熱中症対策

熱中症対策 その1・・・外出時には帽子をかぶりましょう
散歩スタイル

熱中症対策 その2・・・いつでも水分補給できるように!
ペットボトル

熱中症対策 その3・・・疲れたらムリせず休息を!
暑いネン
スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

猛暑続き

陸くん、ご苦労様(^_−)−☆
身をもっての熱中症対策への啓蒙活動、ありがとう!

こちらは朝8時前から、室温は30℃をかる〜く超えてます。
蝉の大合唱とムクムク発達中の入道雲、夏真っ盛り!
お昼過ぎは35℃を超える日が続きます!

陸くん、お散歩は早朝か夜にしてます?
私は当分はお散歩は早朝だけ!(笑)

今日も癒されました・・

いいなぁ。
こんなポスターが駅に貼ってあったらなぁ。。v-261

1枚目の顔、フケちゃってますね。プププ。

視線♪

お水ぶら下げて、ちょっと見上げるその角度、
かわいい~~♪

ところで、りくくんって、舌をべろ~んと出して、はあはあしはりません?

ちゃんと、帽子かぶって、水分補給して、しっかり休養してたら、大丈夫なのかな?
見習わないと♪

りくくん、めちゃくちゃ可愛い♪♪

♪もりママさんへ

夏休みスタートですね
夏の太陽に負けないほど元気なちびっこ台風が到着しましたか?

静かな早朝のお散歩もしばらくは無理かもしれませんね(笑)

陸の散歩はもちろん早朝と日がしっかり沈んでから
補給水は人間が持って行ってますv-8

♪カッパさんへ

ウフフ、ジイサンが派手なアロハを着たところ
・・ってな感じかなv-411

陸ただ今5歳、モデル業(?)がんばります!v-356

♪SP♪さんへ

> お水ぶら下げて、ちょっと見上げるその角度、
> かわいい~~♪

多分ご推察通り、えさで釣っていますv-8

> ところで、りくくんって、舌をべろ~んと出して、はあはあしはりません?
帽子かぶって、水分補給して、休養ばっかりしてるからか
ほとんどハアハアしないんですヨ
ちょっと長く散歩した時は少しあけてるけど
顔も舐めないし
犬らしくない犬です

お口を開けると犬って笑顔に見えるからやって欲しいんだけど(笑)

♪みぃみぃさんへ

アハハ、ありがとうございます

陸が来て約1年、もらってよかった
3キロほどの小さな生き物に癒されまくっています

おかーさーーーん!

水持ってーーーーーv-421

首折れる・・・・v-286

♪まとめてそらちゃんへ

よっ、お久し振り!
どこに隠れてたん?元気やった?
復活熱烈歓迎よv-238

写真?そらちゃんのお見合い写真?
撮るよ撮るよv-212
ただし、陸並みにポーズとってもらいますけどv-8

いや~ん!!

今度お願い♪ v-9 と理由付けに、会いたいだけやったりして・・・e-454

でも、・・・・お見合い写真じゃ・・・・ないんだけど・・・e-441

でも、ポーズは陸には負けへんから~ e-287

初めまして

こちらの記事と関係ない内容なのですが、低血糖昏睡で、検索したら、こちらにたどりつきました。私には、三年前1型発祥した、もうすぐ17歳の息子がいます。三年目の今年四月と、先月ひどい低血糖を起こし、うち二回は人格も変わり苦しみ昏睡起こしています。とても辛いです。教育入院もしておらず、しかし二年間は30位の低血糖でも自分で対処していたようです。低血糖昏睡を見てしまってから、毎日が不安で、苦しいです。旦那様はあれから、昏睡などは起こしていませんか?本人が防げるものなのでしょうか。思春期の息子で受け入れられず回りには殆ど公言していません。息子の苦しむ顔を思い出すと、全てを終わりにしたくなります。将来への不安と絶望感で頭のなかは1型糖尿病のことでいっぱいです。何か言葉をいただきたくてきました。

♪そらちゃんへ

そらちゃんと陸のツーショットまかせて!
陸は、カメラを向けると目をそらすシャイな性格ですけど、お姉さんは大好きよ

♪茨城県さんへ

息子さんを思うお母様のお気持ち、痛いほど伝わって来ます
ご心配ですね。
外出先で起こさないか、夜は夜で就寝中に起こさないか
毎日薄氷を渡るような気持ちで過ごしておられるのだと思います
以前の私がそうでした

お話したいことは山ほどありますが
まず一番にお伝えしたいのは無自覚低血糖は改善できるということです
「低血糖」の検索で引っかかる程さまざまな低血糖症状を起こしてきた夫ですが
今は激減しています
低血糖がないとは言えませんが、昏睡に至るようなものはありません
夜間の低血糖もとても改善されました

方法はHbA1cを上げることです
今後の人生を考えると合併症が心配で、なるべく低くコントロールしたくなると思うのですが
低血糖をたびたび起こすことの危険性をいろんな先生がお話されています
最近もブログ友達のカッパさんの先生がとても適切なアドバイスをしておられましたので読んでみて下さい
http://plaza.rakuten.co.jp/iddmkappamaki/diary/201308020000/

夫の場合は6.9~7.4(新基準)くらいが適切と言われていますが
夫のような60代のおじさんと17歳の青年では多少違うかもしれませんので
主治医の先生とご相談下さいね

私がブログを通じて交流しているIDDM仲間は皆さん生き生きと毎日暮らしておられます
学校に通い、仕事をし、結婚し、赤ちゃんを産み
美味しいものを食べ、スポーツをし、旅行をして
そう、まったく健常の人と変わりません

息子さんはインスリンを打っているだけで、同年代の友達となんら変わることのない高校生です
楽しく青春の日を送り、お母さまが安心して過ごせる日々が早く来ますように


おへんじありがとうございました。張り付けてくださったかっぱさんブログの先生のお言葉はなるほどなと思うと同時に息子は無自覚なのではないかと不安におもいました。

無自覚ならば、車の運転はできませんよね。

ああ、これからだって言うのに、どうしたらよいのでしょう。

息子の場合インスリンの効き目がピークのとき寝てしまい気がつかないみたいです。

A1cは低めですが授業で高血糖が続けば足を切断というのを習って低めにしているようです。


どちらにしても怖いですね。

何とか治る方法が開発されないかと毎日思ってしまいます。

♪茨城県さんへ

前のレスにも書きましたが、無自覚は改善できます
低血糖頻発の頃は、このまま一生心配しながら暮していくしかないのかと暗澹たる気持ちで過ごしたこともありましたが、低目狙いが決して○ではないという本人の自覚とともにずいぶん好転しました

今ならポンプにしてもっときめ細かくインスリン量を管理する方法もあるし
夜間の低血糖軽減を謳うトレシーバも出ています
改善方法はいろいろあると思います

とは言いましても私は素人ですので、まずは主治医とご相談されたらいかがでしょうか?

IDDM+インスリン=健常人、と言われています

新しい治療法が確立されるその日まで
インスリンと上手に付き合って
息子さんもお母様も明るい日々が過ごせるといいですね

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/788-12cc3cc3

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2