スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アグリジェントでお口がアんグリ

フゥ~
ダジャレタイトル・・・だんだん苦しくなってまいりました
これを考えるために、無駄に時間を費やしてるな

猛暑にあえぐ皆様のもとには、冷た~い風をお届けできたのではないでしょうか

アグリジェントはシチリアの南に位置し
古代ギリシャ建築の遺跡の街として世界遺産に認定された
シチリア屈指の観光地でもあります

広大な敷地に
いくつかの神殿が点在する、見事な情景です
広~い

しかしマジメに歩くと相当しんどい
寝っころがりたくなる気持ちは分かるけど
遺跡で昼寝
衆人環視の中、しかも向こうに寝返り打てばどうなる?

正座して疲れをいやすショーンコネリーも!
正座するショーンコネリ―
こちらの彼は、ある時はションコネリー、またある時は佐川満男と呼ばれる我らが仲間であります

ここは、本物の遺跡の前に、朽ち果てた風に作られたブロンズの像がこんな風に
とってもわざとらしく置いてあるのですが(悪趣味だ、と我々の間では散々)
わざとらしい
先を歩いていた、みんながニヤニヤしながら
「そこで上を見上げたポーズを取れ」と言うので
言われるままにやってみたら・・・・・
目線の先には

芸術性もへったくれもないおじさんおばさんたちでありました





スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

ウイットとエスプリ

ご一緒に旅をしたら、どんなに楽しいことでしょう!
気の合うお仲間って、ステキよねぇ。
皆さんお茶目さんなのねぇ、和気あいあいだと、どこに行っても楽しいわよね。
どうしてどうして、ウイットに富みエスプリが効いてますよ。

視線の先に、恥ずかしがる歳でもないし~(笑)
あっ、私はまだ純情可憐だから、正視できないけど~うふふ

ショーンコネリーが時には佐川満男、何となく想像出来て大笑いしました。

しかし、寝っ転がる勇気が凄い!
高所恐怖症の私は、なるべく端っこに近寄らないもの。


こんにちは♪

 pocoさん こんにちは~♪

 そうなのですね。
 シチリアって アフリカに近いのですね。
 (実際はめちゃめちゃ距離があるのでしょうが。)

 イタリアの旅行記 ありがとうございます。
 私も、もっと見たかったって思っていた一読者だったので
嬉しいです。

 気の合うお仲間さんとの旅行 とっても楽しそうですね。

 芸術は爆発だー。

 

♪もりママさんへ

純情可憐なもりママさんへ

旅行自体は
夫とふたりの時より、うんと楽しかったことは確かですv-413
他人がいると、ケンカもできませんしね

>どうしてどうして、ウイットに富みエスプリが効いてますよ
ウフフ かなり無理を感じる励ましのお言葉感謝しますv-389

冷た~い視線にもへこたれずv-8シャレタイトルシリーズがんばります!

♪keikoさんへ

これではシチリアの魅力は全然伝わらないだろうなと思えるような
中身のなさで申し訳ありません

そうなんです、シチリアはとてもアフリカに近いんです
意外ですよね

こうやって世界地図を見ると、知らない事だらけだなあって思います

大好きなイタリアのことが、少しでも伝わるように
残りの旅行記がんばりま~す。。。シャレもv-411


トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/543-1d9a441d

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。