86歳、ピアノ弾く

母86歳

先日、アルツハイマー性認知症と診断されました(本人には伝えていません)
だからと言って急に変化があったわけではなく
今まで同様、心もとないなりに一人の暮らしを続けています

進行を遅らせるためのお薬を欠かさないように
毎朝「お薬飲んだ?コール」が私の日課になり
実家通いを週2~3(うち1回は泊り)にふやしはしましたが。

母は歌が好きなので
行った時にはなるべく歌う機会を持つようにしています
親娘二人の貧弱な合唱団ですが
私がボランティアで使うために作った歌詞プリントを持って行くと
歌詞を追って気持ちよさそうに歌ってくれます
(86歳にしてメガネなしで新聞が読める驚異の視力を持っていますので、プリントの字も難なく追えるのです)
歌詞プリント

先日も、夕食後二人で大きな声を張り上げた後
「そうや、この歌弾けるんやない?弾いてみたら!」
と促してみました

リビングには、刺激になればと数年前に私がプレゼントした小さなキーボードが置いてあります
母には楽器経験は全くありませんが
簡単な童謡や唱歌なら、片手で探り弾きしていたのです
ここ1~2年はキーを触りもしませんでしたが
なじみのメロディに誘われたのか、弾きはじめました

2~3度弾いた後の成果です

[広告 ] VPS


最初のポロポロはなかったことにして(笑)
一度も間違えずに弾きました
リズムだってしっかりと伴奏に合わせてるでしょ?(ていうか伴奏が合わせた

「お母さん、すごーい!!!」
感激の私の声に
「そう?」とこんなこと、どうってことないでしょってな感じの母

機能の維持のために
得意の編み物がいいかもと、材料を買いそろえて編みはじめても
何十回も「40目、二目ゴム編みでね」と編み方を説明するのはいい加減ウンザリだし
書くこともがいいと思って買った2012年日記帳にいたっては
2日書いたっきりで残りは白紙のまま

あれやこれやと絞る智恵が空回りの感がある中
久し振りにうれしい、母の迷演奏でした

スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

64歳感動[e:415]

凄い!
と言っても、まだ演奏を聞いてません。今、足外来待合室ですから(笑)
pocoさんがさっそく実践されと言うこと音楽療法がお母様の楽しみになっちゃったということに、感動しました
身内にはなかなか応用できないと、この手のスキルを持つ方々から良く聞いてたし、私も
やはり、pocoさんは違いますねぇ‥素晴らしい

お母様の笑顔が見えます
帰宅したら、さっそく聞きます

No title

連弾、すてきですね
お母様の音感は抜群なのですね
やはりv-42

これぞ伴奏♪

画面には映っていませんが、お母様の指の動きと呼吸に合わせて、pocoさんが、音を刻んでられるのが、よくわかります。

この調子なら、どんどん上達されそうですね♪

指先ちょこちょこ

指先への刺激は良いって聞いた事ある~ v-21
(仕事中につき)音は聞こえませんが、コメント見たら、ほんわかしてるんやろうなー v-290

すてきです

pocoさんだからこそできる、すてきな母娘の時間ですね。i-189
病気が分かったこと、自分もいつか・・と思うと胸が締めつけられる思いがします。
薬がチョー効いて、あまり進行せずにずっと元気でいらっしゃるといいなとお祈りしています。i-228i-176

♪もりママさんへ

いやいや、療法と言うほどのことはやってないんですよ

>身内にはなかなか応用できないと、この手のスキルを持つ方々から良く聞いてたし
よくわかります
一緒に歌を歌うくらいが関の山です

でもまあ、母の迷演奏聞いてやって下さい
何の知識もないバアさんにしては頑張ったでしょう?

でも、毎朝のお薬は絶対に覚えてないんですよv-395

こうして一喜一憂しながら日々過ごしていくんでしょうね

♪やまさんへ

>連弾、すてきですね
ありがとうございます
母との連弾、楽しかったです

能力の衰えをこれで食い止められるものなら・・と思わずにいられません

♪SP♪さんへ

> この調子なら、どんどん上達されそうですね♪
毎日、弾いたら、もっと弾けるようになるよ?って言ったんだけど
多分、私と連弾したこと、もう忘れてしまってると思いますv-390

いつまで、こんな風に連弾できるかなあ
この動画大事に保存しておかなくっちゃ!

♪そらちゃんへ

これこれ、仕事中にブログ見てたらあかんでしょv-389
いや、仕事中にまでありがとう、というべきかなv-411

>指先への刺激は良いって聞いた事ある~

お茶点てる動きなんかも良さそうな感じがするね
あっ、今度やらせてみようv-21

♪カッパさんへ

> 薬がチョー効いて、あまり進行せずにずっと元気でいらっしゃるといいなとお祈りしています。i-228i-176
孤軍奮闘しているのでこういう励ましの言葉胸にしみます、ありがとう!

病名が判明してなかったら、母とのこんな時間も作ろうとはしなかったかも
他にまだ残された能力が無いか、探さなくっちゃ!

パチ・パチ・パチー

お母さん、すごいじゃあないですか!
知らない人が見れば何ーーーんにも心配ない状態ですよ。


親子でこうして過ごせるなんてとても素敵!です。
パソコンを通してだけどあったかくて、なぜかにっこりしてしまいました。

楽しい思い出はいくつあってもイイものですよネッv-344v-344

♪カズの妻さんへ

> 知らない人が見れば何ーーーんにも心配ない状態ですよ。
私も時々、誤診じゃないのかなあ、なんて思う時があるんですよ(笑)
でもお薬飲むことは、絶対覚えてないけどねv-390

>楽しい思い出はいくつあってもイイものですよネッ
たしかに訪ねる時間が多くなって、ゆっくり接することが増えました
一緒に散歩したり、体操したり、歌を歌ったり・・・
神様が、親孝行する時間を作ってくれたのかもしれないv-411

こんにちは~♪

 pocoさん こんにちは~♪
お母さまの指使い すごいですねーーー!!


 私 思うんです。
認知症の高齢者は どんどん若返っていくと。
そして とっても素直に気持ちを表現されると。

 そして 
どうぞpocoさん、ご自分お1人で介護しよう って 思わずに
どんどんと いろいろな機関を 使ってくださいね。

 3歩進んで2歩下がる です。
 空回り なんかじゃありませんからぁ~



 
 

  

♪keikoさんへ

> お母さまの指使い すごいですねーーー!!
一応5本の指使って弾いてますものね(笑)

>  私 思うんです。
> 認知症の高齢者は どんどん若返っていくと。
えっ!本当?
たしかに子供に還りつつあるのかもしれませんね
昔私がしてもらったことを
今私がやるようになったんだなあと思います

>  3歩進んで2歩下がる です。
>  空回り なんかじゃありませんからぁ~
まだ、今のところ充分心を通わせることが出来るのは救いですが
告げられたアルツハイマーと言う名前の重さに、自分自身がとまどっている状態です

keikoさんの言葉身にしみてうれしいです
ありがとう

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/643-434fc937

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2