スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宣言

ここ数年は年末に走り回っておせち料理を作っている

今食べるのが一番おいしいのにな~と言いながら
冷まして重箱に詰めて
傷まないように気を遣って
なのにお正月2回目にはもう飽きてる

マメに暮らせの黒豆も
子孫繁栄かずのこも
めで鯛もよろ昆布も
ただのごろ合わせや!

街に出れば一日からいろんなお店が開いてて
なんだって食べられるし何だって買えるやん!

来年からはおせち料理作りません!



・・・・と毎年言いながら
年末になってお正月準備特集のコープのチラシが届き
商店街でどっさり食材を買い求める人だかりを見ると
忘れて、同じことやってしまうんだなあ

今年年末には
おせち料理作らない宣言したこと
誰か思い出させて下さい

のんびり
かあちゃん、こうしてたらいいんや
スポンサーサイト

コメントの投稿


非公開コメント

おせち

あけましておめでとうございます。

おせち、私も手抜きとはいえ、つい作ってしまいます。
そして、自分が一番最初に、飽きてしまいます。

おせち料理作らない宣言、ご一緒させて下さい。
でも、、私もお役に立てず、忘れてしまいそうです。

♪パグさんへ

おお!仲間がいてうれしいです
>自分が一番最初に、飽きてしまいます
お料理しながら、味見するしつまみ食いするしで
出来たころには飽きてますよね(笑)

今年の年末にはお互い、宣言を思い出せるようになんとか頑張りましょう!
うん?これって頑張ることか?

トラックバック

http://amaiseikatsu.blog43.fc2.com/tb.php/913-c7415852

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

poco

Author:poco
                夫は20年前に1型糖尿病発症。いろいろあったけどやっと落ち着いて過ごしだしたところに、思いもせぬ血管肉腫というガン宣告。
極めてまれなものということで一時は絶望的な思いに駆られましたが、週1回の抗がん剤点滴でがん細胞と折り合っているらしく、無事に4年目にはいりました。
ちっとも甘くない生活だけど、初孫(♀1歳)とひょんなご縁でうちの子になったチワワのりく(♂9才)に癒される毎日です

最近の記事+コメント

全記事一覧

カテゴリー

1型糖尿病とは

    

ある日突然、何らかの原因で膵臓のβ細胞が破壊される自己免疫疾患。        発症原因も治療法も一般的な糖尿病とは異なります。 体内でインスリンを作れないので、毎日数回のインスリン自己注射をして血糖の上昇を防ぎます。           適切なインスリン注射により、仕事運動、旅行など健常の人となんら変わることのない生活を送ることもできるし、食事の制限もありません。     しかし、低血糖や高血糖に陥ることも多く、完治することはないので、このインシュリン注射は一日も休むことなく一生続けないといけないのです。

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。