スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君に会えてよかった

りくがうちの子になってから
そうか・・・まだ半年なんだね

りくが来てから・・・外食が減りました

夫と一緒にでかけた時など帰りが遅くなれば今までなら「食べて帰ろうか」ということになっていたのが
「りくが待ってるから」と急いで帰宅するのです
そして、狂喜乱舞するりくを見て、豪華ディナー(^_-)-☆をやめてよかった、と思うのです


りくが来てから・・・お尻が重くなりました(元々だという説もある)

りくは座ってる人の膝が自分の席だと思っているから
おひざが指定席
大体こういう状況なので
動きにくいの
お茶飲みたいなと思っても「ごめん、入れてくれる?」
鼻をかみたいなと思っても「悪い、ティッシュお願い」となるのです


りくが来てから・・・夫と仲良くなりました(元々だという説は、ない)

「見てみて、この格好」
直立寝
と言ってりくの様々な寝姿に顔を見合わせ
しっぽを追っかけてクルクル回る様子が可愛かった、と報告し
椅子に上がりそこねたという、陸にとっては不名誉なことも笑いの種になるので
喧嘩しても早く終わります


りくを見てると・・・

胸の辺りがキュンキュンってなるので
ギュッってして、クシャクシャして、ウニュウニュってします
これは私だけでなく、うちに来た女性はたいていやります(笑)
男性はやらないところをみると、りくには母性本能を刺激する何かがあるのかしら

りくは、されるがままでのどをゴロゴロ鳴らすので
ひょっとしてネコだったのかと思うこともあります

今日はりくの5歳の誕生日

誕生日おめでとう

りくちゃん、お誕生日おめでとう!

うちの子になってくれてありがとう

スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

おめでとう♡

ウルフルズの曲が聞こえてきます♪
陸くんにバンザーイ♪♪
お誕生日おめでとう♡

陸くんと初めて出会った日のpocoさんのメール読んで、主人と「きっと引き取られるわねぇー」って話した日から、もう半年経つのねぇー(笑)
ホント、陸くんはお宅の天使だわ!

いつかの日か、私も陸くんギュッとしてクシャクシャ、ウニュウニュしたいなぁー!

おめでとうございます♪

りくくんも、やさしいお父さんとお母さんといっしょに暮らせて、とっても幸せだと思います!!v-18
なんか、出会いから、運命を感じちゃいますよね〜〜
今日もいいポーズ&いいお顔を見られてうれしいな!

猫だったのか~・・・・・

お誕生日おめでとうございま~す♪

私も、ウニュウニュしたーい!

代替品はーっと・・・

遅ればせながら「お誕生日おめでとうございます」

やりたいなあ~~~
「ギュッー・クシャクシャ・ウニュウニュ」

ワンコも孫もいないしなあ・・・

あっーーーー。

今日もお昼前血糖測定したウチのおじさん
私「いくつ?」
夫「88」
私「おーーいいじゃん~」
夫「やや!なあ・・・」

すかさず私ニコッって笑ってあげる(ここ大事!スルーしない!)
妻の努力!!デス。夫婦円満の秘訣デス。
今度からオジサンのダジャレの後は「ギュッ!」をしてあげようか~?
びっくりして少しは控えるかも・・・v-8

おめでとうございます♪

りく君、嬉しいとゴロゴロいうんですか、本当に猫みたいですね~~。
5歳というとまさに青春まっただなかでしょうか?
本当に愛くるしいですね。
これからもみんなのアイドルでいてね♪

♪もりママさんへ

ありがとうございます!

> ウルフルズの曲が聞こえてきます♪
♪このままずっと、ずっと
一緒に暮らせるといいんのになあ

ありえないけど、もりママさんちの3匹のワンズたちとりくが遊ぶ姿を想像しただけで
何だかうれしくなってしまいますv-398




♪カッパさんへ

> なんか、出会いから、運命を感じちゃいますよね〜〜
そうなんですよね~~
うちに来る運命だったとしか思えないv-411と飼い主は思ってるのに
誰にでも愛想良すぎる!v-390

♪SP♪さんへ

いやいや、ネコみたいなだけで
ネコじゃないですから、多分

たま~に鳴く時は、ワンっていってるしv-389

> 私も、ウニュウニュしたーい!
あったかいぬいぐるみみたいで、気持ちいいよ~~v-398

♪カズの妻さんへ

うっわぁ、強力な代替品!
ペットも孫も敵わないわあ

ちゃんと「ほめて育てる」を心得てる奥様
ご褒美にぜひ「ギュッー・クシャクシャ・ウニュウニュ」やったげて~~
ギャグ炸裂するかも(笑)

♪mikomonaさんへ

> りく君、嬉しいとゴロゴロいうんですか、本当に猫みたいですね~~。
膝でま~るくなる様子とかもネコっぽいんだけど
高いところから下りるのは苦手で、犬だと主張しています(笑)

> 5歳というとまさに青春まっただなかでしょうか?
ごはんの時だけは若者らしくキャピキャピするけど
一日のほとんど寝てる様子は、おジンですv-509

> 本当に愛くるしいですね。
自分が産んだわけでもないのに、褒められるとうれしいです
ありがとう!

ハッピーバースディ♪

遅ればせながら・・・・おめでとーーーーv-384

沢山、幸せをくれるりく君、愛らしさ満載!!

いつか、ホンモノと出会いたいなー♪

♪そらちゃんへ

ありがとう!
生りく抱きに来てちょうだい!

あっ、虜になっても知らないからね(笑)

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/755-041af1ce

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。