確定申告

今年もまたやって来ました
この時期が

確定申告だの医療費控除だの・・・夫がIDDM発症するまでは全く縁のなかったものです
税務署なんて足を踏み入れたこともなく、何か文句言われるんじゃないかと
ドキドキしながら申告の長蛇の列に並んだことを思い出します

今年は困窮する日本経済のために還付金の請求なんてやめておこうか・・・とチラッと思ったりもしたけど、つましい年金生活家庭ですもの、返していただけるものは返していただくことにしました

さてと、去年末から届いているさまざまな証明書を出してきて
金額を記入して・・・っと
e-taxでの申告ですが、年に一回のことなので
いつもすっかり忘れていて毎年少しもたつきます

面倒くさいのが医療費明細の入力
支払金額の9割が夫の分ですし
自分のことは自分で!・・と
去年から夫にもやってもらうようにしたのでとてもラクになりました

入力が終わると同時に・・・表示される還付金額

イエーイ、これは医療費の少ない家庭では味わえない喜びだわね
・・・・な~んてうれしがってるけど

バッカだよね~それだけたくさん支払ったってことなのに

スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

お疲れさま!

今年も無事に申告完了ですね。
お疲れさまでした。憧れます電子申告!いいなぁ・・・

我が家は税務署まで出向くことにしています。
やはり個人事業主は中間申告やら色々とあるので、税務署から送付される書類にあらかじめ書き込まれてるし・・・
やっと、どうにか無事にお清書しましたよ。書き込み欄が小さくて、毎年苦労してます。
消費税の分もあるからねぇ・・・息子の分も仕上げたら肩がこりました。(笑)

電子申告が羨ましい・・・青色申告も消費税も色々と制約があってねぇ・・・ずいぶん前からe-taxを調べてるけど、税務署から送って来た書類に書いて持って行く方が慣れてるから安心かもと(笑)
16日の初日提出に向けて、今、見直し中です。(笑)

♪もりママさんへ

青色申告の何たるかも知らないんですけど
うちのような、医療費の還付申請みたいに簡単なものじゃないんでしょ?
お役所の書類って、説明をさらっと読んだくらいでは分からないことが多いし
もりママさんは息子さんの分まで一手に引き受けてやっておられるんですよね
すごいなあ、内助の功ですねv-352

提出が終わったら、ご主人や息子さんに肩でももんでもらわないとね
それともレストランのごちそうが待ってるのかもねv-411

めんどくさし!!

もっとたっぷり戻ってくればヤル気も起きるんですけどねー。
これだけー?ってカンジです。v-17

作年は、「寄付」とかしたので、そのぶんはどこへ記入すればいいのかわかんないしー。
寄付は、税金の控除の対象になるんですよね~?そう聞いて、街頭ではなく証明の残る郵便局で寄付したんですが・・
わたしはPCで入力&計算し、プリントアウト&領収書等を郵送するっすー。

俺も申告完了しました!

毎年すっかり忘れて戸惑うけど、、、それでも便利ですよねe-Tax。
今年は電子証明の期限が切れてて、役所に行かなければならなかったけど。。
あれも計画的にやれば、3年の有効期限内に4回申告できるって事ですよね。
また3年後に忘れてそうだけど!

♪カッパさんへ

確かに、面倒くさい

年を重ねるにつれ、こういうことがますます億劫になって来ますよ~~v-389
iphoneもね、もっといろいろ便利に使える余地があるんだろうけど
説明読むのが面倒くさくて、その後ちっとも開発できてません
まあいいや

「寄付」入力欄あったよ
寄付金まで控除してくれなくてもいいや、って思ったけど
折角のご好意なので、ちゃんと記入しておきましたv-8

♪ケロリンさんへ

> 毎年すっかり忘れて戸惑うけど、、、それでも便利ですよねe-Tax。

そう、最後にピューンと送信したら
やったぜ!って思いますよね

準備は大変だったけど、あの苦労はこの一瞬のためにあったのだってねv-411

> あれも計画的にやれば、3年の有効期限内に4回申告できるって事ですよね。
う~ん、よくわからないけどv-393
更新時期と申請日を何とかすればできそうな感じですね

グラフにして考えて見ますv-411

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/616-085e97a0

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2