アンビリーバブル

彼岸の中日は実家に行きお墓参りの後、母や従姉兄たちと食事
その2時間ほど後のこと・・・・

血糖測定してた夫が
「なんだこれは~!」って
2時間後

ウワッ
見たこともないような数値

食べたのは、にぎり、てんぷら、茶碗蒸し、吸い物などのありきたりな和定食です
あっ、ビールももちろん気持ちよく飲んでましたけど・・・あんまりや

まず疑われるのは、インスリン打ち忘れ?ってこと

計13単位打った!・・・・と本人は言います
食後「何単位打ったの?」って会話をしたから間違いないでしょう
打ち足りなかったとしても、500台はないよ

器械がおかしいのかもしれない、ともう一回測ったら
その直後
200も下がってる

もう一回測ったら100台になるかもよ、って言ったけど
「いや高いのは間違いないだろう」と夫はさっさと追加打ち

強烈な高血糖、一刻も早く下げたい気分なんでしょう
ちょっと歩いて来る、と散歩にも出ました

確かに高いのは間違いなかったようで1時間30分後でも
下がらない

だけどその後
下がり過ぎ

やっぱり打ち過ぎやった

高血糖⇒低血糖のいけない連鎖に陥ってしまったことは内緒にしておこう(誰に?)

結局あの540は謎のまま
スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

ワァー!

わかります、ご主人様の気持!
こんな数値なら追加打ち焦りますよ。
でも、再度測られたんですね。
数分で200も下がるなんて、確かに変!
しかし、高いのは間違いないだろうとのご主人様の言葉に、共感
私も昨日、29が出て(笑)
一応ドキッとしたけど、測定器を疑い惜しいけど再度測定ーーー66
でも、測りつつ思っていました、たぶん低めかも?と(笑)
でも、、高い時にはインスリンをつい多めに打ちたくなるんですよねぇー(笑)
主治医は「200超えたら、まず2単位!」と言われますが、気分的には500超えたらもっと打ちたい(笑)
でも、これが低血糖につながる(笑)

主治医が急激に下げる方が血管へのダメージが大きいからと言われるんだけど、気分的に即、下げたい(苦笑)
ご主人様は、さすが!
お散歩でも下げようーーーなんて、見習わねば。

せっかくの楽しいひととき、美味しいお食事会だったのにねぇー、お疲れさま!

衝撃!見たことない数値

ご主人が 叫ばれる?のも無理ないですよね。
激しい アップダウンは後ひきますしね。
何年経っても、いろんな事 ありますね。
しかし、すぐ散歩に出られるとは、、、すごい!!

私は 原因の判らない 高血糖を 夫に愚痴ると
しょうがないね。人間だもの、、と言われます。(笑)

ようやく 涼しくなり、過ごしやすくなりました。
夏の間、色々あり、病院ばかりだった母は 体調も戻り
一息ついております。
頼りない私も、体調が悪く、HbA1cも ずっと上昇でした。でも、秋は気分を変えて、明朝から友人と、ウォーキングしようと思っております。ご主人を見習って。

ご無沙汰しては、時折コメントさせて頂く時は たいてい愚痴で、申し訳ありません。


それは驚き

自分もそんな数値が出たら確実に再計測します!そして早く下げなきゃという心理が働きます・・・・
追加打ちして即運動を始めると経験上、下がり方は想定を超えるものになります。でも高血糖が続くよりはましかな~と思うのが、1型糖尿人の性かとv-389

No title

こんばんは
その計測器
耐用年数を超えていませんか?

ボクの所では、耐用年数を超えた計測器と
ぴっかぴかの新品計測器が2台ありますが
ためしに両方同時に計り比べると
20以上差異があります

解かるー

意味不明の500台まではいかなくても
えっ~?っていう300台は時々お目にかかる事あるよ~!

計り直しても大きな誤差はなくって
追加打ちしても下がらず・・・
何食べた?
何が起こってる?
このインスリンおかしくない?
頭の中???だらけ。

そして恐怖の低血糖へつ・づ・くっていうパターーン。
最初の追加打ちの時落ちてくれれば問題ないのに
「今頃~?」っていうころからググッ~と下がる。

むずかしい仕組みはわかんないけど
新参者ではない筈の夫も今だ「ワカラン~!!」っていう事にチョイチョイ遭遇します。

追加は1~2位にしておけばいいんでしょうけど
高い数字を見ればそれで済ませられないのも心理、だよねえ。

♪もりママさんへ

これだけ出たら,ワァー!って出るでしょv-411

> でも、、高い時にはインスリンをつい多めに打ちたくなるんですよねぇー(笑)
やっぱり?
2回目300台だったんだけど、最初の540のショックが大きかったせいか
大盤振る舞いしちゃったんですね

歴何年になっても、高血糖の対処は上手く行かないものです

低血糖症状が出てたのはほんの15分ほどの間だったんですが
初めて目の当たりにした母をびっくりさせてしまいました

しかし、2度の測定で200も差がでる器械大丈夫かしら

♪パグさんへ

本当に、歴何年経っても同じようなことしでかしています

> しかし、すぐ散歩に出られるとは、、、すごい!!
ウォーキングは血糖値を安定させる特効薬、と信じて疑いません
多分外の空気に触れることで、精神的にも落ちつけるんだと思います

> 私は 原因の判らない 高血糖を 夫に愚痴ると
> しょうがないね。人間だもの、、と言われます。(笑)
うわあ、なんて優しいお返事なんでしょう
そんな風に言われると、気持ちが楽になるでしょうね
私などつい、もっと考えて打ったらなんて言ってしまいがちです
そう、計算通りに行かないのが人間の体
ご主人のように広い心で見守らねば!

ご自分の体を厭いながら、酷暑のなかの病院通いは大変だったでしょう
> 一息ついております。
という言葉に、ホッとする思いです
爽やかな秋風のもと、体調もすっきりするといいですね

> ご無沙汰しては、時折コメントさせて頂く時は たいてい愚痴で、申し訳ありません。
とんでもない
同じように母親を見る身として、共通の思いがありますし
元気にしておられるのかなあ、と思っております
こうしてコメントいただけるのがとてもうれしいです

♪新さんへ

> 追加打ちして即運動を始めると経験上、下がり方は想定を超えるものになります。でも高血糖が続くよりはましかな~と思うのが、1型糖尿人の性かとv-389

新さんのこの言葉、夫が膝を打って喜びそうですv-411
低血糖になってしまった夫に(正常になってから)打ち過ぎよ!と責めてしまいましたが
「1型糖尿人の性」と聞いて私も、納得しました。



♪やまさんへ

測定器にも耐用年数があるんですか?!
どこを見たらわかるのかしら?

使用中のは、今の先生になってからのものだから
3年ほどで、大丈夫かと思うんですけど

測定器の誤差で大変なことにだって陥るのですから
信頼できるものでないとね

耐用年数、来月の検診の時に、先生に訊ねてもらいましょう。

♪カズの妻さんへ

おお、友よ~~!先日の経過見えてた?(笑)

同じ経過をたどる仲間がいると思うと、心強いv-411
って安心しちゃいけないけど

> 追加は1~2位にしておけばいいんでしょうけど
> 高い数字を見ればそれで済ませられないのも心理、だよねえ。

だよね

低血糖の修羅場を何度も経験している身としては
打ち過ぎには過敏になってしまうんだけど
当事者の身になったら、無理ないというご意見が多くて
考えさせられます

手に・・・

手に・・・ e-320 あま~いタレやソースが付いてたとか・・・ e-263 意外と、しょうもない原因だったりするよー e-441

実は!

そらさんと一緒の意見ですケド
最初に測定した指に酢飯の酢が付いてたとかi-198

私もインスリン打ち始めてから500台はまだ見たことがありませーん

多少の誤差はあってもさすがに200はないですよね

うわっ、大変でしたね

さすがに540は計測誤差だったんでしょうか。
でもやっぱりビックリですね。
50もビックリですが…。

そういえば、にぎり寿司はけっこう高血糖になるような気がします。
主人もにぎり寿司と水ようかんでどひゃ~と上がりました。おいしいんですけどね。

♪そらちゃんへ

あ~~~~っ





そうかぁ




540のナゾ・・・解けた~

ありがとー!






♪ちりかさんへ

夫も、初めて見た、って言ってました

多分そらちゃんやちりかさん説が当たりでしょう

血糖値は落ち着いたけど
540のナゾが解けず、何となく落ちつかなかったのでスッキリしました
ありがとう!


夫には、お手々を汚さず食べるよう言っとかないとv-8

♪mikomonaさんへ

一瞬、測定器が壊れた、って思いました

あとの動きを見てると、指先に糖分が付いてた節が有力のようです
まっどっちにしろ、高血糖でしたけどねv-390

高血糖の後の打ち過ぎ低血糖、って言うパターンは
今までに何度も経験して痛い目に遭っているのに
やっぱり、一刻も早く下げたいという心理でしょう、つい大目の追加打ち⇒低血糖
になってしまいました

まだまだ修行が足りません

寿司飯は、おとなしそうな顔してて強敵なんですよね
それに水羊羹とくれば、最強の組み合わせ

でも、口当たりのいい水羊羹など、ご主人に食べさせてあげたいですよね


まさにジェットコースター

おつかれさまでした!
200の差はヘンではあるけど、誤差みたいでよかったですねー。
測り直して数値変わることあるけど、血液にムラがある・・のかな?まさか?

500以上あったら病院へ、って先生が言ってました。
400はたまーーに出すけど500はまだありません。
500超えって400とは別次元なのかなぁ?

追加射ちは、やはり追加後にヒドイ低血糖になった経験から、
どんなに高くても「一度に打つのは3単位まで」って自分の中で決めています。
計算上4単位入れたかったら、時間をあけて打つよーにしてます。

カラダがしんどいですからね~
運動もいいけど、そのあと休息もしっかりとってくださいね!v-238

♪カッパさんへ

どう考えても500台は異常ですよね

やっぱり寿司飯でも指についてたのかなあ

> 500以上あったら病院へ、って先生が言ってました。
えっ、そうなの!?
インスリン打ち忘れてても、出ない数字ですもんね
誰もが見たことない数値を出してみました・・・なんてねv-8

> 追加射ちは、やはり追加後にヒドイ低血糖になった経験から、
> どんなに高くても「一度に打つのは3単位まで」って自分の中で決めています。
急激な上下は血管を痛めるって聞きますものね
自分の中でこういう歯止めが必要だと思います

夫に、よーく言ってやって!


凄いっ!

未体験ゾーンです!
だけど測定器って測る度に値が違いますよね…
気になるので、よっぽどのコトがないと測り直さない派です!(^-^)/

♪ケロリンさんへ

> 未体験ゾーンです!
ウフフ、すごいでしょv-413

これは出そうと思っても出せない数値ですね
器械の誤差では済まされない数字です

原因追究したいところですが、チップがもったいないし
きっと指をなめなめ食べたんだろうということで(笑)

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/571-38e96df7

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2