友あり、遠方より来たる

先週のことですが
福岡市に住む友人が
会社の旅行で京都に来たから、と立ち寄ってくれました

大学出たての職場での友だちですから
10年くらいのお付き合いになるかな?








ん?










はーい!ウソで~~す

ホントは
30年以上のお付き合いです

離れていますので
数年に一度くらいしか会えませんが
親友です

大好きな博多のお菓子
めんべいいただきました

めんべい


ちょいピリカラ
はまりますよ! 



夕飯は何にしようかと迷ったけれど
これ!と自慢できるほどの得意料理もなく
そうだ
神戸に来たらこれでしょ!

お好み焼き


←ネギのマリネも参加
(大好評!)


お好み焼きに!

他の地方の方はお好み焼きを夕食にする、というと
不思議な顔をされるのですが
関西ではお好み焼きはれっきとしたディナーなのです!

北海道育ちの夫も初めは戸惑っておりましたが
今ではフツーに受け入れています。

夕食の後片付けはpoco夫が引き受けてくれて(ポイント↑↑)
女ふたり、愚痴やら思い出話はとどまりません。

共に一男一女、老母を持ち
似たような心配事を抱えています。
もちろん、夫の病気のことも承知です。

ブログの話題も出ました。

彼女、私のブログはもちろん
そのつながりでいろんな人のを読んでくれていますので
まるで共通の友人のようにいろんな人の名前が出てきます。
で、博多のもりママさんの話が・・

「ねえ今度うちにおいでよ、poco夫さんも一緒に」
「うん、行く行く!行ったら、もりママさんに会いたいな」
「その時は私も、一緒に会いたい!」
「会おう会おう!一緒に会おう」
って、もりママさん、いつのことかわかりませんが
勝手に会うことに決めちゃいましたよ(笑)


ブログのお仲間って不思議ですね。

顔も見たことない
声も聞いたことない
年だって様々
でも
その人のいろんなことをわかってて・・・
30年来の友達と同じような親しみを感じて・・・
各地に友達がいる気分です


翌日はあいにくの雨だったので
予定していた海をみおろすレストランでのランチは中止
明石海峡大橋そばにあるアウトレットに行きました。

そこで
まるで女子高生のように二人で更衣室に入って
今年流行だというチェックのキュロットを試着

この肉が邪魔だとか
太って見えやしないかとか大騒ぎしながら
福岡と神戸だから
かぶることもないだろうとおそろで買って
おばさん二人大満足

彼女は、夕方には新神戸駅から
夫と愛犬の待つ福岡に帰っていきました。

楽しかった
また会おうね

辛子明太子さん








スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

こんな夜中に呼ばれた気がして(笑)

午前三時近くの血糖値を測る為、起きたはいいが目が冴えて(72だったので補食したせい)携帯にてネットサーフィン(笑)

何か誰かさんに呼ばれた気がして~来てみたら

まさにドンピシャ(笑)


「は~い、どこに行けば良かと?
って言うか、家に来んね!」

アハハ

楽しい話題のお仲間入りさせて頂いて光栄です。(笑)


ところで、生粋の博多っ子である主人も私も、このお煎餅食べたことありません(笑)
私の好みのお味のようなので、探してみましょう。

腹心の友との楽しいひとときを過ごされ羨ましい限り!

いいですねー。

こんにちは。
独身時代のお友達・・。
楽しそうですね。

学生時代や独身の頃の、昔の友人達とおしゃべりすると、その頃のままの自分達に戻りますよねー。

「myちゃーん」って、ちゃん付けで呼ばれることなんて、今じゃ皆無なのに・・・。

楽しい時間を過ごされて良かったデスね。

自分の事が文面に出るって不思議です。
この前からはpocoさんお世話になりました。
お好み焼きとpoco夫さん手作りのサーモンの燻製美味しかったです。いつまでも続くおしゃべり楽しかったです。次の日ダウンとのブログ私がムリさせたのではと心配でした。元気になってよかったです。スカート好評です。試着室に二人で入ったこと笑われましたが・・          今日は夫と終わってしまった夏の花と雑草を抜いて春の花を植える準備をしました。

みなさんのお話勉強になります。
もりママさんいつかpocoさんと一緒に会えるのを楽しみにしています。

>もりママさん

聞こえました~?(笑)

時刻午前3:16!お疲れさまです。

以前myさんもご自分のブログに、朝まで熟睡は数えるほどしかないって、書いておられましたが、皆さんご苦労されているんですね。
夫も昨夜は12時と2時に測定しました。
私が起し役・・・自分でタイマーセットして起きればいいのにね。

めんべい、お勧めですよ。
あと、博多通りもんも好きです。

アハハ、福岡の人に福岡のお菓子勧めてどうする!

> my さん

そうなんです、気分は20代・・・なんですが
出てくるのは、あっちが痛いだの白髪はどう隠すかだの、年相応の話題。

おなかのお肉を見せ合える友人は貴重です(笑)

がんばれ!!

>夕食の後片付けはpoco夫が引き受けてくれて(ポイント↑↑)

エントリーの趣旨とは関係なく、poco夫さんを応援してしまう。。

でも、「辛子明太子」さんって素敵なハンドルネーム。。。。

>辛子明太子

ダウンの原因は
無理したからじゃありませんから、ご心配なくv-411
食欲もあっと言う間に戻って
せっかく減った体重もきっちり取り戻しました。

もりママさんの了解も得たことだし
再会が楽しみね。

>-kero- さん

-kero- さん
ひょっとして、私を鬼嫁と思ってません?(笑)けなげで、可憐な妻なんですから・・・・

辛子明太子さ~ん!お名前ほめてもらいましたよ~~~ありがとー!-kero- さん

お好み焼き簡単で美味しくてお腹いっぱいになっていいですよねi-180
北海道でもおかずに食べまーす(うちだけ?!)
たこ焼きもご飯と一緒に食べます
お友達とおソロいいですねi-265

あれれ?

ちょっと 絵文字を...間違えてしまいました。
i-180←誤i-179←正
ごめんなさい

10年前・・・

私は、去年ですけどね~(^・^)
って、また、年齢査証ネタ復活か!!(ー_ー)!!

>みいさん

>北海道でもおかずに食べまーす

親近感湧きますねえ。

ただし、関西ではおかずじゃなくて
主食です!
炭水化物、たんぱく質、野菜類すべてはいった総合栄養食ですね(笑)

絵文字、ちょっとカーソルがずれただけで違うのになってしまうんですよね。しかも、表示されるまでわからない。
少々違ってても気にしませんからv-290

>そらちゃん

今さら年齢詐称してみても仕方ないのにね(笑)

で、そらちゃんは、大学卒業後1年目ってか?

はじめまして

pokoさんのブログ ちょこちょこ来ては読み逃げしておりました
多分 お名前はおやぢさんとこでお見かけしてはいたと思いますが…

30年以上の友ですか
いいですね~

それと以前の記事を読ませていただいて…
「第31回DM VOX」に参加されていたとのこと
実は私も参加しておりました
それも グループディスカッションは同じ所でした

あっ!あまりのドキドキに自己紹介を忘れておりました
我が家は娘が1型であります
関西在住のhonohonoと申します

えっとぉ~ ご主人様ですが カーボフラッシュを持ってらした方かしら?
あっ!我が家は娘も同席しておりましたので多分おわかりになるかと思います(子ども連れで参加していたのは我が家だけだったので)
あとポンプの話しをされていたのがクルトさんだと後から知りました
11月に行われる「ヤング公開セミナー」も参加する予定でおります
また会場で姿を見かけたら是非声をかけてください

>honohonoさん

はじめまして!
DMVOXのGDに子供さん連れの方がいらっしゃったと言うことは聞いておりました。
読み逃げでなく(笑)その方から、コメントをいただけて、とても嬉しいです。

はい!夫はVOXの時、待ち合わせの目印のため、カーボフラッシュ持って行きました。そのおじさんです。

honohonoさんのところにも、早速行かせてもらいました。
お嬢ちゃん、1年生で発症なんですね。

どの世代で発症しても、それなりに苦労はありますが、大人は、自分でコントロールできます。
幼い子供さんの場合は、すべて親御さんの肩にかかってくるのですから、大変だろうねと、いつも夫と話していました。
ご主人との連係プレイでインスリン注射されるなど、親ならではのきめ細かいケア、頭が下がります。

11月のヤング公開セミナーは夫が参加申し込みしていますので、しっかりご挨拶するよう(笑)伝えておきます。

これからも、夫ともどもよろしくお願いします。

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/91-58a9bf40

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2