スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイスなカレ(ェ)

カレーは大人から子供までの人気メニューのひとつ
我が家でも、献立に困ったら「カレーにしようか」っていう安易な選択をよくします

でも市販のカレールーに含まれる多量の油分のせいで
ダラダラ高目が続いたり、何時間もしてからに思わぬ高血糖になったりして
血糖値コントロールにはなかなかの強敵です

なら、小麦粉炒めてル―から作ればいいんだけど
そんなしおらしいこと、私はしない

最近はもっぱら、カロリーハーフのルーを使って対抗していたのですが
この度の蓼科に行った時に、「最近うちはコレばっかりよ」とお料理上手の友達が
カレールーを使わないカレーっていうのを教えてくれたので
帰宅後、早速作ってみました
あら、結構しおらしいじゃない・・・って言うか自分が食べてみたかったんだな
カレールーを使わないカレー

味付けはカレー粉とブイヨンで
とろみは、煮た野菜をバーミックスやミキサーでつぶすことで出しています

信州のスーパーで買ってきた巨大ズッキーニ(重かった)などでトッピング

油分は材料の豚肉に含まれるものと、野菜を炒めた時のものだけなので
市販ルーを使った時とは比べ物にならないはず

油分の少ない分、すっきりとした味
辛いの苦手なのでカレー粉を加減したけど分量通りでよかったかも

さて肝心の血糖値の動きはいかに?
検証のため夜中にも測定
(夫、深夜にも起こされお気の毒さま)

食前       118
2時間後      104
5時間後(深夜)   129
翌朝       114

夜中に少し上がったのは、
コクを出したくて少し脂身の多目の豚肉を選んだせいかな?
お肉の部位を変えたり、鶏肉などにすれば、防げるかも

朝にはちゃんと下がっているので動きとしては悪くない

これ一回では検証とは言えませんが
このヘルシーさ、体重増加グラフ右肩上がりの私にもいいではないか!
と、どや顔の私の横で
夫は
「普通のジャガイモやニンジンがゴロゴロしている方がいいなあ」だって
チッ


レシピは下記の通り
よろしかったらお試しあれ

 
 豚肩バラ 塊 600g位
      玉ねぎ  大2個
      トマト  3個 (又はトマト水煮缶 3分の2)
      にんじん 大1本
      セロリ  1本
      ローリエ 3枚
      蜂蜜   大S1
      ブイヨン 2個
      にんにく 1かけ
      しょうが しぼり汁  少々
      カレー粉 大S3+α
      
      
      フライパンにサラダ油をいれ、玉ねぎ、にんにくを炒め
      カレー粉 大S3を入れ、炒め、鍋に入れる

      にんじん、トマト、セロリをざく切り、ブイヨン、しょうが、
      ローリエも鍋に入れる

      塩、胡椒し、カレー粉をまぶした豚肉をフライパンで焦げ目を
      つけて、鍋にいれる

      そのフライパンで蜂蜜を焦がして鍋に入れ、水200ccを入れ
      圧力鍋で15分

      肉を取り出し、大き目の一口大に切る

      野菜はミキサーにかけ、ふつうの鍋に肉と一緒に戻し入れ、焦が
      さないように弱火で煮て、味をととのえる
      (はねるので気をつけて)

      食べる時に彩りよく野菜をトッピング


スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

深夜のSMBG♪

検証のために、ご主人、起きられたんですか。
すご~く協力的ですね。

でも、よく考えたら、ご主人のBSコントロールのために、pocoさんが、市販のルーに頼らないで、お料理されたんですよね♪

これなら、小麦粉もじゃがいももナシで、DM的には、普通の野菜炒めみたいな感じの計算でイケそうですね。

私も~

普通のカレーがいい v-9

ジャガイモはまるままで溶け始めてるのがいい v-343

人参も玉ねぎも大きめで v-426

もしくは、チョー本格インド人が作ったカレーか v-290

量さえ食べなければ、そんなに上がる感じしないから、副菜沢山作ってあげて~ v-91 

レシピありがたい!

おおー、おいしそうですね!
作ってみたい~♪

わたしはルーよりましかな・・と、いつもフレーク状のカレーを使ってます。
ジャマな油脂のヤツが大幅カットされたので、具はお好みのものをゴロゴロ入れても問題ないと思います。v-218

深夜の129も抑えなければならないような数値ではないと思います。
思いっきり、ナイスコントロールです!!

タイトル見て・・・

それはご主人様のこと?それとも蓼科の出会い?と・・・
まさかのメロドラマを想像!(大笑)

彼に小さな(ェ)が付いてるのを「ェ!!かェ?」と深読み、これってドラマの見過ぎよねぇ・・・
と、お写真見て、ひとり大笑いしました。すみません(´ヘ`;)

私は小麦粉でルーを作らずにスープ状のカレーにするから、鶏肉と野菜のカレースープにしか見えず、レシピ見てとても参考になりました。ミキサーやフードプロセッサー使うと洗うの面倒なので、マッシャーでつぶしてやってみようかしら・・・口当たりが悪いかしらねぇ・・・と、手抜き主婦の悩むところです。(笑)

大好きなカレーですから、ご主人様のコントロール良好さを見たら、是非とも作りたいと思いました。感謝!

♪SP♪さんへ

> 検証のために、ご主人、起きられたんですか。
当然のごとく測ってましたよ
本人も結果に興味があったんですよ、きっと

> でも、よく考えたら、ご主人のBSコントロールのために、pocoさんが、市販のルーに頼らないで、お料理されたんですよね♪

そう、そうなんですよv-413
な~んてエヘッ、ホントは自分が食べてみたかったのv-8

> これなら、小麦粉もじゃがいももナシで、DM的には、普通の野菜炒めみたいな感じの計算でイケそうですね。
草食系カレですね
あっ、タイトルこれにしたらよかった(笑)

♪そらちゃんへ

> 普通のカレーがいい v-9
やっぱり~?

あっ、でもおいしかったよ
夫も一応「うまかった!」って言ってたし

2日目の方が美味しかった
やっぱりカレーは1日寝かせた方がいいいんだなあv-374

♪カッパさんへ

市販のカレールーには油脂だけでなく
健康への悪影響がいわれているトランス脂肪酸も多量に含まれているそうです

それでも簡単便利だし、これからも使うとは思うけど
血糖値効果もあるし、今後のカレーはなるべくこっちにしようと思っています

> ジャマな油脂のヤツが大幅カットされたので、具はお好みのものをゴロゴロ入れても問題ないと思います。v-218
そうですね
ジャガイモやニンジンも一緒に煮てつぶさないようにすればいいんだよね
これで、夫の希望もかなえられるかなv-218

♪もりママさんへ

タイトルの「ナイス」いかにもおばちゃんが使いそうな古い言葉でした
「草食系カレ」にしたらよかったv-411

> 私は小麦粉でルーを作らずにスープ状のカレーにするから

スープカレーも油脂を減らすための策なんでしょうね

>ミキサーやフードプロセッサー使うと洗うの面倒なので、マッシャーでつぶしてやってみようかしら・・・

グッドアイデアですね
多少つぶつぶ感が残ってるのもいいかも

たかがカレーされどカレー
カレーなる変身のために
いろいろと工夫の余地があるかも

こんにちは~♪

 pocoさん こんにちは~♪

 上京されて、その後 長野へ行かれていたのですねー!
 至福の長野は いかがでしたか?
 ご主人さまも 何事もなくお1人での生活を
 送られたのですねっ。

 娘さんやお義姉さまとのお食事やお喋り
 よかったですね!
 いいなぁ~

 カレーライス
 とってもおいしそうです。やさしいお味なかんじがします。
そして、ズッキーニを入れるのって おいしそうですね!

 娘が発症した当時は、小麦粉から作っていましたが、
 今では ローカロリーのルゥさえも 使わず
 その日 お得なルゥを買ってきて 作っています。
 発症した当時とは違って
 インスリンをスクエアーボーラスで入れることができるのが 大きいです。
 もっと大きいのは 私がずぼら になったことですねっ。 ニカッ。


 
 


 

  

No title

ナイスな彼のために作るとびきりのカレェ
ナイスなお二人に会って見たいデス

♪keikoさんへ

>  至福の長野は いかがでしたか?

ちょうど、日本列島が熱気に覆われた時だったので
涼しい信州は本当に快適でした。毎年別荘を提供してくれる友達のおかげです
それと、快く出してくれる夫のおかげでもありますね(と一応持ち上げておこうv-8

>  ご主人さまも 何事もなくお1人での生活を送られたのですねっ。
ハイ、おかげさまで無事過ごすことが出来ました
低血糖頻発の頃には考えられなかったことです

keikoさんご一家は、久し振りに関西楽しまれたようですね
>  カレーライス
>  とってもおいしそうです。やさしいお味なかんじがします。
そう!おっしゃるとおりやさしい味です
野菜をすりつぶして、お肉は圧力で柔らかくしているので
お年寄りにもいいですね
逆に若い人には物足りないかもしれませんね

>  インスリンをスクエアーボーラスで入れることができるのが 大きいです。
ゆぴちゃんはポンプでしたね
そっかあ、そういう技がつかえるのね

昔はお母さんが大変だったんでしょうね
少しはズボラして下さいv-411

♪やまさんへ

奥様の手術が近づいてきて
私もドキドキしてしまいます

暑い時に毎日の病院通い、大変ですね
どうぞご自愛ください

このカレーなら、消化もよくカレールーを控え目にすれば
ご退院後のお食事などに適当かもしれませんよ。
作って差し上げて下さい

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/554-e1eaba45

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。