スペインなう

スペインは
日本からの直行便がないので
ヘルシンキ経由でマドリッドへ

乗り継ぎ時間も含めると16時間

ヘロヘロです

還暦過ぎにはこたえるわぁ
スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

おおッ!

ご無事のご到着、安心しました!
スペインの空気はいかが?
胸いっぱいかな?(笑)
今日は久留米は暑くて・・・半袖でも良い陽気に呆れてますが、そちらは寒いかな?

還暦過ぎで参っていては、80歳の宇津井健に笑われるわよ、がんばれ!(笑)
しっかり楽しんで来てね!
ステキな想い出の詰まったご夫婦の旅を祈っています!
お2人、仲良くね♪

な、なう!?

ええ~!びっくらこいたぁ!
スペインって絵になる写真がいっぱい撮れそうですね~
たのしみ!!

16時間の移動ってキツイですね。
わたしなら吐くかも・・

たのしい、よい旅を願っています~e-454

今度はスペイン!?

1年に何度も海外旅行にいけるpocoさんが羨ましいッス!

スペインのオイシイ食べ物レポ希望e-320

こんにちは~♪

 pocoさん こんにちは~♪

 わー またまた海外におられるのですねー!
 健康に気をつけてくださいね。
 無事のお帰りをお待ちしています。


 

♪もりママさんへ

今回はスリにも遭うことなく無事帰国しました(笑)

バスの車窓から見たアンダルシアの高原は
教えていただいたテレビの風景とよく似ていて
宇津井建の馬上姿を思い出しました

気候も寒すぎず楽しい旅行になりました

また当分、旅行ブログになりそうです

♪カッパさんへ

ただいまは、家なうです!

途中iphoneで更新しようかな、なんて思ってたけど・・・無理
ツイッターやってる人ってすごいなあ

おかげさまで今回は無事帰って来ました~v-221

年を越さないうちに
旅行の記事が書けますようにv-8


♪ちりかさんへ

> 1年に何度も海外旅行にいけるpocoさんが羨ましいッス!

私たち、時間だけはたっぷりありますからねv-389
ちりかさんもあと30年のがまんです

> スペインのオイシイ食べ物レポ希望e-320
ちりかさんに、スペインの美味しいお店聞いていけばよかった

♪keikoさんへ

最近は、健康にも盗難にも自信が無くなって
お薬と防犯ポーチしっかり持って行きましたよv-8

おかげさまで、無事帰ってこれました
ってたったの6泊8日なんですけどね

ノンビリ記事アップして行きたいと思います


お帰りなさ~い♪

そろそろ、お帰りかな?って書き込もうと思って、お邪魔したら、もう、お帰りだったんですね。
よくぞ、ご無事で~・・・・(この時代に、ちょっと大袈裟?)

ゆっくりお休みになって、たっぷり旅レポお願いしま~す♪

たのしみです~♪

おつかれさまです!
マイペースで更新してくださいね。
首をなが~~くしてたのしみに待ってますv-238

♪SP♪さんへ

ただいま~
> よくぞ、ご無事で~・・・・(この時代に、ちょっと大袈裟?)
あはは、不名誉な前歴がありますからね
今回は電車に乗る時も、街歩きもすごい警戒モードでしたよ
私のまわりには殺気が漂っていたかも(笑)

スペイン人は悪い人ばかりじゃないのにね

帰国直後から、バタバタ忙しく(翌日にはエアロスミスだしv-392
ゆっくりする暇もありません
・・・と、片づけない言い訳v-8

♪カッパさんへ

> おつかれさまです!
ありがとー!

> 首をなが~~くしてたのしみに待ってますv-238
うわあ、駄文お待ちいただいて恐縮です

が、がんばります!

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/592-dce8bc3d

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2