大晦日

辰年最後の日となりましたごあいさつその1

みなさま、来年もどうぞよろしゅ~にごあいさつその2
お願いいたします
スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

来年も

どうぞよろしくお願いします♡

陸くんのご挨拶を前に、画面に向かって言いました!(笑)
今年もこちらこそ仲良くしていただいたと感謝!

朝から時折激しく雪が降り寒い大晦日となりました。
明日の初日の出は無理かも?
お二人で初日の出登山されるのかしら?
お写真楽しみにしています。

良いお正月をお迎えくださいませ!

良いお年を(^-^)

来年もどうぞ宜しくお願いします。
可愛い画像をありがとうございます。
素敵に撮れましたね~!
年明けも可愛いりくくんを楽しみにしています。

師走の記事を~♪

一気に読みましたー v-9

今年は、お互い忙しかったのかなー?会った記憶が遠い v-390


けど、来年は、その分あそぼーねー v-220 おぉぉぉ!!v-220

♪もりママさんへ

今年も、いつもいつも心温まるコメントをありがとうございました
もりママさんのコメントに癒され、励まされました
りくが家族になってから、ブログの趣旨が変わってしまいました
来年もこのままの調子が続きそうです(笑)がよろしくお願いします

今年は珍しく家族全員集合して年越ししております
人が多いのでりくが大喜びです

来年がよき年でありますように!

♪花楓さんへ

陸をかすがいにして、新たなご縁が出来てとてもうれしいです
IDDMブログで始まったはずなんですけど
来年もほとんど動物ブログ、時々IDDMで行きたいと思います(笑)

さきほど年が明けました
今年もよろしくお願いします!

おめでとーございます

あっという間に辰年が終わって、巳年始まった~。
きっと瞬く間に同じように時が過ぎてゆくんでしょうね。

今年もpocoさん家にいっぱい幸せが訪れますように・・・。

♪そらちゃんへ

先ほど年が明けたよ
カレンダー一枚めくるだけなのに、気持ちが新たになります
来年はどんな年になるかしら
どんな年にしましょうか

とりあえずは
>その分あそぼーねー  おぉぉぉ!!
同感!


♪カズの妻さんへ

わ~い
今年になっての初メールありがとう!

時の速さは 年齢km/時なんだとか(どなたかのブログで読んだ記憶が)
ますます速くなってくるわけです!

時の速さに負けないように、毅然とした生活をしなくちゃ
今年は早寝早起きを励行・・・と思っているのだけれど
初日からまたもや夜更かし(-_-)
早速うどん屋の釜(湯ばっかり)

共に良き年にしたいものですね
今年もヨロシクお願いします

新年!

あけましておめでとうございます☆
昨年と同様、今年もpocoさんのブログ拝見させて頂き、色々と勉強&りくくんに癒されたいです (^_-)-☆
それにしてもりく君の可愛いこと~♪
可愛くてギュッ~てしたくなります♪
本年もよろしくお願いします☆

♪みぃみぃさんへ

おけましておめでとうございます

私のブログではなんの勉強にもなりませんが
りくの愛らしさは自信あり(超親バカ)
ますます動物ブログになりつつありますが
今年もよろしくお願いします

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/735-6a5f6ce3

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2