編み物

ばあちゃん、何編んでるの

ばあちゃん、何編んでるの?

りくちゃん
ばあちゃんが編んでるのは
りくちゃんの、毛布よ
ほら、こうしたらあったかいでしょ?
上掛け

ばあちゃん編み物得意だから
チョチョイノチョイと編んでくれたのに
しばらくしたら「これ誰が編んだの?」だって

りくちゃん、ばあちゃんに「ありがとう!」って言って、教えてあげてね
スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

ヤッター!

お母様さすが!
お写真では鹿の子編みのように見えますが、お見事です。
手仕事は脳を活性化させると聞きますよね。
何より、誰かの為に編むことと、その時間が喜びでしょう!
たとえ「誰が編んだん?」と言われても、陸くんやpocoさんの嬉しさや感謝を感じて笑顔で又、次の作品へ気持ちがいくと思います。
陸くんおねだりして、セーター編んでもらい!

♪もりママさんへ

もりママさんこそさすがです!v-424
そう!鹿の子編みです

りくの上掛けを編んでと言ったら
ふちが丸まってしまわないようにするには鹿の子編みがいい、って母が決めました
私の選んだ毛糸が太すぎたので、ふんわり感が出ないと不満そうでしたv-389

>陸くんやpocoさんの嬉しさや感謝を感じて笑顔で又、次の作品へ気持ちがいくと思います。
もりママさんの言葉に励まされました。セーター編んでもらいます!

何を作っているか、すぐ忘れてしまうので
考えながら作らないといけないセーターは無理だな、と思っていたのですが
100回だって繰り返して伝えればいいし、何度だってほどけばいいんですものね
頑張れ、おばあちゃん!くじけるな、私(笑)

鹿の子♪

1・2、1・2、っていう、テンポ感がいいですよね。
リズミカルに、脳に刺激を与えられる。

昔、ガーター編みしながら、寝そうになったことあります。
(っていうか、寝てしまったかな?)
刺激無さ過ぎ!

りくくんって、まんまるおめめが、とってもかわいいと思ってましたが、
きゅっと目を閉じてても、めちゃカワイイし~♪

チャレンジ!

とってもカワイイブランケットが出来上がりましたね♪
かのこ編みだとはじが丸まらないんですか〜。ほ〜!

わたしも「カンタンすぎたのでは?」って思いました。
ぜひむずかしいセーターを作ってもらってください!
ちっこいのは、作るのもたのしそうですし、どんなの出来るか見た〜〜いv-238

♪SP♪さんへ

> 1・2、1・2、っていう、テンポ感がいいですよね。
おっ、SP♪さんも棒針編みイケる口なんですね
すごいね、リズムに乗っちゃうんですね

> 昔、ガーター編みしながら、寝そうになったことあります。
ガーター編みって、表ばっかり編んで行くってヤツ?
八分音符ばっかりが並んでる感じかな?

> きゅっと目を閉じてても、めちゃカワイイし~♪
でしょでしょ、可愛いでしょ?いいよ、飼い主バカって呼んでv-413

♪カッパさんへ

> かのこ編みだとはじが丸まらないんですか〜。ほ〜!
私も、ほ~って思いました

体で覚えた事は全然衰えてなくて、上手です
翌日には何を編んでるか忘れてしまうんですけどね

>ぜひむずかしいセーターを作ってもらってください!
背中にRIKUって編み込み入れてもらおうかなあv-21
なんて考えてたら、楽しくなって来ましたよv-411

No title

小さな命の小さなぬくもりに安らいだ寝顔に
癒されます。
どんな夢をみているのかな?
きっと幸せな夢ですね(^-^)
お母さまのセーターの完成も楽しみです。

♪花楓さんへ

何の不安もなさそうにのびのび寝ている様子には
我々も癒されます
でも実は・・・すごいいびきをかくんですよ
キューキューと可愛いのから、グワグワとおっさんぽいものまでv-389

夫のいびきはうるさいけど
りくのは、いびきすら可愛いv-411

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/749-e239bc23

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2