スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君が生まれた日

2月20日はりくの誕生日

かあちゃん、なにしてるの
かあちゃんなにしてるの?

誕生日のケーキ作ってるんよ
Happy Birthday!
あんまりうまくなさそうや

フーーッってしてね
食べていい??

りく、6歳の誕生日おめでとう!
スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

おめでとうございます☆

蝶ネクタイの「R」はpocoさん作!?
シックですっごいカワイイ!似合ってる〜!!
もう6歳なんですね。
あれー?もうそんなに経ちます??
お迎えしたとき何歳だったんですっけ?

♪おめでとうございます♪

蝶ネクタイでお洒落して(^-^)
ろうそくの火…吹きけせたかな~?
手伝ってもらってフーッしたのかな?
素敵なお誕生日でしたね♪
おめでとうございます♪

アールさんも2月6日で14才になりました(^-^)
まだまだ元気です(^_-)

♪カッパさんへ

ありがとうございます

蝶ネクタイはお姉ちゃん(娘)作なんですよ
Rは、100均で見つけたもの
いいでしょ!、いろんなイニシャルありましたよ(いらんよね(^^♪)

こういう写真撮る時は
撮る人、抱く人、「りく~ほらほらこっち」と呼びかける人と、家族総出で
まるで赤ちゃんあやしてるみたい
傍で見てたらおかしいだろうなあ

りくは来た時、もう4歳半だったんです
一緒に過ごしてない4年間が惜しいです

♪花楓☆ さんへ

ありがとうございます

本物のケーキはないので
いつもより、ほんのちょっとご飯を多めにしてやりました

うちに来てまだ1年半なのに、もうすぐシニア犬の仲間入りするのかと思うとちょっとせつない

アール君も2月生まれなんですね!
14歳・・・・りくにもアール先輩のあとを追って長生きしてもらいたいと思います

アール君もガンバレ!

おめでとうございま~す♪

ケーキを前に、ポーズ決まってますね♪
なんだか、凛々しい。

このアルファベットって、ローソクなのね。
初めて見ました。
パーティーにぴったりの楽しいグッズですね~♪

♪SP♪さんへ

ありがとうございます

100均に行くと、いろんなグッズがあって大助かりです
イニシャルもいろんな素材で各種取り揃えてあるし
何かの時にはお立ち寄りくださいね、アハハ

祝6歳♡

陸君凛々しい!
公園での出会いは、運命でしたね、ステキ!
あの時のメールは言葉とは裏腹に、引き取りたいとの思いが伝わってきましたもの(^_−)−☆

記念写真の背景に、皆さんの賑わいが聞こえるわ!
そして、陸君の瞳に写り込んでるご家族の笑顔も見えるようです!
おめでとうございます(^_−)−☆

おひさ~&おめでとー!

りくちゃんが来て、もう1年半???はやっっ v-405

6歳ってことは、わたしのDM誕生日と同じだわ~!!!v-290

♪もりママさんへ

ありがとうございま~す!

ほんとうに運命としか思えない出会いでしたv-238

家族みんなに大きな安らぎを与えてくれているのに
プレゼントがタオルのケーキじゃ可哀そうだったかも(笑)

もうすぐシニア犬の仲間入りかと思うと
りくとの一瞬一瞬を大事にしないと、と思います

♪そらちゃんへ

おお!ひさしぶり!!
元気かな~?

そっかあ、そらちゃんも6年生なのね
来年からはりくの誕生日がくるたび、そらちゃんのDM誕生日思い出すよv-218

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/826-ff255414

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。