
梅がひらいたり、水仙が咲いたと言うニュースを聞きました
人間も、負けていられませんv-91

うちの夫、植えるのは積極的だけど、植えっぱなし
肥料と愛が不足です

> 以前も雑草がはえてくるのを防ぐ意味で植えた十二単衣を雑草と間違えてぜ~~~んぶ抜いて・・・。
アハハ、でも一応草引きはやっていただけるわけで(笑)

♪SP♪さんへ

SP♪さんのところにもいろいろ咲いているんでしょうね

ライラック、実は4本植えて2本枯らしました
愛情の足りない分、数で勝負です

枯らしの名人で、大した世話もしてないのに
ちゃんと咲いてくれる花たちに
エライえらい、と声をかけています

次々と咲く花、当分楽しめそうですねv-254

ほったらかし

ぜんぜん手をかけないヒトので、人の家の庭の色とりどりの花を見て楽しませてもらってます♪v-8
pocoさんのお庭も楽しませてくれてありがとう!!

ただ、毎年今頃勝手に咲いてくれていた「ムスカリ」っていうムラサキの花が、今年は草だけ伸びて咲かなかったんですー。
だめになっちゃったのかな?お手入れ方法とかわからないのでヘタに切ったり抜いたりできないし。。どうすればいいのでせう??

ライラックってなじみがないけど、小学生のとき読んだ『キャンディキャンディ』ていうマンガで、こわい大叔母様を喜ばせたくてケーキを作ってライラックの花で飾る・・っていうお話があって、花って食べられるんだーっていうオドロキと、フワ~ッと細かい花びらを散らす華やかなシーンが印象的でした。v-10
ほんとに食べれるのかな・・・?

春ですねー

庭でこんなにたくさんの花が見られるなんてステキですね~e-398

ライラックとかスズランって北海道の花だと思ってましたe-330
ハナミズキは初めて見ましたe-348

こちらはやっとこぶしの花が咲き始めたところ・・・
ウチの庭の梅はまだ蕾デス
早く北海道も暖かくならないかなぁ~

こんばんは。

 pocoさん こんばんは~♪

 pocoさん なにかあったのでしょうか?
 唐突にすみません。書き出しの文が ちょっと気になりました。。

 pocoさんちのお庭には 綺麗なお花がたくさんあるのですねー!
 素敵です☆
 私は すずらん が 好きです。
 これから咲くのですねっ。
 楽しみです。
 

 

♪カッパさんへ

雑草が伸びるし、虫もつくしマンションがいい!と思うけど
こうやって花が咲くと、庭も捨ですね
でも私も枯らしの名人
人様にお教えするほどの知識はないんですよ
でも、ダメかなって思うものは、すっぱり切った方がいいことが多いみたい

実家の母が大事に取っておいたテッセンのツルを、私が枯れ枝と間違えてバッサリ切ってしまった翌年から、すごく咲くようになったという過去もありますし(笑)

>小学生のとき読んだ『キャンディキャンディ』ていうマンガで、こわい大叔母様を喜ばせたくてケーキを作ってライラックの花で飾る・・っていうお話があって、花って食べられるんだーっていうオドロキと、フワ~ッと細かい花びらを散らす華やかなシーンが印象的でした。v-10

あ~~本を読んでて、そういうのありますね
きっと、ライラックってどんなのかなって子供心に思ったんでしょうね

こういう小さな花びらですよ(笑)食べられるかどうかは分からないなあ

♪ちりかさんへ

ちょうどこの時期に、帯広の夫の実家に行った時に
まだストーブが着いてて、驚いたことがありました

札幌に行った時
ライラックまつりやってるっていうので
大通り公園、延々と歩いたのに
まだ一輪しか咲いてなかったこともあったなあ

私もスズランは北海道のものと思ってたのに
うちの実家ではいっぱい増えて、母はもういらんって言ってます(笑)

花ミズキは、こちらでは街路樹などにも良く使われています
秋には紅葉した葉っぱがきれいな、なかなかいい樹です

北海道は、これから一斉に花開く素晴らしい季節に突入ですねv-238

♪keikoさんへ

keikoさん、ご心配おかけしました
そうですね、しばらく留守してたなんて書くと何かあったかと思われますよね
ごめんなさいね。
10日以上旅行してました
こんな時期に旅行なんてまだ少し不謹慎な気がして
なかなか書けないでいました
追い追いアップしたいと思っています

スズラン、小さいのにいい香りですよね

小さなホントに猫の額ほどの庭ですが
花が咲くとうれしいです
雑草が伸びると、庭なんかいらん!と思いますけど


トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/513-d0e37e46

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2