スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運を使う

昨日、自治会の夏祭りで、こんなん当りました

景品


キャリーバッグですと・・・・
   




どうせ当りっこないからと、お祭り会場に行ってなかったら

[pocoさん、3等当ってるよ!」って

メールが次々に・・・
ありがたいですね、隣人は。

大急ぎで引換証を持っていくと
あら、4等はビール6本セット
どうせならこっちの方がよかったなあ(私は飲みませんが)

「私、ビールがいいです!」
「奥さん、酒屋じゃないんで注文聞けないんです・・・・・」


さて、このキャリーバッグ
何入れよう・・・・



しかし
こんなところで、運を使っていいのか・・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

今からでも遅くない

何入れるって、BABYですよ~お孫ちゃんじゃあ、あ~りませんv-26

もしくは、私が入る!v-8

>そらさん

ほら
そんなしょーもないv-397使い方しか浮かばないでしょ

当選おめでとうございます!

お互い、もっと景気の良い運の使い方が出来ると良いですね~。
このキャリーバックは小振りそうですね。
使い道。グルゴレスキュー入れとか。。e-250

グルコレスキュー入れねえ・・・・

たっぷり入りそう・・v-389

ビールはおいしかったですか?

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/65-c61aa7f1

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。