in in

りく iphoneに入る

りくin iphone

中の中にも入ってるねん
in+in.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

絵本にも

アハハ

こんなくまちゃんの絵本を持ってますよ。
延々とくまちゃんが小さくなってねぇ・・・
子ども達がすごく喜びました(笑)

陸くんの方がもっと可愛い!!
ぬいぐるみ以上ですよね。

台風の被害、武庫川とか福知山とかいう地名や河川の名前を聞く度に、その風景と知人の顔が浮かび胸が締め付けられました。
嵐山の渡月橋の映像は、とても想像出来ない凄さで、あの秋の一日を散策してた昔の平和な静けさが嘘のようでしたよ。
pocoさんのとこは大丈夫でしたか?

ぬいぐるみ(^-^)

まるでぬいぐるみ♡
ぬいぐるみよりカワイイ♡
最後の画像の中にもいるのかと、じっと見ちゃいました(^_-)

台風は大丈夫でしたか?

♪もりママさんへ

台風、ご心配いただいてありがとうございます
私は、実家に行ってたのでうちの方のことは翌日夫に聞いたら
「別にどってことなかったよ」とのことでした。
きっと寝てたので分からなかったんだな(笑)

ニュースの映像で各地の悲惨な状況に私も胸が締め付けられました
信じられないような自然災害の多発
明日は我が身かもしれない、と心して暮らさないといけないのに
りくをモデルにしてのほほんと過ごしておりますv-390

♪花楓さんへ

台風ご心配いただいてありがとうございます

こちらは心配したほどには雨も風も吹かなかったのでホッとしています
各地で被害に遭われた方は本当にお気の毒です

花楓さんのお住まいの地域は大丈夫だったのかしら

最近は、ミニチュアサイズのものが何か目につくと
りくに持たせよう!って思ってしまう飼い主ですv-411

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/796-e66c5ab2

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2