iPhone報告

んなわけで
友達に会うたび、見せまくってます

iPhone

でも、今までのところみんなわりと無関心

「あっ、替えたの?」で終わりだったり

「私は無理~」
「なんかややこしいんでしょ?」
って触ってもくれなかったり

こんなアプリ入れたのになぁ
懐中電灯
懐中電灯になったiPhone


いつ使うねん
スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

うふふ

私も、そのソフト入れてます(爆)

意外と使うんですって・・・玄関の鍵穴探す時とかね。(笑)
外食の時、テーブルの下にモノ(お薬とか注射針のカバーとか、孫のオモチャとか・・・)落とした時は、超便利なんです。
注射針の針先のカバーって細くて小さいからねぇ・・・アハハ

懐中電灯のオモチャ(ガチャガチャでゲットした)はすぐに電池が切れてたし、iPhoneだけで何役もしてくれると荷物が減るしね。
pocoさんもきっと思わぬところで役立てられるわよ。
それに画面の方も白く光るから、幅広く明るくなるしね。

まだまだ便利で面白いアプリがあるから検索してね。
コンパスなんか無料で便利だし・・・
モチ、私のようにゲームばかりというのもアラカンとしては感心できないんだけど・・・うふふ

私も~。

懐中電灯入れてます。
子どもの耳掃除するのとかに使ってますよ~。
神アプリです。^m^

オススメは「ねこカン」
天気予報の無料アプリなんですが‥‥あまりのアバウトさに何の役にもたちません。
でも、なんとな~くスキ♪なのです。
私そんなのばっかりです。

♪もりママさんへ

> 私も、そのソフト入れてます(爆)

CH!懐中電灯人気ですね

> 注射針の針先のカバーって細くて小さいからねぇ・・・アハハ
計画停電でもあった時にしか役に立たないかと思ったけれど
なかなか便利そうですね
夫もよく落としてますから、今度役立ててみます(笑)

歌ったら題名教えてくれるっていうのがいいなって思ってるんですけどv-8
人の名前が出てこない時に、教えてくれるのはないかなあ

これって物忘れ対策ばっかりv-390

使いこなせたら、なかなか便利そうですね、iphonev-237

♪ともかさんへ

> 懐中電灯入れてます。
ワア、すごい人気

> 子どもの耳掃除するのとかに使ってますよ~。
予想外の使い方!
> 神アプリです。^m^
うひょ~神ですかv-411

>あまりのアバウトさに何の役にもたちません。
いいですねえ、その緩さ
私も必要もないのに懐中電灯つけて遊んでます

ねこカン、早速探してみよう~♪

あらやだ

わたしもそれ入れようかと思ってたんですよ!
みなさんの使い方聞いて、入れなきゃと思いました~

わたしは道案内系アプリが多いかな。
方向オンチなので…
性格出ますね(^◇^;)

AR山1000 は、かざすとどこになんて山があるか見渡せておもしろいです!
たしか最寄りのコンビニ探すのもあったはず。
ビルに隠れて見えないのも表示されて、距離も出るから近いほうへ行けたりするらしい~

♪カッパさんへ

> わたしもそれ入れようかと思ってたんですよ!
ワ~イ、みんなそろって懐中電灯つけよう!
ダンナさんの耳掃除してあげる時に使ってね

今日は、歌を口ずさんだら題名を教えてくれるアプリをダウンロードしましたよv-218

たいして役に立ちそうにないけど
あると何となく他人にみせたくなるっていうのがほのぼのしていいなあ

> AR山1000 は、かざすとどこになんて山があるか見渡せておもしろいです!
これもほのぼの系でいいですねえ

いいのがあったらおせーてね

すご~い。

 pocoさん こんばんは~

 ↓ 娘さんのお誕生日おめでとうございます☆
 pocoさんも女の子のママになって○○年 おめでとうございます☆
 誰かと一緒のお誕生日って なんか嬉しいですよね。


 そして、
 i phone すご~い!
 長女が最近 スマートフォーンにしたのですが
 私には さっぱりわかりません。
 i phone スマフォ iパッドのちがいもわからないですよ。

 pocoさんの i phone かわいいですね♪
 ピアノだぁ~
 懐中電灯 いいですね!


 
 

♪keikoさんへ

ありがとうございます
ここ10年ほどはほとんど一緒にお祝い出来ていません
少しさびしいですが、元気で過ごしているからいいか、と自分を慰めています

>i phone スマフォ iパッドのちがいもわからないですよ。
うっふ その違いはわかるけど
iphoneの使いこなせるようになるにはまだ時間がかかりそうv-292
でも、なんとなくうれしいv-392

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/558-038e8df0

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2