ニューイン

下顎水平埋没智歯・・・・何のことかおわかりかな?

翻訳すると
下あごの、横向きに生えて、なおかつ歯茎の中に埋もれてる、親知らず・・・のこと

この下顎水平埋没智歯
顔も出でてないのに「ここにおるで~~忘れんといて!」と
年に2~3回、存在を主張するかのように 炎症を起こして痛むんです
ええ、そりゃもうズッキンズッキンと
そのたびごとに歯医者に駆けつけて炎症止めと痛み止めを処方してもらいしのいでいました

完治は「抜歯しかありません」と言われるんだけど
その抜歯は「埋没歯なので、口腔外科で歯茎を切開して取り除く手術してもらって下さい」とのこと
普通の歯医者さんではできないんだって

歯茎を切開!!想像しただけでゾッとする
おまけに経験者たちの「ガンガンたたいてミシミシ抜いて、大工工事やってるみたいやった」とか「腫れるよ~~痛むよ~~」の大合唱に
そんな怖いこと、よーせん。1日我慢すれば治まるし、死ぬまで持っとく・・と言い続けてた

ところが、このたびの痛みがホントっきつくて
痛み止めが3時間しか持たない、夜中も痛みで目覚めて薬を飲まないといられない
いつもなら1日我慢すれば済むのに、2日目になっても治まらない
こんなに痛いのがまんするくらいなら「え――い、取っちゃって頂戴!」と口腔外科に飛び込んでしまった

だのに「炎症がある時に処置はできないんです」と若いきれいな女医さんはシレッと言われる
そうかあ、そりゃそうだよなあ
おまけに、X線で見ると
「かなり深い所にあるのであごの骨も削ることになります」・・だって

あごの骨を削る・・・顔の輪郭が変わるんか、じゃあこの辺りがホッソリするかな?と一瞬よろこんだけど、削るのは輪郭じゃない

私のビビった顔を見たせいか、先生は
「怖い方は全身麻酔でも行けますよ」とおっしゃる「寝てるうちに処置が終わります」
それいい
「ただし、その場合は麻酔から覚めてからの処置も必要なので入院していただかないといけません
まあ、入院してる方が点滴で痛みも抑えやすいし食べられない時の栄養補給もできますからね」

私の場合、栄養補給は必要ない(いやむしろしないで欲しい)が
痛みが抑えられるのはうれしい

「全身麻酔で行くなら、反対側も一緒に取ったらどうですか?この先同じような症状が出てくる可能性高いですから」
そうっすね、じゃついでだから
「手術日が金曜なので木曜に入院し、土日は退院手続きが出来ないので4泊5日の入院になります」
って、タカが抜歯で5日間の入院!?えらい大層なことです

まあ、手のかかる子供がいるわけじゃないし
夫も心なしか妻が留守の5日間楽しみのようだ
私も怖いながら5日間の静養のつもりで行ってくんね、というわけで炎症も治まった先日
お産以来初めての入院及び手術を経験してまいりました

つづくよ・・・











スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

No title

大変ですよね。

私はインターネットで手術の内容を確認して、
4本順番に入院せずにやることを決めました。

http://www.dent-kng.or.jp/chishiki/movie/

上の歯は負担が小さいけど、下の歯は削る骨の量も増えるし、
結構大変ですよね。糖尿病で血糖値のコントロールが優じゃないと
傷の治りも遅い上、手術自体でコントロールが更に乱れると
説明があったのでかなり怖かったです。

実際は全然大したことなかったのですが。

頑張ってください(>_<)

怖い~(>_<)
大手術ですね…
実は私も…。
四本とも埋れていたので
一本ずつ、時期を開けて抜きました。しかし、最後の一本を残したまま今に至ります。
私は笑気麻酔で抜きました。
もう15年ほど前になります。
pocoさん、お大事に(>_<)

経過どう?

一昨日「今頃はベッドで疼いてるかも?」って思いつつmail書いて送信しましたが、すでに退院されてたのねぇ。
もしかして、痛み堪えてご報告して下さってるのかも?
ホント、無事に手術が終わり安心しましたよ。
私の場合の奥歯抜歯と違って、手術が凄いですよね、くれぐれもお大事になさってくださいませ(^_−)−☆

♪??さんへ

はい、大変でした
私は映像を見て全身麻酔にして良かった、って思いました(笑)

> 糖尿病で血糖値のコントロールが優じゃないと
> 傷の治りも遅い上、手術自体でコントロールが更に乱れると
> 説明があったのでかなり怖かったです。

手術中の低血糖の心配もありますしね

> 実際は全然大したことなかったのですが。
うわあ、それはすごい!
きっと日頃の血糖コントロールがバッチリだったんですね

♪花楓☆ さんへ

ありがとうございます
こうやって聞くと、皆さん結構抜いておられますね

どうせやるなら若いうちにやっとく方がいいですね
おそらく体へのダメージが違うし、回復も早いでしょうし
なかなか引かない腫れと、じわっと続く鈍い痛みにつくづくそう思います

しかし「顔腫れてるでしょ?」って聞いたら「元からやん」って言われそうで怖い

♪もりママさんへ

ありがとうございます

体力や回復力のある若いうちにやっときゃよかったと思います
病院のベッドも5日で十分(笑)
でももうこれで痛みに悩むこともないはず
術後の腫れや痛みも術後一週間は覚悟しないとね
あと数日、我慢だv-393


お大事に!

タイトルは軽やかだけど、怖そうな手術ですね!
顔の近くは辛そう…
若いころより今のほうが、技術がよくなっているかもしれませんよ♪
あと数日、寝れるだけ寝て、あっという間に過ぎますように。
体が治るのは睡眠中らしいので☆

♪カッパさんへ

ありがとうございます
今日で術後ちょうど1週間です
1日1日とましにはなって来てはいますが
まだしばらく、ばば友ランチには行けそうにありません

>体が治るのは睡眠中らしいので☆
そーなんだ!
早く寝よーっと

>あと数日、寝れるだけ寝て、あっという間に過ぎますように。
いつもは時がゆっくり過ぎればいいのに、と思うのに
あと2~3日サッサと行っちゃって欲しいです

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/810-1c5ad335

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2