ディライトヨコハマ

あらま、ぐずぐずしてたら6月が目の前に来ております
半月も前のことをダラダラと恐縮です

大都会最終日、この日は快晴
絵にかいたような
どうよ、この清々しさ

この日は横浜に行く予定
その前にひとっぱしり、ひと駅隣の両国に行ってみる

あらっ
お相撲さんだ

あらっ、ここにも
お相撲さんだ!
両国って・・・駅に降りた瞬間からお相撲さんの町でした

国技館は駅のすぐそばなのねえ
ちょうど大相撲の初日で色とりどりののぼりが青空にはためいて
のぼり
ふれ太鼓が聞こえてきそうな雰囲気
まだ早い時刻だというのに
当日券を求める人が並んでいました

そそくさと両国を後に次に向かうはヨコハマ

横浜は子育てを始めた町
いろんな思い出の詰まった第2の故郷とも言える場所ですが
それは30年も前の話
桜木町の駅前は、かつて来た時とは違う世界が広がっていました

みなとみらい1
みなとみらい2
カッケーヨコハマ!

そこで夫は旧友に会いに
私は娘と落ち合い赤レンガ倉庫に
お目当ては・・・
今ちまたで、世界一の朝食と評判のお店bills

話題だけあって、12時前に着いたにもかかわらずすでに行列
今予約して入れるのは2時間30分なんですと

ウヒャー!普段なら、そんなもん待ってられるか!と一顧だにしないのですが
もう一か所行きたいところがあったので
この日ばかりはちょうどいいと次の目的地に向かいます

さて、白を基調のこのすきっとしたエントランスは・・・
カプヌードルミュージアム
な・な・なんと、おなじみカップヌードルのミュージアム

もはやカップヌードルは文化なのですぞ

いまをときめくグラフィックディレクター佐藤可士和プロデュースの建物は
随所におしゃれ感満載だけど・・・そこら辺はすっ飛ばして
私たちが向かった所は・・・
マイカップヌードル
テーブルを囲んで
老若男女でにぎわっております
マイカップヌードル作成場所でありました
もちろん我々も参加
マイカップヌードル
幼稚園児並みですね
この後スープ、具材もお好みでチョイスして、密封すると
1マイカップヌードル
オリジナルなマイカップヌードルのでき上がり・ワッハッハ
他にもチキンラーメンを作る教室とかあって
子供は楽しいだろう・うん

さて、カップヌードル持って先ほどのbillsに行くと
時間ほどよくすぐに名前を呼ばれました
お腹も十分すいており楽しみ楽しみ
スクランブルエッグと、パンケーキ半分コしようと娘の提案です

「スクランブルエッグは、とてもシンプルですので何かつけあわせはいかがでしょうか
こちらがお得なセットとなっております」
と言うお店のお勧めに従ったのがこれ
スプラングルエッグ

う~む
評判の店つかまえて、どうのこうの言えるようなグルメじゃございませんが
似たような朝ごはん食べてるよな
確かにスクランブルエッグは、家で作るようなパサパサ卵じゃなくしっとりと艶やかだし
ベーコンはカリカリしてるのに焦げてないし
マッシュルームもいい味ではある
でも・・・これで1800円かあ
飲み物入れたら・・・
主婦はね、コストパフォーマンスも味のウチなのですよ

そして
「パンケーキはリコッタチーズが間に入っておりまして、焼きあがるのに2~30分かかります」
と後からやってきたのが
パンケーキ
ふんわり
リコッタチーズの味は、ほとんど感じられないけど
メープルシロップ入りのバターが乗ってるわりに甘さもほどよい

聞けば最近のパンケーキブームの火付け役が
このbillsのハワイ店なんだとか

女性は柔らかくてフワフワしたものが好きなのよね

と言うわけでその後駅前で娘と別れ
柔らかくてフワフワしたリクの待っている我が家に帰ったのでした

リクちゃん、お土産だよ
麦わら帽子、すっごく似合ってるよ
お土産
あれっ、なんか迷惑だったかしら?
おっさん風
スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

おおっ~

イイよねえ~、横浜は。みなとみらいも、元町も、中華街も。
赤レンガ倉庫に近いヨットの帆掛けのようなホテルは姪っ子達の仕事場でしたので
もう何回も安く(えへっ・・・)宿泊しましたよ。

pocoさんが挑戦して待ったそのお店、2月に行った時も混んでましたよ。
で、7月本場で食べて来る予定ですv-222

りくく~ん!お久しぶり~♪

しばらくお顔を拝見してなかったので、そろそろ、pocoさんに、りくくん写真のアップを催促しようかと思ってたところです。
うん、やっぱり、カワイイ♪

近い時期に、同じ神奈川県民だったんですね。
以前にも、そんな話題してたかな。
私は、川崎に、88年6月から90年11月まで、住んでました♪

天気サイコー

スカイツリーの写真、ポスターになりそうなすんばらしい写真ですね!!
済んだ青空に、雲がポンポンポン、ってかわいい。
pocoさんの写真は構図がキマってて見てて気持ちがいいですわ〜☆

お相撲さん、持ってるバッグもフロシキなんですね!
billsは行ってみたいけど、そんなに待つのは嫌だな。
待ち時間のあいだ外出してることにすると、携帯電話に電話してくれる店とかもあって、ありがたいですよね。待ち時間も有意義に使えてスゴイです!

最初の記事の皇居の写真で、バッグからのぞいてるベージュの物体がりくくんに見えたので、さいしょ「連れてったの?」と思ったんですよ。
お留守番さみしかったかな?

お久しぶりです

楽しい旅行でしたね♪
りくくんもお利口さんにお留守番してたのですね♪

billsのパンケーキ、美味しそう~☆
食べたぁ~い!!
やっぱりフッワフッワでしたか?

本物のbillsのパンケーキを食べるのが、私の夢です☆(*^^*)

かわいい!

りくくんすごーーくお似合いよ!
これからの季節にピッタリ、お散歩時は注目されそう!
お揃いでpocoさんも買われたのかしら?

横浜のお話楽しみました。
主人も同じ頃横浜にいたんですよ(笑)
でも、例のごとく何の話もないから、お2人に色々と案内して頂き嬉しかったです。

ご多忙さ、一段落されましたか?
りくくんも賑やかになり張り切ってることでしょう!

♪カズの妻さんへ

お返事遅くなってごめんなさいね

>赤レンガ倉庫に近いヨットの帆掛けのようなホテルは姪っ子達の仕事場でしたので
もう何回も安く(えへっ・・・)宿泊しましたよ

いいなあ~~
ロケーションが素晴らしいですよね
やっぱり海がいいネエ

> で、7月本場で食べて来る予定ですv-222
おおーーっ!ハワイですか!?

ニアミスでしたねv-411

本場のお味の感想など、ぜひ聞かせてね~~!





♪SP♪さんへ

お返事遅くなってごめんなさいね

> 近い時期に、同じ神奈川県民だったんですね。

ねっ!

> 私は、川崎に、88年6月から90年11月まで、住んでました♪
うちは79年末から88年4月までなのですれ違いですね

何かと違うことの多い関東圏での生活
懐かしいですよね

♪カッパさんへ

お返事遅くなってごめんなさいね

> スカイツリーの写真、ポスターになりそうなすんばらしい写真ですね!!
こんなにいい天気なのに、風が強くて予約なしでは上がれなかったんですよv-394

> お相撲さん、持ってるバッグもフロシキなんですね!
両国は街中の看板も相撲字で、お相撲愛されてるね、って感じでした

> billsは行ってみたいけど、そんなに待つのは嫌だな。
話のタネに行くならいいけど
そこまで待つほどのものでもないような(笑)

> 最初の記事の皇居の写真で、バッグからのぞいてるベージュの物体がりくくんに見えたので
日傘でしたv-392

預かってくれた友達が優しいので、とっても寛いでましたよ
私の方が、りくに会いたかったかも

今となってはカッパさんに会わずに帰ったのが、とっても心残りです
次の機会は絶対はずさないわ!

♪みぃみぃさんへ

お返事遅くなってごめんなさいね

> billsのパンケーキ、美味しそう~☆
> やっぱりフッワフッワでしたか?

フッワフッワでした
シロップかけても甘すぎず、軽さがいいです
でもチーズが入ってるせいか、おなか一杯になりましたよ

> 本物のbillsのパンケーキを食べるのが、私の夢です☆(*^^*)
めざせHAWAII!!ですね

♪もりママさんへ

> りくくんすごーーくお似合いよ!
でしょ!?でもなんだかとーっても迷惑そうなの
何回もかぶせていやがられていますv-8

> 主人も同じ頃横浜にいたんですよ(笑)
ご主人様東奔西走ですね
ひょっとしたらどこかですれ違っていたりしてね

引っ越しの片づけの慌ただしさの中
ハワイ旅行に行ってきました
留守中、リクはお姉ちゃんに厳しく散歩に連れ出されたみたいですv-411

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/778-4f478693

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2